Wmzgxhj3kegb0w8sao4c

岩手

CATEGORY | 岩手

【2019年版】盛岡のおしゃれな雑貨屋&家具屋をチェック!

2019.02.12

盛岡にはセンスの良いおしゃれな雑貨屋、インテリアショップが多く、地元民だけでなく県外のファンも多いほど。北欧家具や小物、作家のハンドメイドなど個性的なアイテムがセレクトされているのが魅力です。今回は、盛岡でおすすめの雑貨屋、家具屋をご紹介します。

  1. 盛岡でおすすめのインテリア・雑貨屋|北欧家具も~①:shop+spaceひめくり
  2. 盛岡でおすすめのインテリア・雑貨屋|北欧家具も~②:Recoltz
  3. 盛岡でおすすめのインテリア・雑貨屋|北欧家具も~③:hina
  4. 盛岡でおすすめのインテリア・雑貨屋|北欧家具も~④:Club8 studio盛岡
  5. 盛岡でおすすめのインテリア・雑貨屋|北欧家具も~⑤:necco 202 STORE
  6. まとめ
Wfvwluzfqs6blmwmmcf1
引用: https://www.instagram.com/p/BtVMScnFE2M/
昔ながらの街並みが続く紺屋町の中津川沿いにある雑貨屋「shop+spaceひめくり」。地元の素材や紙に関連するグッズ、東北や岩手にゆかりのある作家さんのハンドメイド雑貨などを販売しているお店です。リトルプレスなども取り扱っており、定番商品に関しては通販も可能です。
Osxqqadwimeedkxjjjvf
引用: https://www.instagram.com/p/BtnHGjuFZuW/
作家さんの製品には陶磁器や南部鉄器、木工、ガラス、漆器、染物、織物などがあります。中でも定番として人気があるのが、羊毛を手で紡いで織った「盛岡ツイード」のマットやコースターや、岩手で養蜂をしている作家さんが作るミツロウキャンドル。個性的で存在感のある作品はとても貴重なものです。

【基本情報】

【住所】岩手県盛岡市紺屋町4-8【電話】019-681-7475【営業時間】10:30~18:30【定休日】毎週木曜・第1、第3水曜
Ehdb6zh7evy0nauc4cec
引用: https://www.instagram.com/p/BiY8U4tHPvj/
高松池口バス停近くにある雑貨屋「Recoltz」は、レトロな雰囲気が漂うアメリカンなお店。オーナーが世界中からセレクトした50年代から80年代のアメリカのビンテージ雑貨や家具がたくさん並んでいます。
Hj2suyzx30mlvgcpkod7
引用: https://www.instagram.com/p/BVjd-Bzh6Zg/
ビンテージものでおすすめは「ビッグボーイソフビ・コインバンクドール」や、レトロなデザインがおしゃれな50年代のグラスファイバー製スーツケース。家具ではミニキャビネットやスタッキングチェア、Lana製サイドテーブルなどインテリアとして存在感を感じさせるレアなものばかりです。

【基本情報】

【住所】岩手県盛岡市高松2丁目2-42【電話】019-661-5044【営業時間】11:00~19:00【定休日】木曜日
Snclcncdkmjyrt7zfzju
引用: https://www.instagram.com/p/BtVqBsKlw6l/
盛岡の美しい橋、開運橋の近くにある可愛い雑貨屋「hina」。2001年にオープンしたお店で、アクセサリーや小物、食器、衣類、文具、ベビー用品などオーナーがセレクトしたキュートな製品がところ狭しと並んでいます。また、作家さんのハンドメイド作品も人気。
Ebgpephu0du1e9i2gxzt
引用: https://www.instagram.com/p/BqRYFHBnmoQ/
10more socksはカラフルでユニークなデザインのもが豊富。にじゆらの手ぬぐいや岩手のふきんセット、カレルチャペック紅茶店の製品などジャンルはとても幅広く、どこか心がホッとするグッズばかりで店内は癒しの空間でもあります。

【基本情報】

【住所】岩手県盛岡市開運橋通1-6【電話】019-654-3277【営業時間】10:30~19:30、日祝日は19:00まで。【定休日】火曜日
Yvykv654ffk8idvpr1l1
引用: https://www.instagram.com/p/BqO9dI5l7Iu/
都南大橋そばの東安庭2丁目にあるインテリアショップ。家具と暮らしの空間の調和を考えたコーディネートがコンセプトのお店で、デンマークなどの北欧家具や雑貨など暮らしが華やかになるグッズを豊富に取り扱っています。
G6cbyr8di8ox2mfxpx52
引用: https://www.instagram.com/p/BtFWTgMlg1U/
おすすめは世界でたった50点という限定クッションや、フリッツハンセンのキャンドルホルダー、アルテックのスツール、スウェーデンのクリスタルフラワーベースなど。お部屋をハイセンスなコーディネートにしたい方におすすめのお店です。また、オンラインショッピングも可能です。

【基本情報】

【住所】岩手県盛岡市東安庭2丁目7-9【電話】019-604-1288【営業時間】10:00~18:00【定休日】火曜日
Pd74l40tv4351wd4imde
引用: https://www.instagram.com/p/5gT7bgq8TD/
盛岡市菜園にある「necco 202 STORE(ネッコ・ニーマルニ・ストア)」。こちらは盛岡のデザイン会社が手掛けるお店で、自然の素材を活かした器や生活用品、小物など個性豊かなオリジナル製品を販売しています。
Dsdtwitbw3gey2axdnmx
引用: https://www.instagram.com/p/BlCN9HTACvo/
中には、和の趣がある古家具や北欧のヴィンテージ家具など、部屋を豊かにするインテリアグッズ。優雅なティータイムを楽しめるコーヒーアイテム、天然素材のリネン、オーガニックフードなどの他、作家さんが作る陶器、ガラス製品などもセレクトして取り揃えています。

【基本情報】

【住所】岩手県盛岡市菜園1丁目4-1菜園総合ビル202【電話】019-601-8643【営業時間】11:00~17:00【定休日】火~木曜
Lcil1aiqzmqssg4u1j52
引用: https://www.instagram.com/p/BZXfxyFgGjD/
盛岡でおすすめのインテリア、雑貨屋を厳選してご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。盛岡はおしゃれな雑貨屋がたくさんあることで有名。北欧家具や作家のハンドメイド雑貨などセレクトされたものばかりが並んでいるのでお気に入りが見つかるのではないでしょうか。