Hy1gygly7c476g7hpkfr

栃木

CATEGORY | カテゴリー

【2019年版】本当は教えたくない!日常から離れた関東の“秘境キャンプ”

2019.01.10

関東には湖畔や高原など自然に囲まれた秘境キャンプ場がいくつかあります。そこで今回は本当は教えたくない秘境キャンプ場を5つまとめてご紹介しちゃいます!それぞれの魅力や施設情報を参考に自分の希望に合ったキャンプ場を選んでください。

目次

  1. 本当は教えたくない!関東の秘境キャンプ場①菅沼キャンプ村
  2. 本当は教えたくない!関東の秘境キャンプ場②桐の木平キャンプ場
  3. 本当は教えたくない!関東の秘境キャンプ場③菖蒲ヶ浜キャンプ場
  4. 本当は教えたくない!関東の秘境キャンプ場④くりの木キャンプ場
  5. 本当は教えたくない!関東の秘境キャンプ場⑤芦ノ湖キャンプ村
  6. 本当は教えたくない!関東の秘境キャンプ場まとめ
Ylb5ltr9rb6qoa6xi9ra
引用: https://www.instagram.com/p/BonFJsGF9em/

群馬県の菅沼湖畔にある「菅沼キャンプ村」は、美しい景色を眺めながらバーベキューやカヌーなどを楽しめるスポットです。菅沼は全国有数の透明度を誇る湖で、周辺の青々とした木々も合わさった壮大な自然のパノラマに癒されます。広々としたドッグランもあるので、わんちゃん連れの方にもおすすめです。

Jltmyucovnnoskm3dycr
引用: https://www.instagram.com/p/BaAirX9hJ5e/

<菅沼キャンプ村の基本情報>
住所:群馬県利根郡片品村東小川4655-17
電話番号:0278-58-2958
利用可能期間:5月〜10月中旬
アクセス:①練馬IC(関越道125km)→沼田IC(国道120号)→菅沼キャンプ場
沼田ICより約70分
②浦和IC(東北道98km)→宇都宮IC(日光宇都宮道路31km)→清滝IC(国道120号)→菅沼キャンプ場
宇都宮ICより約90分

Vmz2kkannkedgyh6h8sx
引用: https://www.instagram.com/p/BpvgKhyFjXM/

「桐の木平キャンプ場」では、キャビンや大型ロッジ、区画サイト、フリーサイトなど様々な人数や好みに合わせて利用できる便利なスポットです。標高1000mの高原にあるので、夏でも涼しく快適に過ごすことができます。管理棟の売店では薪や炭などの他、食品やアウトドア用品も販売されているので、何か忘れ物をしたときは立ち寄ってみるといいですよ。

Ahetjz3dflqhw9vcfvvv
引用: https://www.instagram.com/p/Bn-XVTdnFwY/

<桐の木平キャンプ場の基本情報>
住所:群馬県利根郡川場村湯原2681
電話番号:0278-52-2442
アクセス:関越自動車道 沼田ICを出て国道120号線をを左折する。すぐに県道64号へ左折し、約30分せみね峠の途中でで桐の木平キャンプ場の看板より左折し1.7kmで到着します。

Uugbfunbdrgomswvghzn
引用: https://www.instagram.com/p/BpIiN8UAiSJ/

中禅寺湖の湖畔に位置している「菖蒲ヶ浜キャンプ場」は、自然を満喫しつつのんびりとキャンプを楽しむことができるスポット。テントサイトの他、6〜10人で利用できるバンガローがあるので、家族や友人と寝るまでわいわい楽しむのもおすすめです。キャンプ場から徒歩10分ほどのところには竜頭の滝もあるので、ぜひマイナスイオンを感じに行ってみてください。

Ycznu9viej8wkqetuc1l
引用: https://www.instagram.com/p/BpIUKziF1UN/

<菖蒲ヶ浜キャンプ場の基本情報>
住所:栃木県日光市中宮祠2485 
電話番号:0288(55)0158 
利用可能期間:5月1日~10月最終土曜日 
アクセス:①JR日光駅東武日光駅から東武バス50分、菖蒲遊覧船発着場下車、徒歩5分
②沼田I.C.から国道120号線1時間24分

1 / 2