Ck3vrnjltpwen3g6ry9e

山梨

CATEGORY | 山梨

もらって嬉しい!甲府旅行の人気お土産10選

2018.04.02

山梨の県庁所在地の甲府市。富士山の絶景や昇仙峡など有名な観光スポットがあり、フルーツ狩りやワイン、ほうとうなどの郷土料理やおいしいものがたくさんあります。そんな甲府旅行のお土産は何がいいでしょう?この記事では、甲府旅行の人気お土産を10個厳選して紹介します!

目次

  1. 甲府旅行の人気お土産①「ほうとう饅頭」
  2. 甲府旅行の人気お土産②「信玄ほうとう」
  3. 甲府旅行の人気お土産③「くろ玉」
  4. 甲府旅行の人気お土産④「みのぶまんじゅう」
  5. 甲府旅行の人気お土産⑤「フジヤマクッキー」
  6. 甲府旅行の人気お土産⑥「あわびの煮貝」
  7. 甲府旅行の人気お土産⑦「極上生信玄餅」
  8. 甲府旅行の人気お土産⑧「月の雫」
  9. 甲府旅行の人気お土産⑨「グレイス樽甲州」
  10. 甲府旅行の人気お土産⑩「桔梗信玄生プリン」
  11. 甲府旅行の人気お土産〈まとめ〉

ほうとう饅頭は、山梨の郷土料理である「ほうとう」をお饅頭にしたおやつです。なぜ「おやつ」かと言うと、おまんじゅうの中に入っているのは切り干し大根や野沢菜、しいたけといったお野菜だからです。

お饅頭の上にかぼちゃが載っていて可愛いですよね。具はお野菜なので塩味ですが、外側の皮は甘いので、甘みと塩味がうまくマッチしてとってもおいしいお饅頭です。山梨の郷土料理を手軽に味わえるおやつなのでお土産にはぴったりです!

ちょうど手のひらに乗る位の大きさのお饅頭なので、ちょっとお腹がすいた時にぴったりですよ。昇仙峡ほうとう会館でふかしたてのほうとう饅頭を食べることができるので、甲府旅行の時は必ず行ってみてください!

詳細情報

甲府旅行の人気お土産①ほうとう饅頭でも紹介したように、ほうとうは山梨県の郷土料理です。長くて太い麺にかぼちゃや野菜を煮込み、お味噌で味付けした料理です。

山梨の有名な武将武田信玄が好んで食べていたと言われています。山梨県は山間部が多く水田が少ないため、お米よりも小麦粉を使った麺料理、ほうとうがよく食べられていました。

戦国時代を生きていた信玄にとっては戦中には欠かせない食料だったのでしょう。そんな信玄が愛したほうとうがお土産として持ち帰られるようになっています!味噌スープが付いていたり、調理にはかなり便利です。

いろんな種類がありますが、4〜6人分のパックで売られているのでまとめ買いしてもいいかもしれません。ほうとう饅頭は昇仙峡ほうとう会館でしか食べられませんが、信玄ほうとうはスーパーにも売っています!

詳細情報

澤田屋というお店が作るくろ玉。甲斐の銘菓と言われ、現在でも伝統的な手法で手作りで作られています。くろ玉は丸いあんこに羊羹をかけた和菓子です。

くろ玉の餡はうぐいす餡で、羊羹は黒糖羊羹です。優しい甘みが特徴で、どんな飲み物にも合います。くろ玉は1929年からのロングセラー商品で、甲府旅行のお土産にぴったりなお菓子の1つです。

1 / 4