Ffi9fvm1d7n1u58yyj8g

青森

CATEGORY | 青森

地元民おすすめ!冬にこそ行きたい青森の観光スポット10選

2018.03.22

青森は太平洋、日本海、陸奥湾は唯一日本で3つの海に囲まれた県です。そのため青森には春夏秋冬の魅力がたくさんあります。観光客は毎年多く訪れ、近年では温泉やスキーをするために、冬の観光スポットで訪れて来る人も多いです。誰も知らない冬の青森を紹介します。

目次

  1. 冬の青森へ行こう!地元民がおススメする観光スポットとは
  2. 冬にこそ行きたい青森の観光スポット①三沢市星野リゾート青森屋
  3. 冬にこそ行きたい青森の観光スポット②十和田湖冬物語
  4. 冬にこそ行きたい青森の観光スポット③冬の弘前城燈篭祭り
  5. 冬にこそ行きたい青森の観光スポット④冬の津軽鉄道ストーブ列車
  6. 冬にこそ行きたい青森の観光スポット⑤冬の八甲田・酸ヶ湯温泉
  7. 冬にこそ行きたい青森の観光スポット⑥奥入瀬渓流
  8. 冬にこそ行きたい青森の観光スポット⑦八戸えんぶり
  9. 冬にこそ行きたい青森の観光スポット⑧南郷雪蛍まつり
  10. 冬にこそ行きたい青森の観光スポット⑨つがる市地吹雪体験
  11. 冬にこそ行きたい青森の観光スポット⑩三沢市酒のあで雪見列車
  12. まとめ

青森はとても寒くて雪深い所だと思っていませんか?青森県は津軽地方と南部地方と大きく2つに分かれています。青森は日本海、太平洋、陸奥湾の海に囲まれた珍しい県です。青森県の真ん中にある奥羽山脈の最北端「八甲田山」があり、これを境に雪の景色が各地で見られるのが青森の魅力です。

青森県は津軽地方、南部地方によって冬の景色が全く違います。青森の冬は地域によっていろんな表情を見せてくれます。青森の冬は心温まる見どころがたくさんあります。これからご紹介したい冬の観光スポットを紹介していきます。

青森には冬を堪能することができるイベントがたくさんあります。その中でも三沢駅より徒歩3分ほどにある「星野リゾート青森屋」です。三沢の冬を楽しむには最高のロケーションで「冬のぬぐだまり祭り」というのがあります。

レストランやヨッテマレ酒場では、寒い冬で冷えた体を温めるように、青森の地酒や心温まる郷土料理でおもてなしをします。さらに「はんてん」や「湯たんぽ」の無料貸し出しも行っています。冬の良い思い出を作るには最高です。

星のリゾート青森屋情報

【住所】青森県三沢市字古間木山56
【交通アクセス】青い森鉄道三沢駅より徒歩約10分またはタクシー約3分
【電話】0570-073-022(受付時間9:00~ 20:00)

十和田湖では、毎年2月上旬から下旬に「十和田湖冬物語」が始まります。夕方17時から点灯する青いイルミネーションのトンネルがとてもきれいです。またイベント内で購入できるホットワイン「グリューワイン」はとても人気で、専用のロゴが入ったグラスを持ち帰る事ができます。

また十和田湖に来たら食べたい八戸のB級グルメであるせんべい汁などの屋台が軒を連ねています。平日も楽しめますが、さらに土日は特設ステージでイベントを開催しています。最大のイベントは、毎日20時には花火が打ち上げられます。

十和田湖冬物語の情報

【会場】十和田湖畔休屋 冬物語特設会場
【開催期間】2月上旬~下旬
【交通アクセス】東北新幹線「八戸駅」より車で2時または東北自動車道「小坂IC」から車約50分
開催期間は臨時シャトルバスが運行します。
【問い合わせ】0176-75-2425

1 / 4