Txetvnu1bzbmyr1rjcoi

シンガポール

CATEGORY | シンガポール

2月のシンガポール旅行はどんな感じ?【2018年度版】~気温やイベント情報~

2018.11.07

今回ご紹介するのは2月のシンガポール旅行についてです。日本ではいちばん寒い時期にあたりますが、シンガポールの気温や雨はどうか、また2月にあるイベントをいくつかご紹介します。2月にシンガポールに行く予定がある方はぜひ参考にしてみてください!

目次

  1. 1:2月のシンガポール 気温&降水量編
  2. 2:2月のシンガポール 必需品編
  3. 3:2月のシンガポール おすすめイベント①春節
  4. 4:2月のシンガポール おすすめイベント②バレンタインデー
  5. 最後に
E91gij6aw2spd0kkgdbi
引用: https://www.instagram.com/p/Bpgj1sGlT18/?tagged=singapore

気温&降水量について

Zfbigqjjigo9jxduwse9
引用: https://www.instagram.com/p/Bpjuhu7A3l4/

まず最初にご紹介するシンガポールの2月の状況についての一番大事な気温と降水量についです。日本では2月は真冬の真っ只中で極寒ですがシンガポールはどうでしょうか?シンガポールは世界地図をみていただければお分かりいただけると思いますが赤道直下の国です。年間平均気温は26から27度と暑さは無縁です。日本のように春夏秋冬がなく、雨がたくさん降る雨季と、かんかん照りが続く乾季のどちらかです。2月はちょうど雨季の最終シーズンにあたり、月平均気温は27度で、降雨量は約154mmです。この時期の東京の降雨量は100以下なので日本より多いといえます。

Nb9qjcokcdzpkx4cos4p
引用: https://www.instagram.com/p/tuYUcVLOGy/?tagged=singaporehot

旅行に行く際の必需品について

S3oirsbikcleurjjhppy
引用: https://www.instagram.com/p/Bpehr9wFab2/?tagged=parasol

冒頭に2月のシンガポールの気温と降雨量をご紹介しました。26度から27度というと、そんなに蒸し暑くないと感じる方もいるかもしれません。しかしシンガポールの場合は湿度がとてもたかく、じめじめしてるいるので実際の気温以上に体感温度は高いです。そんなシンガポール旅行の必需品はまずは、サングラス、帽子です。シンガポールをはじめ東南アジアの紫外線はとても強いのでしっかり日焼け対策が必要です。サングラス、帽子の他に日焼け止めや、長袖のシャツなんかも必需品になります。それからシンガポールの雨はスコールが多く、突然雨になることが多いので折りたたみ傘も持っていったほうがいいです。

K6zywxotofrchwdcioht
引用: https://www.instagram.com/p/BPuss5cgZcB/?tagged=singaporelunarnewyear

春節イベントについて

Ecvya30pzu4aht7f8yit
引用: https://www.instagram.com/p/BQQS0sPBHX-/?tagged=singaporelunarnewyear

ここからはシンガポールで2月に開催されるおすすめイベントを2つ紹介します。1つは春節(旧正月)のイベントです。シンガポールの人口の約8割以上が中華系なので中華系の方たちの正月にあたる春節にはシンガポール各地でイベントが開催されています。2019年の春節は2月5日と6日になっています。春節期間中に一番盛り上がるのは中華系がたくさん住んでいるチャイナタウンです。チャイナタウンでは夜市が開催され中華料理やシンガポールローカルグルメをメインとした美味しいB級グルメを堪能することができます。また、この時期のチャイナタウンは街が綺麗にライトアップされているのでデートに最適です!

Lrpnfxcqekxby85le5xm
引用: https://www.instagram.com/p/BBosp-mlo_t/?tagged=singaporevalentine

バレンタインデーについて

Zvd37efry4za2zui3i4x
引用: https://www.instagram.com/p/yygWz8NlTp/?tagged=singaporevalentine

2月の一大イベントといえば世界共通でバレンタインではないでしょうか?常夏の国シンガポールでもバレンタインは一大イベントです。しかしシンガポールのバレンタインは日本とスタイルが違います。日本の場合は女性がチョコレートを男性に渡すのが習慣ですが、シンガポールの場合は男性が女性にチョコレートではなく花束を渡します。この日になると街のいたるところで色鮮やかな花が販売されており、男性から花束をもらった女性が嬉しそうに歩いています。カップルや夫婦でバレンタインの日にシンガポールを訪れた際は男性から彼女、奥様に花束を渡しましょう!

1 / 2