2018年11月06日 UPDATE

シドニーとメルボルン【2018年】観光するならどっち?移動方法もご紹介

オーストラリアの2大都市、シドニーとメルボルン。どちらも「世界一住みやすい都市」や「世界一フレンドリーな街」に選ばれていますが、都市の雰囲気や気候は全く異なります。今回は観光するならシドニーとメルボルンどっちが良いのか、移動方法も含めてご紹介します。

目次

  1. シドニーとメルボルン観光するならどっち①町の雰囲気の違い
  2. シドニーとメルボルン観光するならどっち②気候の違い
  3. シドニーとメルボルン観光するならどっち③地形の違い
  4. シドニーとメルボルン観光するならどっち④観光の違い
  5. シドニーとメルボルン観光するならどっち⑤移動の違い
  6. まとめ

シドニーとメルボルン観光するならどっち①町の雰囲気の違い

Gawesugg6zrsh3i54tbv
引用: https://www.instagram.com/p/BpyiAuhhUbD/

オーストラリア最大の都市シドニーと2番目の都市メルボルン。どちらも親しみやすくて親切な人が多く、居心地の良い町です。ですが、町の雰囲気は随分異なります。「シドニーはオーストラリアのニューヨーク、メルボルンはオーストラリアのロンドン」と極端に言われたりもするほど違います。シドニーは都会です。近代的な建物が多く、ショッピングエリアも充実しているのでシティ派の人にはシドニーがおすすめです。

J1868gbuwhsb5fxwi3ez
引用: https://www.instagram.com/p/Bpy_PqTg4yH/

メルボルンは町のサイズがコンパクトで、良い意味で田舎です。イギリス風の情緒あるクラシカルな建物が多く、日本でいうところの京都のような位置づけでしょうか。ヨーロッパ系の移民が各自の文化を持ってお店を展開しているので美味しいレストランが多く、街角にアートが溢れていたり、コーヒーショップがたくさんあります。緑豊かなカントリーサイドが好きな人には、ほどよい田舎感のあるメルボルンがおすすめです。

シドニーとメルボルン観光するならどっち②気候の違い

Xvihzhglkjbvuqa9nuke
引用: https://www.instagram.com/p/Bpy9LdCFM3h/

シドニーとメルボルンの大きな違いは気候です。シドニーは地中海性気候のため、年間を通して天気が安定しており温暖です。晴れの日が多いので、観光の計画も立てやすいです。ただシドニーの夏は日中には40度まで気温が上がります。しかし日本のように湿度は高くないので、カラッとしています。UVカットなど日焼け対策は必須です。気候だけを比べるとシドニーに軍配が上がるでしょう。

Uhlluiodbvcvajnsjdby
引用: https://www.instagram.com/p/Bpy_NECAdtH/

メルボルンは1日の中に四季があるといわれるほど気温の差が激しいです。気温が30度で暑いなと思っていたら、1時間後にはいきなり20度にまで下がるというほど気温の移り変わりが激しく、天気も変わりやすいです。またシドニーよりも南に位置しているため気温は低めで、冬には厚手のコートが必要になります。寒暖の差が激しい分洋服の種類は豊富なので、ファッション好きならばメルボルンをおすすめします。

シドニーとメルボルン観光するならどっち③地形の違い

Lzkbfqrupwh2omv11qcz
引用: https://www.instagram.com/p/Bpy88BrFEMD/

シドニーは東を海に、南北を山に囲まれたアップダウンの激しい地形で、平地があまりありません。ただシドニーはシティそばに有名なビーチが数多くあり、すぐに海に行くことができるため、ビーチやマリンスポーツが目的ならばシドニーをおすすめします。

O0eajd4za8u805gjwwrr
引用: https://www.instagram.com/p/Bpy-FEZFnIS/

メルボルンは平坦な地が広がるので、移動しやすい地形です。ただメルボルン市内からビーチに行くとなると、電車で1時間移動しなければビーチにたどり着けません。ビーチに行くのは難しいですが、市内にヤラ川が流れており川沿いの景色は美しいです。

シドニーとメルボルン観光するならどっち④観光の違い

Fjsjdxouxyqyfprhulsa
引用: https://www.instagram.com/p/Bpy8Oqkh2I9/

観光をする場合には、目的によって変わってきます。シドニーは、有名なオペラハウスやハーバーブリッジ、ロイヤルボタニックガーデンなど観光スポットへのアクセスがしやすいです。またビーチも多いので、オーストラリアを旅行するのは初めてという場合には、基本観光スポットを押さえる上でもシドニーに行くのがよいでしょう。

Qb3bdvj4eewznutrpbbh
引用: https://www.instagram.com/p/Bpy-CoqhKDP/

メルボルンの有名観光スポットはグレートオーシャンロードやフィリップアイランドですが、どちらも市内から車で2時間かかるため、ツアーに参加する方がよいでしょう。代わりにシドニーよりオシャレ度は遥かに高く、カフェや雑貨店、ケーキ屋やコスメショップなど限定品やオリジナル商品が豊富です。またストリートアートや音楽フェスが盛んなので、コーヒーを飲みながら芸術や音楽を楽しみたい方にはメルボルンが向いています。

シドニーとメルボルン観光するならどっち⑤移動の違い

Owxovhp59kwp4x7xd7nv
引用: https://www.instagram.com/p/Bpy75YoA8Ze/

シドニーでの空港から市内への移動は、シャトルバスや電車を使います。国際線ターミナルからサーキュラキー駅まで、電車で20分ほどの距離です。市内観光をする場合には、バスや電車を利用できます。乗り放題観光バスチケットなども発売しており、また電車は10分から15分間隔で走っているので、どちらも観光には便利です。

Wyoiyupise5scdqs3zd4
引用: https://www.instagram.com/p/Bpy-BRrngSo/

メルボルンでの空港から市内への移動は、シャトルバスやタクシーを使います。国際線ターミナルからサザンクロス駅まで、シャトルバスで20分ほどの距離です。市内観光をする場合には、バスや電車、トラム(路面電車)を利用できます。Myki(マイキー)カードを買ってチャージすれば、どの交通機関にも利用できるので便利です。

まとめ

Erkhptbqjrgubwvevn86
引用: https://www.instagram.com/p/Bpy74L4nI5T/

いかがでしたか? 今回はシドニーとメルボルンの違いについてご紹介しました。シドニーもメルボルンも良いところがたくさんあるので、自分の旅行スタイルや旅行メンバーに合った都市を選ぶようにしましょう。

Luhf5gvhws2dig2okav5
引用: https://www.instagram.com/p/Bpt20ggFnNL/
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bpy75GPnhq_/