W4sel8ykldhb5r2f9jzs

スイス

CATEGORY | スイス

【2019年版】スイス芸術の町バーゼル!観光スポットや魅力をご紹介!

2019.02.11

スイス北西部に位置し、スイス、フランス、ドイツの国境に接する街バーゼル。40を超える美術館や博物館が存在し、芸術文化が色濃く根付いています。ゆっくりとした時間が過ごせる素敵な街バーゼルでおすすめのスポットをご紹介しますので、観光や買い物の際にお役立てください。

目次

  1. バーゼルのおすすめ観光スポット①旧市街
  2. バーゼルのおすすめ観光スポット②ミュンスター大聖堂
  3. バーゼルのおすすめ観光スポット③バーゼル市庁舎
  4. バーゼルのおすすめ観光スポット④グローブス
  5. バーゼルのおすすめ観光スポット⑤バーゼル美術館
  6. バーゼルのおすすめ観光スポット⑥エリザベート教会カフェ
  7. バーゼルのおすすめ観光スポット⑦ライン川
  8. バーゼルのおすすめ観光スポット⑧ジャン・ティンゲリー美術館
  9. バーゼルのおすすめ観光スポット⑨国境
  10. おわりに
Bvvijrk2plpjuluvdcel
引用: https://www.instagram.com/p/BqISuuEnARA/

街の中心部となるバーゼル市庁舎の建つ「マルクト広場」に位置しており、観光のついでにも立ち寄れるアクセス抜群のデパートで日常の買い物もお土産の買い物も心配無用です。バーゼルの中でも最も立派なデパートと言っても過言ではなく、ご飯の食料品からお土産まで買えるおすすめ買い物スポット。下手なお土産屋さんよりもスイスチョコレートを買ったり素敵な雑貨が購入できるため買い物には便利な場所を憶えておきましょう。バーゼルの街の雰囲気やトレンドをチェックするのにも最適なデパートは要チェックの買い物スポットです。

N6mubrrecksx0yt3h09s
引用: https://www.instagram.com/p/BtEB6-_nYjU/
Yc64zcuiwz6anyxnwpna
引用: https://www.instagram.com/p/Btpfjkcleb_/

【バーゼル美術館(Kunstmuseum basel)】多数の美術館が揃うバーゼルにおいても、定番の観光スポットとして外せないのが、こちらのバーゼル美術館。そこには4,000点もの絵画や彫刻作品、そして30万点ものデッサン画やポスターが展示されている見応えのある内容となっています。約700年続くアート・コレクションはヨーロッパ屈指のクオリティを誇ります。

Lfrqemlj0hlfmmg9ejdo
引用: https://www.instagram.com/p/BtgBimPnWOR/

また、2016年にリニューアルオープンを迎え、新しくスタイリッシュで近代的な建物が話題にもなっており、世界的な画家ゴッホやモネの知られざる作品など、とにかく豊富な展示数が並びますのでしっかりと時間をとって訪れましょう。

Mcrxezdhpfpniy2fr7hg
引用: https://www.instagram.com/p/BeLFoymFN2J/

【エリザベート教会カフェ(Cafe Bar Elisabethen)】バーゼルの街を観光して疲れた時のちょっと一休みする際におすすめしたいカフェ。バーゼル駅から徒歩およそ10分の距離に建つ美しい教会にカフェが併設されています。というと、教会の隣や外にカフェがあるかと思うかもしれませんが、こちらは教会の中に席が設けられたれっきとしたカフェです。教会の厳かな雰囲気と芸術的なステンドグラスを見ながら、美味しいコーヒーやお菓子をいただけます。

Ygegysnaqehz4wqlt4wl
引用: https://www.instagram.com/p/BEbRrUGTBbH/

さらに朝の7時から営業しており、爽やかな朝の空気とともに朝食をとるのも素敵な一日になりますね。こんな素敵な空間でコーヒーが飲めることは珍しく、貴重なまさに穴場スポットです。バーゼルで必ず訪れたいスポットの一つ。

Aqxrsp2vgdpkxvafmxr4
引用: https://www.instagram.com/p/BspzXU6APqd/

【ライン川(Rhein)】スイスとドイツの国境ともなるライン川。ドイツの印象が強いかもしれませんが、源流はスイスに位置し、ドイツとの国境線を流れ、バーゼルの街を横切り、その後ドイツとフランスの国境へ続いています。このライン川を渡るのにかつて昔の人々も生活の一部として使っていた渡し船(Rheinfähre)が現在も運行されており、利用することができます。5つの橋がライン川に架り、その合間をぬうように4艘の渡し船。

2 / 3