Ijumyw6pxmu9osxklszp

エクアドル

CATEGORY | エクアドル

エクアドルの治安を旅行前にチェック!【2018年度版】安全に観光するには?

2018.08.17

エクアドルは人気の旅行先ですが、治安はあまりよくないので注意をするべきポイントが多いです。ここではエクアドルで注意をするべき治安の情報などを紹介していくので、エクアドルを安全に観光するための情報を知ることができるので、旅行前にチェックするのがおすすめです!

目次

  1. エクアドルを安全に観光するための治安の情報 日本人は金持ちに見えるので注意をする必要がある
  2. エクアドルを安全に観光するための治安の情報 強盗の情報① ケチャップ強盗
  3. エクアドルを安全に観光するための治安の情報 強盗の情報② ATM強盗
  4. エクアドルを安全に観光するための治安の情報 強盗の情報③ ひったくり
  5. エクアドルを安全に観光するための治安の情報 特に気をつけるべき場所や乗り物① 空港
  6. エクアドルを安全に観光するための治安の情報 特に気をつけるべき場所や乗り物② 長距離バス
  7. エクアドルを安全に観光するための治安の情報 特に気をつけるべき場所や乗り物③ 偽装タクシー
  8. エクアドルを安全に観光するための治安の情報 気をつけるべき事件など① デモ
  9. エクアドルを安全に観光するための治安の情報 気をつけるべき事件など② テロ
  10. エクアドルを安全に観光するための治安の情報 気をつけるべき事件など③ 誘拐
  11. エクアドルを安全に観光するための治安の情報 外務省からの情報をチェックしておく必要がある
  12. エクアドルを安全に観光するための治安の情報 エクアドルの首都の治安の情報
  13. エクアドルを安全に観光するための治安の情報 マリスカル地区は特に治安が悪い
  14. エクアドルに旅行に行くときに知っておきたいマナーなどの情報① トイレのインフラが不十分
  15. エクアドルに旅行に行くときに知っておきたいマナーなどの情報② 並ぶと損をする
  16. エクアドルに旅行に行くときに知っておきたいマナーなどの情報③ 食事が終わったらまずは会計をする
  17. まとめ

エクアドルの人から見た場合には日本人は金持ちであるので、エクアドルに観光に行くような日本人は犯罪に巻き込まれてしまう危険性もあります。特にブランド物の服を着ていたり、電子機器などを使っていたりするとそのリスクはより高くなってしまいます。

複数の集団のうちの一人が日本人を狙って、わざとケチャップやソフトクリームなどをつけてきて、誤りながら汚れを拭こうとしている別の相手が手荷物を狙って盗んでいくやり方です。相手が謝ってきて油断しているとこのように手荷物を盗まれてしまうことがあるので、油断してはいけません。

エクアドルで観光をするときにはお金はあまり持ち歩くことはおすすめできません。そうなるとATMから現金を引き出す必要があるのですが、エクアドルでは日本とは違ってビルの壁面とかにATMが設置されていることが多くなっているので、お金を引き出した瞬間を狙われて、クレジットーカードや現金を盗まれてしまう可能性があります。

海外旅行での盗難被害で多いのが、ひったくりなのですがエクアドルでもひったくりの被害は多発しています。盗まれて追いかけようとしても、エクアドルは高地になっているので、多くの日本人は脚力には自信がある人でも息切れをしてしまうことが多くなってしまいます。ひったくりの被害を避けるためには歩きスマホだけは絶対にしてはいけません。

日本からエクアドルに行く場合には基本的には飛行機で行くことこになるので、エクアドルの空港を使うことになるのですが、空港自体は誰でも入ることができる場所になっているので、エクアドルに慣れていない観光客を狙う人が多いので、置き引きなどの被害が多発しています。また無人の荷物は爆発物である可能性があることにも注意が必要です。

エクアドルは治安はあまりよくないので、長距離バスでも強盗によるバスジャックの被害が多くありますし、日本人は特に狙われやすく、金目の物を奪われたり骨折などの怪我をしてしまうこともあるので、長距離バスは利用しないのが無難です。特に深夜便だけは絶対に避ける必要があります。それ以外にも追い越しだったりスピード違反による事故も多発しています。

1 / 3