If8mbmp9lrow8iajw0qt

カナダ

CATEGORY | カナダ

【2019年版】幻想的なカナダのオーロラ旅行!時期や費用をチェック♪

2019.02.10

一生のうちに一度は見てたいと誰もが思うオーロラ。出現率も非常に高く時期も年に2回あるカナダがおすすめです。オーロラと合わせて周辺の観光旅行もできてしまいます。そこで今回はカナダでオーロラがよく見れる場所や時期、費用などをご紹介しますのでぜひ参考にして下さい。

  1. 幻想的なカナダのオーロラ旅行!時期や費用をチェック①イエローナイフ
  2. 幻想的なカナダのオーロラ旅行!時期や費用をチェック②ホワイトホース
  3. 幻想的なカナダのオーロラ旅行!時期や費用をチェック③フォートマクマレー
  4. 幻想的なカナダのオーロラ旅行!時期や費用をチェック④イカルイト
  5. 幻想的なカナダのオーロラ旅行!時期や費用をチェック:まとめ
カナダでオーロラが見える場所として最も有名なのが「イエローナイフ」です。オーロラが出現する北緯60度から70度のオーロラベルトの真下に位置している都市です。時期は12月から4月にかけてで天候が比較的安定している1月から3月がおすすめです。3日間滞在した時のオーロラが見れる確率がなんと95%もあります。ただし気温がマイナス30度前後のため寒さ対策は必須です。イエロービレッジというオーロラ鑑賞施設があり、カナダ先住民族の住居であるティーピー内で暖まりながら出現するまで待つことができます。また犬ぞり体験やローカルフードが食べれたりとオーロラ以外でも楽しむことができます。費用は日本からのオーロラツアーで30万円前後、現地オプショナルツアーで7千円前後です。
オーロラをロッジに泊まりながら見ることができるのが「ホワイトホース」です。鑑賞にベストな時期が2回あり、12月から3月にかけてと8月から9月の深夜です。冬はしっかりとした防寒対策が必要ですがロッジの窓から見る程度であればスキーウェアぐらいで大丈夫です。オーロラツアーに参加をすれば防寒用の服をレンタルもできます。ホワイトホースでオーロラを鑑賞するならば夏もおすすめです。湖が凍らない夏は水面に映し出される逆さオーロラを見ることができます。また日中はカヌーやハイキングなどのネイチャーアクティビティも楽しめます。費用は35万円前後で現地オプショナルツアーは1万2千円ぐらいです。
「フォートマクマレー」はカナディアンロッキーがあるアルバータ州の北部にあります。広い原野があり広大な油田があることで有名です。日本ではあまり知られていませんがここでもオーロラを見ることができます。時期は9月下旬から5月上旬にかけてです。9月から10月は東京と同じぐらいの寒さですが11月から段々と気温が下がり12月から2月にかけてはマイナス30度前後の極寒となります。費用は20万円から25万円前後でオーロラツアーの中では費用が安くで済みます。なおフォートマクマレーでは現地発着でのオーロラ鑑賞のみのツアーはありませんのでご注意下さい。
引用: https://www.instagram.com/p/BtFV0BuhrPZ/
「イカルイト」は少々マニアックな場所でカナダでも秘境と言える極寒の地です。北極圏に最も近いためオーロラが見れる確率は高いですが冬の平均気温がマイナス50度とかなりの覚悟が必要です。おすすめの時期は春先の4月頃で晴天の日が多くなり気温もマイナス20度から10度くらいになります。服装は重装備が必須です。日本からのツアーはなくカナダで国内旅行を予約することになります。オタワ発着4泊5日で約40万円前後です。イエローナイフやホワイトホースなどには行き尽くし大自然の中でダイナミックなオーロラが見たい方におすすめの穴場スポットです。
いかがでしたか?カナダでオーロラがよく見れる場所や時期、費用などをご紹介いたしました。まとめますと「イエローナイフ」「ホワイトホース」「フォートマクマレー」「イカルイト」です。イカルイト以外の場所では現地にツアー会社がありオーロラを見るために出現ポイントまで連れて行ってくれます。個人でも行くことは可能ですが真っ暗闇で雪深かったり鬱蒼とした森林で迷ったりしますので大変危険ですからおすすめしません。安全に安心して幻想的なオーロラをぜひカナダで旅行しながらご覧になって下さい。