Nnltfaxl3ob6ouuvogfj

東京

CATEGORY | 東京

東京から愛媛の行き方は?飛行機・バス・新幹線など徹底比較!【2019年】

2019.02.08

東京から愛媛への移動にはいくつかの方法があります。飛行機、新幹線そして高速バスとそれぞれ所要時間や料金が異なっています。また、予約する時期でも料金が変わるなど割引料金もあります。今回は東京から愛媛の中心松山への行き方を徹底比較しています。

  1. 東京から愛媛の行き方徹底比較!①飛行機
  2. 東京から愛媛の行き方徹底比較!②新幹線+特急
  3. 東京から愛媛の行き方徹底比較!③新幹線+バス
  4. 東京から愛媛の行き方徹底比較!④高速バス
  5. まとめ
引用: https://www.instagram.com/p/BtS5SSahxNp/
東京(羽田)~松山間で飛行機を利用する場合は、ANAは1日6便の運航で所要は1時間35分です。2019年4月中旬に利用する場合を例に取ると、普通運賃が片道33890円となります。ただし、早く予約をすると割引があり、ANAの場合は28日前までの予約(スーパーバリュー28)では13490円とかなり安くなります。同様に21日前までは21290円、さらに3日前でも28290円、1日前は31790円と設定されています。ちなみに、もっと早い予約で、55日前の9690円、45日前の12490円という割引運賃もあります。とにかく早く予約すればどんどん安くなるのです。
引用: https://www.instagram.com/p/BtbuaC2hDbI/
一方、JALの場合は1日5便の運行で、所要は同じく1時間35分です。こちらの場合も普通運賃は同じになりますが、先得と呼ばれる予約割引を利用すると、28日前までは早朝便が9690円とお得で、便によって14490円までと幅があります。
引用: https://www.instagram.com/p/Bse1i9yHZ_E/
次に、松山空港から松山駅までの空港バスについて紹介します。空港リムジンバスとして伊予鉄バスが、所要約15分で結んでいます。空港到着便に合わせて、運行されているので便利です。料金は460円です。
引用: https://www.instagram.com/p/Br95WvdHzyJ/
東京から愛媛の中心松山へ、次は新幹線を利用する場合です。一般的には東京からのぞみ号で岡山まで乗車し、岡山からは特急しおかぜ号で松山まで向かうことになります。東京から岡山までが所要3時間23分、岡山から松山までが所要2時間42分となり、乗り換え時間を合わせて約6時間半の所要です。
引用: https://www.instagram.com/p/BIosV7CgJ-e/
料金は、新幹線と特急の自由席を利用した場合は乗車券と合わせて19260円になります。通常期に指定席を利用した場合は、これより高くなって20560円になりますが、春休み、夏休みや冬休み、GWの期間など繁忙期に指定席を利用の場合は、さらに少し高くなって20860円となります。なお、東京~松山間は距離が601km以上の往復割引対象区間なので、往復分のきっぷをを同時購入する場合は、乗車券分の12250円が往路分、復路分とも1割引きになります。
引用: https://www.instagram.com/p/BtZWbCKFoR8/
新幹線を利用する場合のもう1つのルートとして、東京から福山までのぞみ号に乗車し(一部ののぞみが停車)、福山から高速バスを利用して松山へ向かう方法があります。東京から福山までが所要3時間34分、料金は自由席利用で16620円となります。
引用: https://www.instagram.com/p/Bs5WiEQl9Ml/
福山からは、本四バスや伊予鉄バスなどが運行する高速バスを利用して、松山まで所要2時間54分で、料金は3900円になります。東京から福山までの新幹線料金と合わせての料金は20520円となります。このバスは1日4便の運行になっているため、乗り換え時間を入れると東京から約7時間の所要になり、岡山から特急を利用した場合より時間が少しかかることになります。
引用: https://www.instagram.com/p/BtOLAjlB3nD/
最後に東京~松山間を直行の高速バスを利用する場合です。琴平バスと西東京バスと共同運行、JR四国バス、伊予鉄バスがこの路線で運行していますが、全て夜行バスでの運行になります。料金や所要時間はよく似ていますが、琴平バスを例にとると、バスタ新宿21:25発で松山駅9:06着と所要約11時間40分となります。
引用: https://www.instagram.com/p/BswwtfrgMVG/
料金体系は複雑で、バスの座席シートのちがいや、飛行機と同じ様に早く予約した場合の割引などでかなり料金が異なってきます。基本的な料金が9000円前後ですが、予約を早くすると5000円台からの料金もあります。空席状況や料金は各バス会社の予約サイトでチェックすることができます、
引用: https://www.instagram.com/p/BtbnxG6HOsC/
東京から愛媛松山への行き方にはいろいろな方法がありますが、時間優先なら飛行機、安い料金優先なら高速の夜行バスということになります。時間通りの定時運行の確率の高さでは、やはり新幹線と特急の利用が一番です。また、飛行機については、早い予約をした場合には新幹線利用より料金が安くなることも見逃せません。