Sfe9levbofwo2gtewn68

シンガポール

CATEGORY | シンガポール

シンガポールの日帰りで行ける島4選【2018年度版】~ホテル情報も~

2018.10.26

東南アジアに位置するシンガポールは、近隣国のマレーシアやインドネシアなどの素晴らしいリゾート島が周囲に点在しています。できれば日帰りで少しだけ島観光を味わいたいという方の為に今回は、シンガポールから日帰り圏内のおすすめの島やホテルをご紹介したいと思います。

目次

  1. シンガポールから島に日帰りで遊びに行こう!おすすめの観光地やホテルなどご紹介1・セントーサ島
  2. シンガポールから島に日帰りで遊びに行こう!おすすめの観光地やホテルなどご紹介2・ビンタン島
  3. シンガポールから島に日帰りで遊びに行こう!おすすめの観光地やホテルなどご紹介3・ウビン島
  4. シンガポールから島に日帰りで遊びに行こう!おすすめの観光地やホテルなどご紹介4・バタム島
  5. まとめ

シンガポールの島、と聞いて一番に思いつくのは何といっても「セントーサ島」です。セントーサエリアは、シンガポール本土からは離れた完全に島ですが、モノレールや橋で繋がっており簡単にアクセスできますし、また当然ながら今回ご紹介する4つの島の中では一番日帰りに適している島と言えるでしょう。

セントーサ島にはユニバーサルスタジオ、水族館、マリンアクティビティが楽しめるビーチ、中に入ることが出来る巨大なマーライオン、シンガポール版キッザニアなど、書ききれないほどのアトラクションが沢山あるんです。日帰りでセントーサ島を楽しむのであれば、上記施設の1つか2つに絞り1日かけて遊ぶのが良いでしょう。おすすめは夕方までユニバーサルスタジオで遊び、夕食はセントーサにあるデイタイフォンで小籠包を食べ、マーライオンのレーザーショーを見て帰ってくるシンプルコースです。

また、数日かけてセントーサ島を遊びつくしたい!とのことであれば、もちろんホテルにステイしてゆっくりすることも可能です。セントーサ島には子供が喜ぶ施設などが充実したリゾートホテルが沢山!おすすめは「リゾート ワールド セントーサ・ハードロック ホテル」です!なんと言ってもロケーションがよく、多くのアトラクションに徒歩でアクセス可能、ホテル敷地内にはなんと7種類ものプールがあるのも魅力です!もちろんハードロックカフェも併設しておりますので、売店で地名入りのお土産を買うのもお忘れなく!

リゾート ワールド セントーサ・ハードロック ホテル詳細

●住所/8 Sentosa Gateway, Sentosa, Singapore 

チャンギ国際空港から比較的近い、タナメラフェリーターミナルからフェリーで1時間ほどで到着するインドネシアのビンタン島。フェリーの本数も多く、朝一番のシンガポール発ビンタン島行きのフェリーが8時過ぎ、最終便のビンタン発が20時になりますので日帰りでのリゾートステイが可能です。

ビンタン島での楽しみ方は色々ですが、マリンアクティビティやゴルフなどが一般的です。ランチはやはりシーフードが美味しい島ですのでリゾートホテルのレストランで海を見ながらシーフードはいかがでしょうか?

1 / 3