Eb0jyzrvvujifr6osylc

山形

CATEGORY | 山形

山形のドライブで行きたい観光スポットは?おすすめプランをご紹介【2019年】

2019.01.30

フルーツ・温泉・グルメなど魅力あふれる山形。のどかで美しい風景が広がる山形はドライブに最適なスポットです。心癒される山形の地を有意義に巡ってみませんか?今回は、山形観光が楽しくなるおすすめのドライブプランをご紹介します。

  1. 山形観光でおすすめのドライブプラン【米沢~銀山温泉までのグルメ&温泉プラン】
  2. 山形観光でおすすめのドライブプラン①:上杉神社
  3. 山形観光でおすすめのドライブプラン②:米沢牛亭ぐっど
  4. 山形観光でおすすめのドライブプラン③:道の駅米沢
  5. 山形観光でおすすめのドライブプラン④:宝珠山立石寺(山寺)
  6. 山形観光でおすすめのドライブプラン⑤:銀山温泉
  7. まとめ
引用: https://www.instagram.com/p/BoTic1yH_HX/
山形観光では人気の米沢から大正ロマンあふれる銀山温泉までの、歴史やグルメ、心身を癒してくれる温泉を巡る素敵なドライブプランを観光スポットと共にご紹介します。周囲の風景も美しく、開放感のある広々とした道路が多いので走っていて気分爽快です。コースは次の通りです。【上杉神社⇒米沢牛亭ぐっど⇒道の駅米沢⇒宝珠山立石寺(山寺)⇒銀山温泉】。朝から夕方まで1日あれば十分巡れるプランです。
引用: https://www.instagram.com/p/Bs3VW4pH0t0/
山形県米沢市にある上杉謙信公が祀られている由緒ある神社です。上杉神社の参道に架かる舞鶴橋には、毘沙門天を深く信仰していた謙信公の想いが表す「毘」と「龍」の軍旗が掲げられています。境内には謙信公や景勝公、そして謙信公に忠誠を尽くした名武将兼続公、鷹山公の像が建っています。
引用: https://www.instagram.com/p/Br-HNDrFimG/
また、敷地内にある稽照殿には、多数の文化財が収蔵・展示されており、その中には謙信公が愛用していた遺品や衣装、直江兼続公の「愛」の前立て兜などの実物もあるので必ず見ておきたいスポットです。参道の入り口から見た北側奥には木々に囲まれひっそりと松岬神社が建っています。上杉景勝公、鷹山公、兼続公ら6柱が祀られているので忘れずお参りしましょう。

【基本情報】

【住所】山形県米沢市丸の内1-4-13【電話】0238-22-3189【営業時間】6:00〜17:00*冬季は7:00から【アクセス】国道13号線米沢バイパスから車で約15分【駐車場】上杉神社から徒歩5分のところにある「松が岬おまつり広場駐車場」。
引用: https://www.instagram.com/p/Bbt4Unrlzw2/
米沢で美味しい米沢牛が味わえる古民家風のレストランです。せっかく米沢を訪れたなら、米沢グルメである米沢牛を食べない手はありません。食べログでランキング1位になったこともある「米沢牛亭ぐっど」。地元だからこそ新鮮で本場の味を堪能できます。
引用: https://www.instagram.com/p/BcyTK8plnkW/
メニューはとにかく米沢牛尽くしで、「米沢牛ステーキセット」が3,300円 、「特選米沢牛焼肉」が3,500円~5,000円とお手頃なところ。他にも「特選米沢牛しゃぶしゃぶ」「特選米沢牛すき焼 」なども絶品です。また、テイルスープもぜひ味わってみたいおすすめのメニューです。

【基本情報】

【住所】山形県米沢市下花沢1丁目3-4【電話】0238-22-6729【営業時間】11:00~15:00・17:00~21:00【定休日】月曜日【アクセス】米沢駅前から約1.3km(約4分)【駐車場】あり
引用: https://www.instagram.com/p/BqMTWDyFfLQ/
2018年にオープンしたばかりの米沢の新しい観光スポット「道の駅米沢」。名物グルメ米沢牛が味わえる他、地元の特産品や地酒、ワイン、お土産品などがたくさん揃っています。コンビニ(セブンイレブン)も入っているので美味しいコーヒーもいただけます。
引用: https://www.instagram.com/p/Bp6mXZdHVSG/
また、この道の駅で人気のあげまんや栗もなかもおすすめです。米沢を訪れた記念になるお土産がここで揃います。

【基本情報】

【住所】山形県米沢市川井1039-1【電話】0238-40-8400【営業時間】9:00~18:00(店舗によって異なります。)【アクセス】東北自動車道米沢中央ICからすぐ
引用: https://www.instagram.com/p/Bp0qxAwlFko/
通称「山寺」と呼ばれている東北を代表する霊山「宝珠山立石寺」。貞観2年に第三世天台座主慈覚大師円仁が、天台宗に属するこのお寺を開きました。元禄二年にこの寺を訪れた俳人松尾芭蕉が、「閑さや 岩にしみ入る 蝉の声」という句を詠んだことでも知られています。
引用: https://www.instagram.com/p/BtKepEDHlWx/
「登山口」と書かれた場所から拝観は始まります。頂上の「五大堂」までは、立石寺の名物である1015段続く長い石段があります。杖の貸し出しがあるので、年齢に関係なくできれば借りておくのがおすすめ。果てしなく続く急な石段の途中で後悔をしないように。断崖に突きだす五大堂から見下ろす景色は絶景です。各社殿、御堂を拝観しながら全ての工程に約1時間30ほど見ておくとよいでしょう。

【基本情報】

【住所】山形県山形市山寺4495-1【電話】023-695-2843【営業時間】8:00〜17:00【アクセス】米沢市から車で約1時間30分【駐車場】近隣の有料駐車場を利用。
引用: https://www.instagram.com/p/BtN8RlOlaCW/
大正ロマンが漂う山形の名湯「銀山温泉」。どんな季節に訪れても四季折々の風情が似合う温泉街です。銀山川を挟むように両脇に古風な宿が建ち並んでいる光景がノスタルジックで郷愁を誘います。
引用: https://www.instagram.com/p/BtFt7wmh93Y/
宿に宿泊しなくても、温泉街を散策するだけで素敵な時間を過ごせます。はいからさん通りの銀山カフェ「伊豆の華」ではオリジナルスイーツが人気。山形名物の蕎麦を使った白玉ぜんざいやパフェ、蕎麦ソフトなどスイーツグルメを味わえます。また、「あいらすげーな」では大正ロマンの衣装体験、「はいからさんのカリーパン」で名物のカリーパンを頬張るのもOK。
引用: https://www.instagram.com/p/BqA3uvnFukK/
温泉街の中心には無料で楽しめる「足湯」、共同浴場「しろがね湯」「おもかげ湯」もあります。すぐ近くにある銀山観光センター「大正浪漫館」はトイレやお土産コーナー、食事処など設備が充実している観光スポットなので、銀山温泉を発つ前にここで一息つきましょう。

【基本情報】

【住所】山形県尾花沢市銀山新畑【電話】銀山温泉案内所 0237-28-3933【アクセス】国道13号線→尾花沢→国道347号線→ 銀山温泉
引用: https://www.instagram.com/p/Bs7ZPNOBTbA/
山形観光でおすすめのドライブプランをご紹介しましたが、参考になりましたか?山形は道も整備され広く美しい道路ばかりです。果樹園やのどかな田園風景など心和む風景が車窓を流れ楽しいドライブになることでしょう。