Dtkq5fqc4qmr0sioiyfh

栃木

CATEGORY | 栃木

【2019年】灯籠の灯りがロマンチック!栃木県『塩原温泉竹取物語』の魅力

2019.01.29

観光地として有名な塩原温泉で毎年冬になると、手作りの竹灯籠から明かりが灯るライトアップイベント「塩原温泉竹取物語」が行われるのをご存知ですか?今回はロマンティックな雰囲気が楽しめる「塩原温泉竹取物語」についてご紹介したいと思います。

  1. 竹灯籠のライトアップが美しい「塩原温泉竹取物語」観光ポイントは?1・塩原温泉竹取物語とは?
  2. 竹灯籠のライトアップが美しい「塩原温泉竹取物語」観光ポイントは?2・竹灯篭エリアとメイン会場
  3. 竹灯籠のライトアップが美しい「塩原温泉竹取物語」観光ポイントは?3・開催時期と時間
  4. 竹灯籠のライトアップが美しい「塩原温泉竹取物語」観光ポイントは?4・竹灯籠ワークショップ
  5. 竹灯籠のライトアップが美しい「塩原温泉竹取物語」観光ポイントは?5・おすすめホテル:エピナール那須
  6. 竹灯籠のライトアップが美しい「塩原温泉竹取物語」観光ポイントは?6・おすすめホテル:元泉館
  7. 竹灯籠のライトアップが美しい「塩原温泉竹取物語」観光ポイントは?7・とて焼きを楽しもう!
  8. 竹灯籠のライトアップが美しい「塩原温泉竹取物語」観光ポイントは?8・くだものやカフェ藤屋
  9. 塩原温泉へのアクセス
  10. まとめ
Gqs1apppyo1avygekptl
引用: https://www.instagram.com/p/Bs0wOBwlqM0/
塩原の温泉街をメイン会場として、竹灯籠の美しいイルミネーションが見られる「塩原竹取物語」。なんとこちらの竹灯籠は塩原の地元住民の方のハンドメイドなんだそうです! 竹を節に合わせて切り、美しい模様から光がこぼれるように光る竹灯籠は本当にロマンティックです。 トータルでなんと1000個以上にもなる竹灯籠で幻想的に美しく彩られた温泉街の散策を楽しめます。 塩原温泉の中心とも言えるの門前、古町のほかに温泉街のあちこちに名産の「孟宗竹」を切り出して製作した竹灯篭が並び、 冬の夜の温泉街が幻想的にロマンティックな明りを灯します。
E9dngocqyos93tojnwqz
引用: https://www.instagram.com/p/Bs2ilC0gS9O/
Dvpktddyyslxlw8xth2b
引用: https://www.instagram.com/p/Bs2nKo8HRaq/
塩原竹取物語の竹灯籠イルミネーションが見られるメイン会場は「妙雲寺参道」となっています。メインストリートからも近く、こちらの規模が一番大きいので是非立ち寄って頂きたいスポットです。 また第2会場として妙雲寺からも近い「塩原もの語り館」でもイルミネーションも見られます。
Snsqln5jw7ydcnr03hkw
引用: https://www.instagram.com/p/Bs2ilC0gS9O/
Cezyjxd4cail4f3m5ets
引用: https://www.instagram.com/p/Bs0WdGdlia1/
2019年の塩原竹取物語の開催期間は1月19日(土)~3月31日(日)までとなっており、冬の間ずっと楽しめるのが嬉しいですね。 見られる時間帯は日没~21:00までとなっていますので、早めの食事を済ませてからぶらりと散歩をするか、18時くらいからイルミネーションを見てホテルに戻って食事を摂るのがお勧めです!
Jti0afgfnke763qqrebx
引用: https://www.instagram.com/p/Bs18P3ggVNQ/
Jbvnkg8tdwyou16sqrtf
引用: https://www.instagram.com/p/BOuObNADb8C/
こちらのイベントの一環として『製作体験/ワークショップ』あります。 毎年数回の開催となっており、完全予約制となっておりますので必ず予約をしてくださいね。 自分で作った竹灯籠は作った竹灯籠を持ち帰ることができるのが嬉しいですね! 予約やワークショップのお問合せ先は「塩原温泉観光協会:0287-32-4000」となっています。
Smytaug9psnxyfsyi78i
引用: https://www.instagram.com/p/BsSErS5FfeH/
Aaahu3v7ycxdb5hap2b1
引用: https://www.instagram.com/p/BsmbcjcgOrO/
美しいイルミネーション「塩原竹取物語」が見られる塩原温泉から車で30分程度という近距離にある「エピナール那須」。 こちらは家族連れにとても優しいホテルとなっており、ホテルの中だけで各種アクティビティなどが完結するのがとっても嬉しいですね。 おすすめは、地産地消の美味しい食材をふんだんに使用したブッフェスタイルの食事と室内プール、そしてスタッフのホスピタリティです。 広大な敷地の中には子供が走り回れる芝生の広場やワークショップなどを楽しめるエリア、散策が出来る小径などもあり豊かな自然とグルメ、温泉が楽しめるエンターテイメントホテルです。 塩原温泉のイルミネーションを見てからホテルに帰り、ゆっくりと夕食を頂くのがよさそうです。(夕食の時間帯は基本的に要予約ですのでイルミネーションを見に行く場合には遅めの時間にしましょう)
Ceo6lvixiezhzj7tvtkc
引用: https://www.instagram.com/p/Bs2s9NjnlVu/

エピナール那須詳細

●住所: 〒325-0302 栃木県那須郡那須町高久丙-1 ●電話: 0287-78-6000
Dnbkrejlz0kuyxptzbtj
引用: https://www.instagram.com/p/BrNFFbzAP8E/
まさに秘湯!といった雰囲気を楽しめる宿がこちら「塩原秘湯の宿 元泉館」です。 渓流露天風呂をはじめ3つの露天風呂があり、こちらのお湯は日によって、天気や気温、日差しの具合によって色が七変化することで有名です。 ブルーに光ったりグリーンだったり褐色、白濁、黒など行く度に違う温泉色を見られます。 また宿の食事も素晴らしく、旬の食材を多く使ったヘルシーな会食料理は大人気となっています。 プランによっては囲炉裏を囲む食事などもありますので是非チェックしてみてくださいね!
Sal8ewkqxzhg8vkjs9om
引用: https://www.instagram.com/p/Bo1GSt0H8_6/

元泉館

●住所:〒329-2922 栃木県那須塩原市湯本塩原101 ●電話: 0287-32-3155
Md8dypdfwdyostkalkus
引用: https://www.instagram.com/p/BpbFlOmgro4/
塩原温泉でだけで楽しめる、地元一押しのB級グルメが「とて焼き」になります! トテ焼きとは、以前「トテ馬車」に使われていたと言われるラッパの型をした馬車についていたクラクションの形を模った食べ物で、一見すると外見はクレープのようにも見えますが、薄手に焼かれた生地でスイーツやサラダを巻いたクレープとは違い、トテ焼きの皮はカステラに近いフワフワのパンケーキのようなスポンジ生地が使われているのが特徴です。 トテ焼きの生地には地産地消と言える那須塩原市産の新鮮なミルクと卵を使用して、中の具はお店によってオリジナリティのあるスタイルになっています。 食べ歩きに便利、片手で食べられるお気軽フードですので、塩原温泉街を散策しながら食べられるのが嬉しいですね !夜に竹灯籠がともる美しいイルミネーションを見ながら、パクリ、というのも楽しそうです。 スイーツタイプだけではなく、中にハンバーグやチーズが入ったボリュームたっぷりの物までありますので、お手軽なランチや軽食として食べれらるのも嬉しいポイントです。 フワフワの生地に包まれた塩原温泉の新感覚グルメをどうぞお試しくださいね! 塩原温泉の公式HPは、こちらのトテ焼きや食べられるお店のリストも掲載されていますので是非参考にしてみてください! ●公式ページ: http://www.siobara.or.jp/toteyaki.htm
Kwpzuoqpdrixfusmltw5
引用: https://www.instagram.com/p/Bscj4XRgfBw/
M7gj0otuj6ay8ndnjm6h
引用: https://www.instagram.com/p/BrtpshDh0rF/
塩原温泉街のメインストリートにあるくだもの屋カフェ藤屋。こちらのお店は元々大正元年創業の老舗青果店でした。100年以上の歴史を持ち、地元の人たちに愛されてきた青果店が満を持してフルーツをメインに提供するカフェにうまれかわって観光客に大人気のお店となっています。 元老舗の青果店というだけあり、自慢は新鮮なフルーツを使用したメニューの数々! 使われるフルーツも旬にこだわり、厳選された材料と使用して生ジュースやフルーツのケーキ、パフェなどが提供されています。 なかでもとくにおすすめなのが、新鮮フルーツのとてパフェです。すでにご紹介した塩原のB級グルメとして売り出し中のトテ焼きの中にフルーツやクリーム、クッキーなどを入れて巻いてありボリュームもだっぷりですよ!
Cgqyir3ppngbvbd8qnhe
引用: https://www.instagram.com/p/BkW39ElnZzo/

くだものやカフェ藤屋詳細

●住所/〒329-2921 栃木県那須塩原市塩原 689 ●電話:0287-32-2314
Bkqjiigboyiwkbhwf42q
引用: https://www.instagram.com/p/BtI46cYnYP-/
塩原温泉へは、やはり車が一番便利ですが季節によっては地面が凍結することも多いのでスタットレスを使用するなど注意をしてください。 東京方面からですと、東北道を使用して2時間程度です。 電車でのアクセスの場合には東北新幹線を使い那須塩原まで行き、そこからバスで1時間程度となります。乗り換えによっては3時間程度かかる場合もありますのでスケジュールに余裕を持って旅程を組むと良さそうです。
Vhy5amf2m7rzdjx4cfv8
引用: https://www.instagram.com/p/BtJLK00FBFP/
Mpcxrdccbmuxy6fleio7
引用: https://www.instagram.com/p/BtJ2P1kApDR/
いかがでしたか?ロマンティックな竹灯籠が灯る冬の温泉街は、とても雰囲気が良く人気の観光スポットとなっています。 昼間は温泉や食べ歩きなどで楽しみ、夕方からイルミネーション、宿でゆっくりと温かい夕食を食べるのがよさそうですね。 是非、素敵な「塩原竹取物語」のイルミネーションをお楽しみください!
B8qqwahbe36hqyuae9d3
引用: https://www.instagram.com/p/Bsx8ClJHPLZ/