Yuxwrozwgqoqvhiaipbe

アメリカ合衆国

CATEGORY | アメリカ合衆国

アメリカで買いたいハイブランドから安い店まで、人気店をチェック!

2018.11.25

日本国内でも人気なアメリカ発の多数のファッションブランド。日本国内で販売される商品はアメリカから輸入しているため、本土で購入するよりもどうしても値段が高くなってしまうのが現状です。今回は、訪米時には必ずチェックしたいファッションブランドについてご紹介します。

目次

  1. アメリカに行ったら訪れるべき人気店とは
  2. 【アメリカ発!ハイブランドショップ編】
  3. ①アメリカ発ランジェリーブランド「Victoria's Secret(ヴィクトリアズシークレット)」
  4. ②アメリカ発人気ブランド「COACH(コーチ)」
  5. ③バッグが人気なハイブランド「Kate Spade(ケイトスペード)」
  6. ④アメリカ人なら1つは持っているであろうハイブランド「Michael Kors(マイケルコース)」
  7. ⑤日本で大人気のアメリカブランド「Abercrombie & Fitch(アバクロンビーアンドフィッチ)」
  8. 【アメリカ発!ファッション・ボディケア・化粧品編】
  9. ①アメリカンな匂いのブランド「Bath&Body Works(バスアンドボディワークス)」
  10. ②アメリカ・NYの調剤薬局が発祥のブランド「Kiehl's(キールズ)」
  11. ③アメリカで人気なコスメブランド「SEPHORA(セフォラ)」
  12. ④アメリカ最王手のドラッグストアブランド「Walgreens(ウォルグリーン)」
  13. ⑤アメリカブランドのドラッグストア「CVS/pharmacy(シーブイエスファーマシー)」
  14. 【アメリカブランド!スーパーマーケット編】
  15. ①とにかく安い!広い!これぞアメリカなスーパー「Walmart(ウォルマート)」
  16. ②アットホームなアメリカブランド「Target(ターゲット)」
  17. ③オーガニック商品豊富なアメリカブランド「Trader Joe's(トレーダージョーズ)」
  18. ④オーガニックアメリカブランド「Whole Foods Market(ホールフーズマーケット)」
  19. ⑤日本で大人気なアメリカブランド「DEAN&DELUCA(ディーンアンドデルーカ)」
  20. おわりに
Walgreen0305
引用: https://www.pharmacy-investigation.info/img/walgreen0305.jpg

現在アメリカで最大の店舗数を誇るドラッグストアチェーン「ウォルグリーン」。アメリカ国内を歩いていれば、必ず目にすることができるでしょう。ドラッグストアなので医療品やコスメはもちろん、食料品や衣類までなんでも揃っているのが嬉しいですね。また、ウォルグリーンは数あるドラッグストアの中でも消費者からの人気が一番高く、24時間営業をしている店舗や、なんとドライブスルーのある店舗もあるそうです。何かを買い忘れた時や今すぐ何かが欲しい時に安い値段で手に入れられる便利なお店です。

Cvs pharmacy 01
引用: http://www.theprestonpartnership.com/wp-content/uploads/2012/06/CVS-Pharmacy-01.jpg

アメリカ最大手のドラッグストアチェーンの「シーブイエスファーマシー」。こちらもウォルグリーンに負けないくらいどこにでもあり、歩いていれば必ず見かけるようなドラッグストアなので、何かを買い忘れた時や今すぐ何かが欲しい時に便利です。もちろん医療品やコスメから食料品や衣類まで揃っています。お値段も非常に安いので、お財布にも優しいです。

201504 vegetables 4 8
引用: https://welove.expedia.co.jp/wp-content/uploads/2015/05/201504_vegetables_4-8.jpg
Walmart
引用: https://www.winecurmudgeon.com/wp-content/uploads/2016/06/walmart.jpg

とにかく広い店内と安い商品が揃うここウォルマート。ウォルマートを知らないアメリカ人はいないと言われるほどの有名な大手チェーンのスーパーマーケットです。日用品から食べ物、生活雑貨や衣類まで、ウォルマートに行けば安い値段で何でも揃えることができるので、ばらまき系のお土産、特に食品をお土産として選ぶのであれば、間違いなくウォルマートで揃えるのがベター。広い店内、安い食材を眺めながらアメリカンな気分を存分に味わいましょう。

Walmart g 07
引用: https://travel-rounge.com/wp-content/uploads/2016/05/walmart-g-07.jpg

上の画像は値段が異なりますが、8個入りで$3.49の有名なココアが、ウォルマートで買うと、お徳用サイズの30個入りが、なんと衝撃の$3.98でゲットできちゃうなんてことも。とにかく安い、多いでお土産にぴったりです。

8b4d4635e46a690b60a87c131fa8a820
引用: http://co-media.s3.amazonaws.com/2015/07/8b4d4635e46a690b60a87c131fa8a820.jpg
5 / 7