Yuxwrozwgqoqvhiaipbe

アメリカ合衆国

CATEGORY | カテゴリー

アメリカで買いたいハイブランドから安い店まで、人気店をチェック!

2018.11.25

日本国内でも人気なアメリカ発の多数のファッションブランド。日本国内で販売される商品はアメリカから輸入しているため、本土で購入するよりもどうしても値段が高くなってしまうのが現状です。今回は、訪米時には必ずチェックしたいファッションブランドについてご紹介します。

目次

  1. アメリカに行ったら訪れるべき人気店とは
  2. 【アメリカ発!ハイブランドショップ編】
  3. ①アメリカ発ランジェリーブランド「Victoria's Secret(ヴィクトリアズシークレット)」
  4. ②アメリカ発人気ブランド「COACH(コーチ)」
  5. ③バッグが人気なハイブランド「Kate Spade(ケイトスペード)」
  6. ④アメリカ人なら1つは持っているであろうハイブランド「Michael Kors(マイケルコース)」
  7. ⑤日本で大人気のアメリカブランド「Abercrombie & Fitch(アバクロンビーアンドフィッチ)」
  8. 【アメリカ発!ファッション・ボディケア・化粧品編】
  9. ①アメリカンな匂いのブランド「Bath&Body Works(バスアンドボディワークス)」
  10. ②アメリカ・NYの調剤薬局が発祥のブランド「Kiehl's(キールズ)」
  11. ③アメリカで人気なコスメブランド「SEPHORA(セフォラ)」
  12. ④アメリカ最王手のドラッグストアブランド「Walgreens(ウォルグリーン)」
  13. ⑤アメリカブランドのドラッグストア「CVS/pharmacy(シーブイエスファーマシー)」
  14. 【アメリカブランド!スーパーマーケット編】
  15. ①とにかく安い!広い!これぞアメリカなスーパー「Walmart(ウォルマート)」
  16. ②アットホームなアメリカブランド「Target(ターゲット)」
  17. ③オーガニック商品豊富なアメリカブランド「Trader Joe's(トレーダージョーズ)」
  18. ④オーガニックアメリカブランド「Whole Foods Market(ホールフーズマーケット)」
  19. ⑤日本で大人気なアメリカブランド「DEAN&DELUCA(ディーンアンドデルーカ)」
  20. おわりに
4091
引用: http://www.candytower.com/link2/zakka/4000/4091.jpg

アメリカと聞いて思い浮かべるのは、大きな土地に広がる巨大なスーパー、その中で売られている大量の食材や日用品と買えば買うほど安くなるシステム・・・なんて人も多いのではないでしょうか。実際にアメリカでは買えば買うほど安くなるサービスは一般的であり、取り入れているお店も多いです。また、食品や日用品だけではなく、日本国内でも有名なハイブランドのお店に関しても、アメリカ国内ブランドということで、日本国内では想像できないくらい、まさにありえない金額で購入できてしまうことも多いのです。知らなきゃ損なことばかりのアメリカでの暮らしやショッピング。今回はそんなアメリカを訪れた際に必ず寄りたいお店を紹介します。旅行前には、是非チェックしてみてくださいね。

マークジェイコブス、ラルフローレン、ティファニー、トリーバーチ・・・などなど、アメリカ発のファッションブランドで日本国内でも人気のブランドは数多く存在します。日本国内でハイブランドのバッグを持っている人を見かけることもよくありますよね。でも、日本でハイブランドなバッグや財布を買うには高くて手をが届かない・・・そう思っている人でも、アメリカを訪れてショップの中で、日本で買えなかったバッグや財布の現地での値段を見たらさぞ驚くことでしょう。アメリカ国内だと、アメリカ発祥ブランドものをこんなに安い値段で買えてしまうのか!と驚くようなファッションハイブランドの数々をご紹介します。

M8000597 113 alt1?h=1020&qlt=70&unsharp=&img404=noimagemedium
引用: https://i1.adis.ws/i/Marc_Jacobs/M8000597_113_ALT1?h=1020&qlt=70&unsharp=&img404=NOIMAGEMEDIUM
V609321
引用: https://dm.victoriassecret.com/p/380x507/tif/23/03/23039063488643758c4ce3ddafa4b11a/V609321.jpg

ビクトリアズ・シークレットでは、ランジェリー商品はもちろん、その他にもコスメや小物など様々な商品が取り揃えられています。アメリカ発のランジェリーブランドと聞けばかなり派手でセクシーすぎるし日本人には合わないんじゃ・・・と思われるかたも多いはず。しかし実際に品揃えを見てみると、普段使いしやすいデザインの商品も充実しているんです。アメリカらしく、Buy 1 Get 1 free(1つ買ったらもう1つをタダでもらえる)というサービスをおこなっていることも多いので、きらびやかなコスメ・小物たちをお土産としてたくさん購入してみるのもいいかもしれません。

ランジェリーブランドであるものの、コスメ商品の評価も高いです。ハイブランドのコスメ商品と比べると、手軽な金額で購入できてしまうのも嬉しいですね。

アメリカのランジェリーブランドだから派手な柄ばかりなんじゃないのかな・・・と思う人も多いかもしれませんが、意外と黒やグレー、落ち着いたパープルやブルーをベースにしたランジェリーも多数取り揃えられていますので、ショップを目にしたらチェックがてらふらっと足を運んでみてはいかがでしょうか。種類が豊富なので掘り出し物にも出会えるかもしれません。

0504 wlp1
引用: https://www.coach.com/on/demandware.static/-/Library-Sites-globalLibrary/default/dw89d5b35c/201805/WLP/0504-wlp1.jpg

アメリカ発のブランドで、日本国内にも多くのファンを抱えるファッションハイブランド、COACH。アメリカで買うコーチは、とにかく安い。日本ではこの値段だったバッグがこんなに安い値段で買えてしまうのか。。。と私自身驚愕した思い出があります。バッグや財布など、日本に売られている値段の半額ほどで買えるものばかりなのです。また、女性に人気なショップ限定のバッグなど、そこでしか買えない商品も揃っているので要チェックしてみましょう。

上記のようにハイブランドバッグを半額以下で買えてしまうことも多々あるので、バッグや財布を買い換えたいと考えている人は必見ですよ。また、アウトレットモールでの購入はさらに安い値段でゲットできることもありますので、旅行の際には近くのアウトレットモールにショップが入っていないかどうかをチェックしてみるのも良いかもしれませんね。

2/10