Pclv53xceoupd14iwduo

栃木

CATEGORY | 栃木

【2019年】あまーい『とちおとめ』が味わえる人気いちご狩りスポット5選

2019.02.07

「とちおとめ」は栃木県原産のいちごですが、栃木周辺でもとちおとめのいちご狩りができる農園はあります。今回は、関東周辺で甘いとちおとめが味わえるスポットをご紹介するので、関東へいちご狩りへ訪れる際の参考にしてみてください。

  1. とちおとめが味わえるいちご狩りスポット①日光ストロベリーパーク
  2. とちおとめが味わえるいちご狩りスポット②石川いちご園
  3. とちおとめが味わえるいちご狩りスポット③むさしの園並木
  4. とちおとめが味わえるいちご狩りスポット④おきうね農園
  5. とちおとめが味わえるいちご狩りスポット⑤ドラゴンファーム
  6. まとめ
引用: https://www.instagram.com/p/Bs73gVpl4BQ/
「日光ストロベリーパーク」は、高設栽培と土耕栽培のいちご狩りができる農園です。高設栽培は立ったままいちご狩りができるのでベビーカーや車椅子の方でもいちご狩りができ、土耕栽培では減農薬で栽培されたいちごが収穫できます。いちごの生育状況によりいちご狩りができる農園が日によって異なるので、予約時に問い合わせするのがおすすめです。

詳細情報

引用: https://www.instagram.com/p/BsnT-_jDsjc/
【住所】栃木県日光市芹沼3581【電話番号】0288-22-0615【営業時間】10:00~16:00【予約】要予約【いちご狩りの時期】12月中旬~6月上旬【料金】12月~3月:大人(小学生以上)1800円、子供(3歳以上~小学生未満)1300円、4月~5月:大人1700円、子供1200円、5月中旬~終了:大人1600円、子供1100円、3歳未満無料、団体(20名以上)は要相談【定休日】火曜日【アクセス】JR・東武鉄道日光駅から車で約15分
引用: https://www.instagram.com/p/BR0qeB2DbSN/
「石川いちご園」は低温でいちごを管理しており、いちごの実が熟すのに時間がかかる分、甘いいちごが堪能できます。とちおとめのみのいちご狩りもできますが、とちおとめとスカイベリーの食べ比べができる40分食べ放題コースが人気です。

詳細情報

引用: https://www.instagram.com/p/BQr1QFEFjp8/
【住所】栃木県那須烏山市鴻野山722-3【電話番号】0287-83-8115【営業時間】10:00~17:00【予約】要予約【いちご狩りの時期】2月下旬~5月中旬【料金】2月~4月:大人1400円、3歳以上中学生未満1000円、4月中旬~終了:大人1000円、3歳以上中学生未満700円(+800円でスカイベリーのいちご狩り可能)【定休日】水曜・木曜日【アクセス】東北自動車道矢板ICから約30分
引用: https://www.instagram.com/p/BevBx3jh0Pg/
「むさしの園並木」は、完熟の甘いいちごが45分間食べ放題のいちご狩りコースが人気の農園です。いちごはとちおとめとやよいひめの品種があり、いちご狩りの練乳は無料でおかわり自由です。予約不要でも来園できますが、いちごの生育により休園の場合があるので、事前に問い合わせするのがおすすめです。

詳細情報

引用: https://www.instagram.com/p/BiZmmhZhEwR/
【住所】埼玉県久喜市所久喜187-1【電話番号】0480-21-4816【営業時間】10:00~15:00【予約】不要【いちご狩りの時期】12月中旬~5月下旬【料金】開園~ :大人(小学生以上)1800円、4歳以上1000円、2歳以上800円、2月10日前後~ :大人1600円、4歳以上900円、2歳以上700円、3月10日前後~: 大人1400円、4歳以上800円、2歳以上600円、4月中旬~終了:大人1200円、4歳以上800円、2歳以上600円【定休日】不定休【アクセス】JR・東武久喜駅からタクシーで約15分
引用: https://www.instagram.com/p/BfE3T3mFloF/
「おきうね農園」は、とちおとめのほかにかおりの、もういっこ、かなみひめ、おいCベリーなど多品種のいちご狩りが楽しめる農園です。直売所では白いちごの淡雪の予約販売も行われており、季節の果物を使ったジェラートも食べられます。

詳細情報

引用: https://www.instagram.com/p/BtEdId4gJqm/
【住所】埼玉県秩父郡横瀬町横瀬3126【電話番号】0494-23-2712【営業時間】10:00~16:00【予約】予約優先【いちご狩りの時期】12月下旬~6月上旬【料金】12月下旬~2月末日:小学生以上1700円、小学生未満900円、3月1日~4月10日:小学生以上1500円、小学生未満800円、4月11日~イチゴ狩り終了:小学生以上1200円、小学生未満600円【定休日】不定休【アクセス】西武秩父線横瀬駅から徒歩15分
引用: https://www.instagram.com/p/BtKxykJlHJ_/
「ドラゴンファーム」はとちおとめ、かおりの、かなみひめ、紅ほっぺなど17品種のいちごを栽培している農園です。その日によって食べられるいちごの品種が異なるので、とちおとめのいちごが食べたい場合は事前に問い合わせするのがおすすめです。農園ではいちごジャムやいちごのゴーフレットなどのお土産品も販売されています。

詳細情報

引用: https://www.instagram.com/p/Bs0ANAggoVz/
【住所】千葉県千葉市若葉区小倉町1354【電話番号】043-235-3788【営業時間】月~土曜:午前の部10:30集合、午後の部14:00集合、日曜8:30受付開始、10:00イチゴ狩り開始【予約】要予約【いちご狩りの時期】1月1日~5月中旬【料金】月~土曜:小学生~大人3000円、2歳~小学生未満1500円、日曜:小学生~大人2000円、2歳~小学生未満1000円【定休日】不定休【アクセス】千葉都市モノレール千城台北駅から徒歩20分
引用: https://www.instagram.com/p/BihmPkulxZD/
甘いとちおとめが味わえるいちご狩りスポットをご紹介しました。栃木県のいちご狩りできるスポットではほとんどの農園でとちおとめが栽培されていますが、関東では栃木県のほかにもとちおとめが食べられるいちご狩りスポットはあります。いちご狩りへ訪れる際は、ぜひ今回ご紹介したスポットを訪れてみてください。