Uu7c7orp9jcazkccszjt

アメリカ合衆国

CATEGORY | アメリカ合衆国

アナハイムの気温や時差は?【2018年度版】~服装までご紹介~

2019.01.10

アメリカ・カリフォルニア南部にあり、年間の気温も過ごしやすいアナハイム。ディズニーランドの発祥の地と言われていて、人気の観光スポットです。ビーチなどもあり、家族で楽しめます。アナハイム旅行をたっぷり楽しめるように、年間の気温や天気、服装、湿度をご紹介します。

  1. アナハイムの年間の気温・湿度・時差・天気・服装:①気温と湿度
  2. アナハイムの年間の気温・湿度・時差・天気・服装:②時差
  3. アナハイムの年間の気温・湿度・時差・天気・服装:③天気
  4. アナハイムの年間の気温・湿度・時差・天気・服装:④服装
  5. まとめ
Cqxcgy7sqxcod0t51prw
引用: https://www.instagram.com/p/BsWk2BzAPTJ/
アナハイムには、有名なディズニーワールドがあるので、是非一度行ってみましょう。アナハイムの旅行をたっぷりと楽しむために、アナハイムの年間の気温・湿度・時差・天気・服装を旅行前にチェックして準備をしていきましょう。最初にご紹介するのは、アナハイムの年間の気温と湿度です。アナハイムの1月から3月までは、最低気温は8度、最低気温は、21度で、乾燥して、涼しい日が続き、雨も降るでしょう。日本のように、夜の冷え込みが厳しいです。4月から6月までは、最低気温は11度、最高気温は28度程度で乾燥はしますが、晴れが続き、快適に過ごせますが夕方は冷える日が続きます。7月から9月までは、最低気温は18度、最高気温は30度程度で、気温は上がりますが、湿度が低いので、日本に比べて過ごしやすく、快晴に恵まれることでしょう。日中は暑さが厳しいですが、夕方はやわらぎ、過ごしやすいでしょう。10月から12月は、最低気温は8度、最高気温は25度で、日中は過ごしやすいですが、夕方以降は一気に涼しくなり、寒さを感じるでしょう。日本に比べて湿暖なので過ごしやすいでしょう。雨は長時間降ることはまれでしょう。アナハイム観光は、8月から10月が、旅行に行くベストシーズンと言われていますので、是非行ってみましょう。
El4ylz49fpsz2dxikgzz
引用: https://www.instagram.com/p/Br9ZUxQnqqe/
Pivjbchioe5fglwokjgv
引用: https://www.instagram.com/p/Brw2D-9n8nK/
日本とアメリカのアナハイムの時差は、17時間です。日本の方が、アナハイムよりも17時間進んでいますので、アナハイムに付いたら、時差に気を付けましょう。時差ボケにならないように、飛行機の中で早めに寝てしまうなど、工夫をすると良いでしょう。アナハイムでは毎年3月中旬から11月初旬までサマータイムがありますので、この期間の時差は16時間になります。
Myvlb56p8czlctqg0xsg
引用: https://www.instagram.com/p/BrXV1MGhLvn/
Szrtuwzhyseq3o6pgp97
引用: https://www.instagram.com/p/BsPyjBKFsY3/
アナハイムは、年間を通して曇りが少なく、晴天が多いため、過ごしやすいでしょう。冬は雨が降りますが、長時間降ることはないので、旅行に行くときは、折り畳み傘を用意しましょう。いつ雨が降っても大丈夫なように、かばんに折り畳み傘を持参しておくと良いでしょう。
Ussuclsnqjaxvzbxegb0
引用: https://www.instagram.com/p/BsKbrn2AdkW/
Ahldzlwoxs6n5gjjcvgn
引用: https://www.instagram.com/p/BsUlEgbgyPN/
アナハイムへ旅行に行くときは、季節に合わせて服装を選びましょう。1月から3月は、冷たい風が吹き、日本よりも寒く感じます。日本人は、諸外国に比べて、低体温の傾向がありますので、あたたかいコートなどで、防寒対策をしっかりとしておくと良いでしょう。首に巻くマフラーや、手袋、暖かいベストなどで、寒さ対策をしましょう。夜のディズニーランドには、ホカロンやイヤーマフラーがあると暖かく過ごせるでしょう。4月から6月は、日中、日が当たる時間は過ごしやすいので、長袖にジャケット程度で大丈夫ですが、まだまだ寒さが続きます。メジャーリーグ観戦が楽しい季節ですが、夜は冷えますので、防寒対策をしていきましょう。7月から9月は、ベストシーズンで過ごしやすい季節になりますので、半袖に、短パンなど、薄着になりますが、ホテルや、ショッピングセンター、レストラン等、エアコンが低めに設定されているので、寒さを感じることがあるかもしれません。半袖の上に、体が冷えすぎないように、さっと羽織れる洋服を持参しておいた方が良いでしょう。10月から12月は、寒さが厳しくなってきますので、薄めのダウンコートや、フリースが活躍することでしょう。夜は、冷えますので、しっかりと防寒をしましょう。
1 / 2