R5mkprdvqwnfqdc9tfr9

シンガポール

CATEGORY | カテゴリー

2泊3日シンガポールのモデルプラン・コースは?【2018年度版】

2018.10.26

短い休みでシンガポールに行きたい方必見!2泊3日でシンガポールを満喫できるモデルコースや予算などをまとめてご紹介します。定番のマリーナベイサンズはもちろん、2日目には2つの異なるプランをご紹介するので好みの方を選びましょう。2泊3日で充実の旅にしてください。

目次

  1. 2泊3日のシンガポール旅行の予算
  2. 2泊3日のシンガポール旅行のコツ
  3. 2泊3日のシンガポール旅行モデルコース1日目:定番スポットめぐり
  4. 2泊3日のシンガポール旅行モデルコース2日目①:エキゾチックな街を散策
  5. 2泊3日のシンガポール旅行モデルコース2日目②:セントーサ島を遊び尽くす
  6. 2泊3日のシンガポール旅行情報まとめ

シンガポールに2泊3日で旅行に行く場合、最も安いツアーで5万円ほど、ベストシーズンや高級ホテルなどのツアーでは40万円近くになります。航空券やホテルを個人手配しても同じように幅広い価格帯に。ここに食費や買い物代が加わるとして予算は最低6万円、平均して10万円ほどと考えておきましょう。

2泊3日という限られた時間でシンガポールを満喫するためには、お得なパッケージツアーや現地発のオプショナルプランを活用するのがおすすめです。ツアーであれば移動の心配をすることなく、効率よく定番スポットをめぐれます。予約時期によってはツアーが格安で販売されていることもあるので、ツアーと個人手配どちらが安いか比較して選びましょう。

シンガポールは物価が高いことで知られていますが、なかでもホテル代やレストランでの食事代が大きな出費となります。予算に余裕がないという場合はホーカーと呼ばれる屋台で食事をすることで出費を大きく抑えることが可能です。ホーカーでは500円以下で絶品グルメを楽しめます。

1日目はまずシンガポール観光の定番中の定番、マリーナベイサンズ周辺の観光をします。まずは早朝から営業しているガーデンズバイザベイへ。人工ツリーに架かる橋を歩いたり、屋内植物園を見学したりしてお楽しみください。そしてお隣のマリーナベイサンズに向かい、屋上の展望台から景色を一望。

マリーナベイサンズを後にして、マーライオン公園に向かいます。歩くと距離があるのでタクシーがおすすめ。意外と小さくてがっかりなんて言われることもありますが、近くで見ると勢いよく噴出される水や力強い表情に圧倒されますよ。マリーナベイサンズとマーライオンを同時に見るとシンガポールに来た!と実感し、ワクワクすることでしょう。

お昼ご飯は屋台が集まるマックスウェル・フードセンターで名物のチキンライスを堪能。南国フルーツのスムージーやスイーツなどもお楽しみください。一休みをしたらシンガポールフライヤーに向かいましょう。1週30分間の間、シンガポールの高層ビル群や多くの貨物船が行き交う海などを思う存分眺められます。

夜にはマリーナベイサンズで光と音のショーが開催されるので、好きなところから鑑賞し、ホテルに戻りましょう。マリーナベイサンズの仮装階にあるデパートは夜23時過ぎまで営業しているので元気がある場合は少し立ち寄ってみるのもいいですね。

1 / 2