Rrklhyhkatzoa068uldl

台湾

CATEGORY | カテゴリー

【台中花博】2019年4月24日まで!『フローラ世界博覧会』徹底ガイド

2019.01.12

台湾の人気イベントの一つ「台中花博」開催中です!会場への行き方や料金、チケット情報などと合わせてまとめていきますので、2019年4月24日までの期間内に台湾へ行かれる方は、ぜひ台中花博まで足を伸ばす価値のある世界規模の博覧会です。

目次

  1. 台中花博①概要
  2. 台中花博②見どころ
  3. 台中花博③会場への行き方
  4. 台中花博④入場料金
  5. まとめ
Sp9vcacmrp6ylwkx3lgq
引用: https://www.instagram.com/p/BsVN4tcgGKX/

「フローラ世界博覧会(Taichung World Flora Exposition)略称:台中花博」とは、台湾の台中市にて開催されている世界に誇る花の博覧会であり、観賞用の植物が広大な敷地の展示スペースにおいて、テーマに基づき芸術的な作品が展示されています。

Oetame4lcsnug7be6jqa
引用: https://www.instagram.com/p/BsRYyk-hEc6/

今回のテーマは、「花でGNPを見つけた」がメインテーマとされ開催されています。GはGreen、NはNature、そしてPはPeopleを意味しているそうで、3ヶ所の展示エリアにて素晴らしい展示を見ることができます。会場の入り口に、別の展示エリアへ移動するためのシャトルバス乗り場があるほど広い会場で行われています。この乗り場も長い列ができるほど多くの人で賑わう台中花博は魅力満載のスポットです。

■外埔会場(Waipu Park Area)

Tsgb2fcuqwy6mb6srgey
引用: https://www.instagram.com/p/Bq3noYFBiCW/

こちらの展示エリアでのテーマは「花と果物の故郷」。Greenとの共有が特徴となり、土壌や気候に恵まれている会場では、一年中様々な農産物が育つ場所です。ぶどうにライチやドラゴンフルーツをはじめ、オンシジウムにユリなどの花の生産でも有名な外埔会場からは、世界中に向けてこうした多種に渡る農産物が輸出されています。

■后里馬場森林会場(Houli Horse Ranch & Forest Park Area)

Bnlc2n5a05zee0ijnypo
引用: https://www.instagram.com/p/BsfNIjwAG4d/

テーマを「花と馬の楽園」とされ、Natureと共生を特徴とするこちらの会場では、后里馬場と后里兵営と会場が別れており、それぞれに樹木群を残した展示と、馬場の歴史建築と文化との融合が見られテーマパークのような見応えのある展示内容が魅力的です。

Uytecyw84j3jruneecuh
引用: https://www.instagram.com/p/BsfSAvOAo-y/

■豊原葫蘆墩公園(Fengyuan Huludun Park)

O8sq86ilrym8wqpa137b
引用: https://www.instagram.com/p/BsBQODKDel8/

テーマが「ウォーターフロント」と「花の都」のこちらの会場ではPeopleと文化の共栄が特徴とされており、既存の公園と河岸を利用した景観建設が行われています。緑や自然などの環境に人々が溶け込み、のんびりと歩いて鑑賞できる場所です。

■台湾鉄道と公共バスでの行き方■台中市内から無料シャトルバスを利用する行き方■高鐵を利用する行き方の3つが挙げられます。

Xltc2jbv5qusifer6cug
引用: https://www.instagram.com/p/Bq5A-B2AaE8/

台湾鉄道を利用する場合、台中花博の3会場にはそれぞれ最寄りの駅があり、「后里(Houli)」は台湾鉄道の后里駅東口より徒歩でも無料シャトルバスに乗ることも可能なアクセス便利な会場。「外埔(Waipu)」は、台鉄の大甲駅が最寄り駅となり、駅前にあるバスターミナルで公共バスに乗ります。乗り場は92、212、213、215、811番です。そして「豊原(Fengyuan)」の最寄り駅は豊原駅となり、駅から徒歩で豊中路を北方向へ約10分で会場に着きます。

1 / 2