Kjcj9ulk82kcugvq7vf0

オーストリア

CATEGORY | オーストリア

オーストリア観光・音楽にグルメに満喫するおすすめ観光地30選

2018.07.28

ヨーロッパ旅行で人気の高い、オーストリア。音楽や芸術はもとより、オーストラリアのグルメも外せません。今回は、そんな魅力あるオーストリアの絶対に訪れたい!観光地を紹介していきます。芸術メインでも、グルメメインでも知っておいて損はない観光地情報が満載です。

  1. 1~4 オーストリアでここは押さえておきたい観光地
  2. 5,オーストリアの人気観光名所 Hochosterwitz Castle
  3. 6,オーストリアの絶景スポット Eisriesenwelt Cave
  4. 7,夏場の観光がおすすめ Mirabell Palace
  5. 8,9 オーストリア観光で外せないワイナリー 
  6. 10,11 オーストリア観光で音楽に触れる 
  7. 12,音楽家が眠る墓が観光地?!Zentralfriedhof
  8. 13,オーストリアの音楽家の家も観光地!  Haydn Gasse
  9. 14,15 オーストリアでシューベルトを追って 
  10. 16,サウンド・オブ・ミュージックのロケ地を観光 Salzburg
  11. 17, オーストリア美術鑑賞、観光とグルメなディナーセット
  12. 18,ウィーン自然史博物館 Naturhistorisches Museum
  13. 19,オーストリア応用美術博物館 MAK Museum
  14. 20,オーストリア最大の美術館 Albertina Wein
  15. 21,オーストリアのピアニストといえば! Mozarts geburtshaus
  16. 22,高級ストリートも今や観光地に Altstadt, Salzburg
  17. 23,観光の途中で立ち寄りたい。心休まるStephansdom
  18. 24,ウイーンの美術史美術館で美術づくし!
  19. 25,観光の最後に目に焼き付けたい景色 ウィーン国立歌劇場
  20. 26,丘の上にそびえる修道院 stiftmelk
  21. 27,世界遺産の鉄道の旅 Semmering Railway
  22. 28,歴史を感じる城塞 Festung Hohensalzburg
  23. 29,ドイツ語が読めなくても大丈夫! National Library
  24. 30,オーストリアの総まとめ! ケルントナー通り
  25. グルメを堪能するなら!知っておきたいオーストリア 番外編
  26. 最後に・・・
Karntner Strasse Wien
特にVienna(ウィーン)では、伝統的な料理を提供する店が多く、レパートリーが幅広い!滞在中はおしゃれなレストランやカフェを見かけることが多いと思います。オーストリアで食べておきたい料理を知っておくと、グルメの国オーストリアをもっと堪能できること間違いなし!

・デザートにもメインにも!オーストリアで食べておきたいKnödel 

メインディッシュで出てくることが多いダンプリン。最近では、中にイチゴが入っていたり、フルーツが入っていてデザートとして提供されることも多いようです。フルーツ入りの物はイチゴ大福風でなんだか馴染みのある味がしますよ。

・ちょっと変わったオーストリアグルメ Frittaten

一見、ラーメンかベトナムのフォーか・・・といった見た目のこの料理、肉汁がスープとなっていて、その中にある麺、これ実は薄くカットされたパンケーキ!どこのレストランでも見かけるこの料理、どんな味なのか想像ができない方も多いと思いますが、中々悪くない!コース料理のスターターに是非試してみては?

・甘党さんにおすすめデザート Palatschinken

甘党のグルメなあなたに必須なオーストリア伝統のデザート。日本のクレープと同じような感じです。ジャムやアイスクリームが中に入っていることが多く、かぶりつきたい!衝動を抑えつつ、ナイフとフォークで召し上がれ。

・夏におすすめのデザート Prügeltorte

一見ワッフルのようにも見えますが、日本で言うバームクーヘンです。オーストリアでは、お祝い事には必ず準備されるこのデザート、もちろんお祝いごと以外でも食べていいんですよ!レモン風味のさっぱりとした生地と生クリームの相性が抜群です。
オーストリア旅行を計画している方、参考になりましたでしょうか。旅行を計画していないけれど、どこかにいきたいなーとぼんやりと思っている方には、「オーストリアに行きたい」と思ってもらえたら幸いです。オーストリアはグルメ、音楽、芸術・・・全てが一気に楽しめる国!といっても過言ではありません。どの季節に訪れても美しく、楽しめるオーストリアに是非一度足を運んでみませんか。 最後までお読みいただきありがとうございました。