B4nclwfezw6wjgfmuzud

台湾

CATEGORY | 台湾

【2019年】台中駅は二つあるから注意!新幹線の台中駅から台中市内への行き方

2019.01.12

台湾の中部に位置する台中市へは、日本から直行便が出ていないため台北もしくは高雄経由で向かいます。台中駅といっても新幹線の駅と市内中心部にある駅と2箇所あるため注意が必要です。今回は新幹線の台中駅から市内への行き方や料金をまとめていきます。

目次

  1. 新幹線【台中駅】から台中市内への行き方①台中の新幹線
  2. 新幹線【台中駅】から台中市内への行き方②乗り換え方法
  3. 新幹線【台中駅】から台中市内への行き方③新幹線の料金
  4. 新幹線【台中駅】から台中市内への行き方④新幹線の予約について
  5. まとめ
M3bhr1dlaiwotwutclcb
引用: https://www.instagram.com/p/BsQJkqlHPZq/

台北駅から台中へ向かう方法は新幹線か在来線を利用する移動が便利です。在来線で行く場合は、最短の特別急行で乗り換えなしで1時間40分ほど、一方の新幹線では45~60分ほどで到着しますが、途中乗り換えが必要です。速さと便利さと難しいところですが、今回は時間の節約になる新幹線での移動方法をご紹介します。

Jksvrgigc74konm1eqnm
引用: https://www.instagram.com/p/BsdS-89Hoje/

台北駅から約1時間で台中の新幹線駅である台中駅「高鐵」に着きますが、新幹線の駅であるこの場所は、大都市とは違い駅の周辺はガランとしたのどかな雰囲気が広がります。日本で言う大阪駅と新大阪駅のようなことで、同じ「台中駅」でも、新幹線駅の「高鐵」と台中の市内在来線の「台鐵」駅は離れた別の駅となりますので、ご注意ください。

Y8gj6uejeusfc4lvxdel
引用: https://www.instagram.com/p/BsVQvaBgRvV/
Ljmhpjpasutifjudwg2b
引用: https://www.instagram.com/p/Br_oHurAG9J/

新幹線駅となる台中駅「高鐵」で降りたら、台中市内へ向かう在来線駅の台鐵「新鳥日駅」への乗り換えが必要です。改札を出ると案内が出ていますので、出口3の台鐵TRAの案内に従って進みましょう。高い天井と広いコンコースを歩いていき、「新鳥日駅」まで徒歩約5分で着ける距離です。台中駅へ行く電車は北上方面となり、2番線のプラットホームから乗ります。普通電車の「區間」と急行の「自強」とどちらに乗っても台中駅で停車しますので、来た電車乗りましょう。

Rhznv6qzvl909jfo1buq
引用: https://www.instagram.com/p/Br11MKuHKX8/
Qwlw3btuvygencskcdax
引用: https://www.instagram.com/p/BsN-OIlhnV5/

台湾の新幹線は、高速鉄道となり高鉄を意味する「高鐵」もしくは「HSR」と呼ばれます。日本のように、のぞみやひかりという種類はなく普通指定席と、ビジネスクラス指定席、そして自由席との車両が区別され、その種類で料金が異なります。インターネットにて予約と支払いが可能ですので、予約の際にご確認ください。

Gwitkqurowgsdpxf2zny
引用: https://www.instagram.com/p/BsNClzPHV0R/

台北駅から台北駅までの新幹線料金:普通指定席700元、ビジネスクラス1000元、自由席675元と設定されています。自由席がそこまで安くないのも不思議ですね。また、台湾高鐵には様々な割引システムがあり、早割料金の「早鳥優恵」では10~35%割引で切符が購入でき、他にも「外国人割引」を使うと20%割引になります。それぞれに日にちや列車などの条件があり、タイミングにより異なりますので事前に公式サイトでご確認ください。ビジネスクラス席は、ドリンクにお菓子、おしぼりがサービスで提供され、座席シートも倍の広さで値段の価値だけ贅沢にゆったりと1時間ほどの旅を楽しめます。

1 / 2