Gjfdkb3jh3uxiv1nfqxj

宮城

CATEGORY | 宮城

仙台の夜を楽しむためのおすすめスポット5選!2018年最新版

2019.01.16

夜の仙台観光は、昼の観光施設が閉まることと、時間が限られていることで、昼の仙台観光とは異なる楽しみ方が求められます。このページでは、夜の仙台観光の楽しみ方として、夜景スポットや牛タンや海鮮のグルメスポットなど、夜の仙台観光を楽しむためのスポットをご紹介します。

目次

  1. 仙台観光の夜の楽しみ方1「AER展望テラスからの夜景」
  2. 仙台観光の夜の楽しみ方2「青葉城址からの夜景」
  3. 仙台観光の夜の楽しみ方3「仙台駅牛たん通り」
  4. 仙台観光の夜の楽しみ方4「仙台すし通り」
  5. 仙台観光の夜の楽しみ方5「秋保温泉」
  6. 仙台は夜の観光も素晴らしい

AER展望テラスからの夜景

Dvrlgannjckbowbnktvl
引用: https://www.instagram.com/p/BjHg_utHu1n/

夜の仙台の楽しみ方として最初にご紹介したいのが「AER展望テラスからの夜景」です。これから楽しむ夜の仙台の観光スポットの位置関係を確認しておく意味でも、おすすめしたい夜の観光スポットです。JR仙台駅からも近い場所にある無料の展望テラスなので、夕刻仙台に到着して時でも訪れやすいスポットです。

Rbohajgt2zqj4m0uzwnu
引用: https://www.instagram.com/p/BpHU7lXl2Pq/

「AER展望テラスからの夜景」があるのは、仙台駅前にありペデストリアンデッキでJR仙台駅に直結されている複合ビル「AER」の31階です。31階はビルの最上階で、ビルの東西の夜景を楽しむことができます。1月1日を除き10:00〜20:00まで開放されています。AER展望テラスから夜景を眺めながら、夜の仙台の楽しみ方を再確認するのにも適しています。

青葉城址からの夜景

B38rly0akjmkjborhebm
引用: https://www.instagram.com/p/BjpBulEBu9T/

仙台観光のシンボルのような伊達政宗の銅像がありことでも知られている青葉城址は、市内の夜景が素晴らしい観光スポットとしても有名なところです。一般に夜の城跡というと、さみしいところというイメージがありますが、青葉城址は夜景を観ることができる有名な観光スポットなので多くの人で賑わっています。

Yg67jd1bwawrtca7vlzn
引用: https://www.instagram.com/p/Bo_oszkno3I/

青葉城址から観ることができる夜景は、市内の中心部方向の夜景です。青葉城址は高台にありますが、少し市街地まで距離がある関係で夜景のビルなどは少し小さく見えます。遮るものが少ないことが利点となっていて視界が広いパノラマ的な夜景が楽しめる夜の仙台観光スポットです。先にご紹介しました「AER展望テラスからの夜景」と比較してみることは、新しい仙台の夜景の楽しみ方です。

仙台駅牛たん通り

Mrvjyiypjgsttd03jwg2
引用: https://www.instagram.com/p/Bh1em-jFP1I/

仙台に行ったら、仙台名物の牛タンを食べてみたい人が多いのではないでしょうか。仙台には多くの牛タン専門店がありますが、初めて仙台を訪れた旅行者にとって、一つの牛タン店を決めることは至難の業ではありませんか。そんな時に役立つのが「仙台駅牛たん通り」です。

Mkudqjvuohd51ylayrtt
引用: https://www.instagram.com/p/BaCRDvIAsWa/

「仙台駅牛たん通り」は、JR仙台駅3階の新幹線中央改札口近くにある交通便利な美味しい仙台牛タンにたどり着ける観光スポットです。たんや善治郎・味の牛たん喜助・牛たん炭焼き利久・伊達の牛たん本舗などの仙台でも有名な店舗が揃っていて、22時:30まで(22時00分ラストオーダー)営業しています。各店舗によってメニューは異なりますが、混雑具合により目指す店舗を変える柔軟さが時間を有効に使う仙台の楽しみ方です。それともひいきのお店にこだわりますか。

1 / 2