D81mvrerjrv7w5tiy0w2

山梨

CATEGORY | 山梨

山梨県のおすすめ美術館9選!アクセス情報などもご紹介【2019年】

2019.01.25

山梨には、ミレーの所蔵で有名な「山梨県立美術館」をはじめ、富士山にちなんだ作品を集めた美術館や、切り絵や影絵など世界的にも珍しい美術館など、ユニークな美術館がいっぱい。今回は、おすすめの美術館を9つピックアップして、交通アクセスや観覧料などをご紹介します。

目次

  1. 山梨のおすすめ美術館①『山梨県立美術館』ーミレーとバルビゾン派の作品は必見
  2. 山梨のおすすめ美術館②『昇仙峡・影絵の森美術館』ー非日常に浸れる美術館
  3. 山梨のおすすめ美術館③『平山郁夫シルクロード美術館』ーはるかシルクロードに思いをはせて
  4. 山梨のおすすめ美術館④『河口湖美術館』ー富士山をテーマにした作品が充実
  5. 山梨のおすすめ美術館⑤『フジヤマミュージアム』ーまさに富士山の美術館
  6. 山梨のおすすめ美術館⑥『えほんミュージアム清里』ーエロール・ル・カインの世界的なコレクションを誇る
  7. 山梨のおすすめ美術館⑦『清里ポーセリンミュージアム』ーマイセンファンは必見!
  8. 山梨のおすすめ美術館⑧『富士川・切り絵の森美術館』ー日本では珍しい切り絵専門の美術館
  9. 山梨のおすすめ美術館⑨『くんぺい童話館』ー大人も童心に返れるかわいい癒しの美術館
  10. 「山梨のおすすめ美術館」のまとめ
Pw4hcfcxycdhre5gijrw
引用: https://www.flickr.com/photos/81238445@N08/7438975352/

「山梨県立美術館」は、甲府市貢川(くがわ)の「芸術の森公園」のなかにある美術館。に「種をまく人」「落ち穂拾い、夏」などのミレーコレクションほか、バルビゾン派の画家の作品を所有していることで有名。山梨県出身の画家の作品も充実しています。

ショップでは、ミレーの作品をモチーフにした雑貨が充実

Dar1gbnura1edj1g91hm
引用: https://www.flickr.com/photos/yh828/6228276318/

ミュージアムショップでは、ミレーの作品をモチーフにした傘やマグカップなどの雑貨が購入でき、レストランでは「ミレーの種をまく人・アートドリア」や「黒富士農場で育てたさくら卵を使用したふわふわ卵のオムライス」が人気。

「山梨県立美術館」詳細情報

施設名:山梨県立美術館/住所:山梨県甲府市貢川1-4-27/電話:055-228-3322/営業時間:9:00-17:00(入館は16:30まで)/休館日:月曜日(祝日の場合は翌日が休館日)/観覧料:コレクション展・一般(510円)・大学生(210円)※特別展は料金が異なります。公式サイトを御家訓ください。/交通アクセス:甲府駅バスターミナル(南口)1番乗り場より「山梨県立美術館」下車・甲府駅からタクシーで約15分

Omrsdznizw8j2elymacr
引用: https://www.instagram.com/p/Bpeor3znxaB/

「昇仙峡(しょうせんきょう)・影絵の森美術館」は、世界的に著名な影絵作家・藤城清治氏が監修・設計した、世界初の影絵美術館。館内に一歩入ると「光と影の非日常の世界」を体験できます。また、日本のゴッホこと山下清氏や、大正ロマンの第一人者・竹久夢二氏の作品も鑑賞することができます。

ペットを抱いて鑑賞ができます!

Xx0vqa5ydiwbnvaek9jy
引用: https://www.instagram.com/p/-Y81d-Naqs/

売店では、影絵グッズや山梨の特産品が購入できます。またペットを抱いて鑑賞のできる珍しい美術館でもあります。入場料のインターネット割引もありますので、公式サイトをご確認ください。

「昇仙峡・影絵の森美術館」詳細情報

施設名:昇仙峡・影絵の森美術館/住所:山梨県甲府市高成町1035-2/電話:055-287-2511/営業時間:9:00-17:00/休館日:年中無休/入館料:大人(800円)・中高生(500円)・小学生(400円)・園児(200円)/交通アクセス:甲府駅バスターミナル(南口)9番乗り場より「昇仙峡滝上」下車・甲府駅からタクシーで約40分

D16qd0kz07c2hk0k1oj0
引用: https://www.flickr.com/photos/hasekazu/4904248845/
1 / 5