Nqmazvy47z20uynpgo8p

兵庫

CATEGORY | カテゴリー

神戸・三宮のお土産は、さんちかやデパートなど、どこで買う?

2018.11.26

観光スポットの多い神戸・三宮は時間を忘れてしまう街。「お土産を買えないまま帰る時間がきてしまった」なんてこともありそう。そんなときの強い味方が駅前のデパートとショッピングセンター。今回は、駅前の「さんちか」やデパートで買える神戸・三宮のお土産をご紹介します。

目次

  1. 神戸さんちかについて
  2. ①見ただけでテンションが上がる神戸・三宮のお土産が揃う『ファクトリーシン(さんちか)』
  3. ②隣のカフェで味見をしてから購入しよう!『神戸珈琲物語(さんちか)』
  4. ③健康にとことんこだわったパンを神戸・三宮のお土産に!『ハウネベーヤー(さんちか)』
  5. ④お土産に最適の限定品あり!『ケーニヒスクローネコレクション(さんちか)』
  6. ⑤ご年配の方にも喜ばれる神戸・三宮のお土産は『花見屋(さんちか)』で!
  7. ⑥神戸・三宮のお土産の定番品は『風月堂・神戸からの手紙(さんちか)』で!
  8. ⑦ヨーロッパの味を神戸風にアレンジしたお菓子が揃う『ミオールKOBE』
  9. ⑧幻の生チョコは三宮でしか手に入らない!『ゴンチャロフ(さんちか)』
  10. そごう神戸店と大丸神戸店について
  11. ①神戸のおしゃれなお土産といえば『フロインドリーブ(そごう神戸・大丸神戸店)』
  12. ②絶対にハズさないお土産は『永楽堂(神戸そごう)』のたこせん!
  13. ③おしゃれな大人のスイーツは『一番館(神戸そごう)』で!
  14. ④神戸・三宮で老舗の味を守る『神戸洋藝菓子ボックサン(大丸神戸店)』
  15. ⑤地元の名店のお菓子を神戸・三宮のお土産に!『ケーキハウスツマガリ(大丸神戸店)』
  16. 神戸・三宮のお土産のまとめ

“三宮駅すぐ地下”で「さんちか」。さんちかは、神戸のお土産物から日用品、ファッション雑貨などのお店約120店舗が9つのブロックにわかれて軒を連ねる旅行者にも便利なショッピングセンター。暑い日、寒い日、雨の日も快適にお買い物が楽しめます。兵庫県神戸市中央区三宮町。営業時間は10時~20時。定休日は第3水曜日(2月と8月は第3水曜日と木曜日)。

詳細情報

「ファクトリーシン」は、さんちか7番街・スイーツメイトにある神戸発祥のパティスリー。「ファクトリーシン」の「シン」とは「心」。三宮周辺のデパートでは、そごう神戸店でも取り扱いがあります。

もちろん一番人気はコレ!「スウィートカップケーキ」

一番人気の「スウィートカップケーキ」。カラフルでかわいくて見ているだけで楽しくなりますね。2個入りが594円(税込)。賞味期限が40日と長いので、離れて住んでいる友だちへのお土産にもおすすめです。

いろいろ食べたい人へのおすすめのお土産は?

バラエティに富んだ焼き菓子をモダンなデザインのボックスに詰め合わせたおすすめのギフトセット。こちらの賞味期限も製造日から60日と長め。

詳細情報

カフェに隣接するショップ。さんちか10番街・グルメスクエアにあります。創業以来「原料」にこだわり、「焙煎」にこだわり、そして「神戸」にこだわったコーヒーを提供しているお店。三宮周辺では、神戸珈琲物語三宮センター街店(神戸市中央区三宮町2-10-20:平日 11:00~20:00 土日祝 10:00~20:00)もあります。

詳細情報

ハウネベーヤは、国産玄米粉を使用した香ばしさと甘みが広がる玄米パン、国産米粉を使用したもちもちの十五穀米パン、雑穀たっぷりのくるみパン、国産小麦100%使用の天然酵母食パン、海洋酵母の食パンなどヘルシーなパンを製造販売しているベーカリー。さんちか7番街・スイーツメイトにあります。さんちか店での人気ランキングは1位玄米パン、2位十五穀米パン、3位ハウネベーヤ(食パン)、4位石挽チーズブレッド、5位バニラビーンズくりーむぱん。

1 / 5