Ehpj5fizlosttxzu0hrf

青森

CATEGORY | 青森

【2019年版】「弘前エレクトリカルファンタジー」見どころや詳細をチェック♪

2019.01.17

弘前の冬と言えば「弘前エレクトリカルファンタジー」です。弘前は昔ながらの城下町で、春は桜、冬は「弘前エレクトリカルファンタジー」というイルミネーションがきれいなイベントが行われています。城下町でありながら明治と大正からある洋館と雪とのコラボもあります。

  1. 冬の恒例イルミネーションイベント「弘前エレクトリカルファンタジー」へ行こう!①「弘前エレクトリカルファンタジー」って?
  2. 冬の恒例イルミネーションイベント「弘前エレクトリカルファンタジー」へ行こう!②イルミネーション点灯エリア「弘前市役所前庭」
  3. 冬の恒例イルミネーションイベント「弘前エレクトリカルファンタジー」へ行こう!③イルミネーション点灯エリア「追手門広場イルミネーション」
  4. 冬の恒例イルミネーションイベント「弘前エレクトリカルファンタジー」へ行こう!④イルミネーション点灯エリア「あずましろ~どシンボルツリー」
  5. 冬の恒例イルミネーションイベント「弘前エレクトリカルファンタジー」へ行こう!⑤イルミネーション点灯エリア「弘前駅城東口広場イルミネーション」
  6. 冬の恒例イルミネーションイベント「弘前エレクトリカルファンタジー」へ行こう!⑥イルミネーションをめぐるツアーを利用しよう!
  7. 冬の恒例イルミネーションイベント「弘前エレクトリカルファンタジー」へ行こう!⑦詳細情報など
  8. 冬の恒例イルミネーションイベント「弘前エレクトリカルファンタジー」へ行こう!⑧グルメを味わおう!「たかはし中華そば店」
  9. 冬の恒例イルミネーションイベント「弘前エレクトリカルファンタジー」へ行こう!⑨弘前のお土産「らぷる」
  10. まとめ
引用: https://www.instagram.com/p/BsVRdT8F6LY/
毎年青森県弘前市野冬の風物詩である「弘前エレクトリカルファンタジー」。弘前市は青森県内の中でも明治屋大正時代の名残を残す洋館が多く佇んでいる昔ながらの城下町です。春は桜が魅力の弘前城、冬は「弘前エレクトリカルファンタジー」という事で、毎年多くの観光客が訪れてきます。
引用: https://www.instagram.com/p/BrJcESGAHOG/
弘前のメインストリートや弘前市にある文化施設など華やかなイルミネーションで彩られ、道行く人たちを魅了させてくれます。また市役所や弘前駅周辺など各地にてイルミネーションがあるので、冬のデートにもピッタリです!
引用: https://www.instagram.com/p/-6GVT2DP8m/
引用: https://www.atpress.ne.jp/releases/41267/1_1.jpg
おすすめのエリアは弘前市役所前庭あたりにも素晴らしいイルミネーションがあります。市役所前にはに少しですが日本庭園があります。このあたりは人通りも多くて良く目につく場所です。澄んだ空にLEDのライトが市役所を美しく照らしてくれます。
引用: https://www.instagram.com/p/_MKsVEjP70/
<点灯期間> 2018年12月1日(土)~2019年2月28日(木) <点灯時間> 16:00~22:00 <その他に> クリスマス / 大晦日 / バレンタインデーは惜しげもなくオールナイトで点灯します! ※・2018/12/24(月振)、25(火)、31(月) ・2019/ 2/14(木)
引用: https://saitoumikako.com/archives/001/201812/c3164f44413d0689e0e39654ae1f2a74.jpg
弘前市役所から少し歩いて追手門広場まで足を伸ばしてみましょう!追手門広場には実際に桜はもちろん咲いていませんが、桜の木々にまるで桜が咲いているかのように積雪があり、ライトアップされ光景はまさに“冬桜”です。舗道を見るや奥の方を見てもどこまでも続く“冬桜”とても神秘的です。この光景は裁判所の辺りまでずっと続いています。
引用: https://saitoumikako.com/archives/001/201812/efbf2f570972963a1bb2aea0b44d226b.jpg
反対側にはこのようなイルミネーションが装飾されています。この辺は中高生の心をくすぐる幻想的な世界が一気に広がります。待ち行く人たちはこの辺を歩くことが憧れという声もあります。2019年(1月現在)もまだまだイルミネーションがありますよ!
引用: https://pds.exblog.jp/pds/1/201312/10/68/d0131668_1917438.jpg
函館市と弘前市との融合するという意味で作られた施設「あずましろ~どシンボルツリー」。観光やイベント等、いろいろな催し物や企画など行う施設でもあり、この建物は“友好の証”と言えるでしょう。クリスマスの時期には函館市から寄贈された巨大なもみの木があり、弘前市のシンボルとしてイルミネーションが輝いています!
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQhNnG4SvB5iUr8-Y2wdoEaTME4FYya0mhAZJEakFnnoeoHlwtn
イルミネーションは2月28日まで開催されています。現在でも約10,000個のLEDを惜しげもなく使ってい降り、見に来る韓国客を魅了させてくれます。追手門広場を散策した後は、「あずましろ~どシンボルツリー」を覗いてみましょう。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DvT530gWoAAnrHO.jpg
弘前駅前東口、特に弘前駅の裏手に向かうと見えて来る「もみの木のクリスマスツリー」。2019年2月28日までクリスマスツリーのイルミネーションがあります。2018年のクリスマスシーズンはおしまいですが、弘前の冬はまだまだ続きます。2月14日のバレンタインデーにはここでデートしてもいいのでは?
引用: https://pds.exblog.jp/pds/1/201712/27/68/d0131668_11135120.jpg

弘前駅2F

せっかくなら弘前駅の2階へ行ってみてください。このような自由ロード!?のところはいつでも見る事ができます。窓からは綺麗なイルミネーションと美しいホワイトスノーの融合された夜景が特に素晴らしいです!
引用: https://www.hirosaki-kanko.or.jp/mediafile/api_pic/API00300001764_2_M.jpg
弘前市は青森県内の中でも、城下町でありながらも、歴史やロマンあふれる洋館があったり風情のある所がたくさんあります。特に弘前のある津軽地方は積雪があるので、洋館の屋根に積もったマシュマロみたいな新雪がまた美しく、明るいイルミネーションがより明るく照らしてくれます。
引用: https://pds.exblog.jp/pds/1/201812/03/68/d0131668_16292456.jpg
弘前の冬恒例のイベントであることから、県内各地からも多くの観光客が訪れます。ですが、近年では冬の弘前のイルミネーションを見ようと県外からツアーに申し込んで訪れる人が増加傾向にあります。弘前にはおいしい食べ物があったり上記でもお伝えした弘前公園のイルミネーションなど、春の弘前城も素敵ですが、冬の弘前城や弘前公園などのイルミネーションも魅了されます!ぜひツアーを見つけたら早速申し込んでみてください!
引用: https://www.jalan.net/jalan/images/pictLL/Y6/L390116/L3901160002807222.jpg

点灯期間・日時など

【あずましろ~どシンボルツリー】 ■点灯期間 2018年11月30日(金)~2019年2月28日(木) ■点灯時間 7:00~24:30 【弘前公園 追手門付近】 ■点灯期間 2018年12月1日(土)~2019年2月28日(木) ■点灯時間 16:00~22:00 ■オールナイト点灯 2019/ 2/14(木) 【弘前市役所前庭】 ■点灯時間 2018年12月1日(土)~2019年2月28日(木) ■点灯時間 16:00~22:00 【オールナイト点灯】 2019/ 2/14(木) 【追手門広場イルミネーション】 ■点灯期間 2018年12月1日(土)~2019年2月28日(木) ■点灯時間 16:00~22:00 ■オールナイト点灯 2019/ 2/14(木) 【弘前駅城東口広場イルミネーション】 ■点灯期間 2019年2月28日(木)まで ■点灯時間 日没~23:00

弘前観光コンベンション協会

引用: https://aomori-miryoku.com/wp-content/uploads/2010/12/sityousayirumi4.jpg
住所:青森県弘前市大字下白銀町2-1 弘前市立観光館内 TEL:0172-35-3131 公式ホームページ / https://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/index.html
引用: https://www.instagram.com/p/BqKVDK1HawS/
「たかはし中華そば店」は弘前市撫牛子、県道260号線沿いにあるラーメン店です。こちらのお店は青森県内でも特に有名なラーメン店であり、煮干しをふんだんに使った超濃厚煮干しダシラーメンです!お店の開店前からは多くの観光客が列をなすほど人気で、お店の外まで煮干しの良い香りがしてきます!また麺を覆うほどのチャーシューが食欲をそそります。弘前に来たら必ず立ち寄ってみてほしいラーメン屋さんです!

たかはし中華そば店の基本情報

引用: https://www.instagram.com/p/BsMkr0_Bkl4/
住所:青森県弘前市撫牛子1-3-6 TEL:0172-34-8348 アクセス:撫牛子駅から294m 営業時間:11:00~16:00 定休日:水曜日
引用: https://www.instagram.com/p/BW9EEQtAKBT/
弘前のお土産の定番と言ったら、しかないせんべいが製造販売する「らぷる」。津軽と言えばりんご、青森のりんごを角切りに切ったコンポートで食感も残し、フレッシュはりんごの素材を活かしながら優しいカステラ生地で包み上げました。またかわいいりんごの焼印が好評で、県外から来る観光客に好評価を得ているとのこと。弘前を訪れたらぜひ!

しかないせんべいの基本情報

引用: http://colorful-navi.com/sweets/02_tohoku/images/02_0303_lapple.jpg
住所:青森県弘前市新寺町32 TEL:0172-32-6874 アクセス:弘高下駅から504m 営業時間:9:00~19:00 定休日:年中無休
引用: https://www.instagram.com/p/BsVXG9MlaHL/
弘前市冬の風物詩でもある「弘前エレクトリカルファンタジー」についてご紹介いたしました!まだまだ寒い北国ですが、弘前市民は温かい人ばかりです。春の桜もいいですが、冬の弘前市も素晴らしいですよ!ぜひ足を運んでみてください。