Tzvavk4vhaucn863vbxy

アメリカ合衆国

CATEGORY | アメリカ合衆国

【2019年最新】グアムのコンセント事情を解説!変圧器や変換プラグは?

2019.02.09

今回はグアムへ旅行に行くという方のためにグアムのコンセントや変圧器事情について解説していきます。またおすすめ変換プラグの情報や日本のドライヤーは使用できるのかなど、グアムの変圧器情報について紹介していくのでぜひ参考にしてみて下さい。

  1. グアムのコンセント・変圧器事情
  2. グアムと日本のコンセントの電圧の違い
  3. グアムのコンセント・変圧器とそのまま使用できる電化製品
  4. グアムで変圧器は必要?
  5. グアムのコンセント・変圧器事情と注意点
  6. まとめ
引用: https://www.instagram.com/p/BmXFaMXFco9/
日本からの観光客も非常に多い人気観光地のグアムですが、海外へ旅行に行く際に気になるのがコンセント事情です。海外へ旅行に行く際はホテルなどでドライヤーやゲームなどの電化製品を持って行く方も多いですが、海外では日本のコンセントと電圧が異なるため使用できない場合が多いです。
引用: https://www.instagram.com/p/Btm8pCnFvKL/
そんなグアムのコンセントの特徴ですが、日本とは異なり穴が三つの物が多いのが大きな特徴となっています。但し三穴と言っても日本のコンセントでもそのまま使用できる場合も多く、逆に二穴タイプのコンセントでも使用できない物もあるので間違えないように十分注意が必要です。
引用: https://www.instagram.com/p/Btm7btyjE9v/
グアムで電化製品を使用する際に気になるのが電圧ですが、基本的にはグアムの電圧は約110から120程となっており日本より高めの電圧となっています。そのため日本の電化製品は変圧器や変換プラグを利用しないと使用できないと思いがちですが、日本では100以上の電圧でも使用できる電化製品もたくさんあるのでグアムでそのまま使用できる場合も多いです。
引用: https://www.instagram.com/p/BlCtAZDlnkv/
今回はそんなグアムで、日本でそのまま使用できる電化製品について詳しく紹介していきます。ドライヤーやゲーム機・スマートフォンの充電器など特に海外へ持って行く事が多いアイテムについて電圧情報を紹介していくので、グアムへ初めて旅行に行くという方はぜひチェックしてみて下さい。
引用: https://www.instagram.com/p/BTOEae_lkG6/
グアムへ旅行に行く際は日本からさまざまな電化製品を持って行く方が多いですが、その中でもそのまま使用できるのがスマートフォンやニンテンドーDSなどの充電器です。特にスマートフォンの充電器は海外では欠かせませんが、基本的にはグアムではそのまま使用できる場合が多いので安心です。
引用: https://www.instagram.com/p/Btm1Wf4lYg5/
またグアムのホテルではドライヤーが完備されている場合が多いですが、日本から持って行く場合はドライヤーによって電圧が異なるので要注意。グアムでそのまま使用できるのか不安という場合は、海外対応のドライヤーやヘアアイロンを持って行く事で安心して使用する事ができるのでぜひ参考にしてみて下さい。
引用: https://www.instagram.com/p/BpEd4BnhGFO/
グアムはもちろん海外で電化製品を使用する際は変圧器が必要なのかが気になるポイントですが、基本的には変圧器は必要ないと言えるでしょう。特にグアムでは日本よりも電圧は高いですが日本の電化製品をそのまま使用できる事が多く、スマートフォンの充電器やデジカメの充電器などは基本的にそのまま使用できる物が多いので安心です。
引用: https://www.instagram.com/p/BtmwDV4FUJ8/
但し全ての電化製品が日本と同じようにそのまま使用できるという訳ではなく、中には使用できない場合もあるので注意が必要です。基本的にはグアムでは変圧器は必要ない事が多いですが、グアムで使用できるのか心配な場合は一応持って行く事をおすすめします。
引用: https://www.instagram.com/p/7CfhxONVRz/
グアムは海外の中でも日本の電化製品をそのまま使用できる場合が多いですが、いくつか注意点もあるので押さえておくのがおすすめです。まずグアムではコンセントの形状上日本の電化製品をそのまま使用できる場合が多いですが、稀に形状が異なる場合があるのでコンセントを使用する際は事前に必ず形状をチェックするようにしましょう。
引用: https://www.instagram.com/p/BnsvbALnRdt/
またグアムのホテルには客室設備としてドライヤーが完備されている場合が多いですが、日本のドライヤーに比べると風が弱く使いにくく不便な場合があります。そのため、髪の長い方やホテルのドライヤーは苦手という方はなるべく日本で販売されている海外対応のドライヤーを持って行くのがおすすめです。
引用: https://www.instagram.com/p/BtmhQFYHrNc/
グアムのコンセント・変圧器事情を紹介しましたがいかがでしたか。日本でそのまま使用できる電化製品から変換プラグや変圧器は必要なのかなど、さまざまな情報を紹介したのでぜひ参考にしてみて下さい。