Jhu27jreqi4vo4bnrkwd

アメリカ合衆国

CATEGORY | カテゴリー

サイパン・グロットでダイビング!【2018年版】初心者や体験についても

2018.11.05

サイパンの神秘的なダイビングスポットで有名なのがグロットです。ビーチエントリーとなり、しかもエントリーとイグジットの際に長い階段の昇降がありますがその美しさは本物で体験ダイビングの初心者にもおすすめです。今回はサイパンのグロットについてご紹介したいと思います。

目次

  1. ダイビングスポット、サイパンのグロットとは?
  2. サイパンのグロットでダイビングをしたい!体験ダイビングや初心者に優しいショップのご案内1・シーラバーズサイパン
  3. サイパンのグロットでダイビングをしたい!体験ダイビングや初心者に優しいショップのご案内2・SEA FORCE サイパン
  4. サイパンのグロットでダイビングをしたい!体験ダイビングや初心者に優しいショップのご案内3・サイパン・メイダイブ1968
  5. まとめ
S8g5v7tnmulg3xfswuou
引用: https://www.instagram.com/p/BotrMUzHBYW/

サイパンでダイビングと聞くと、まずは「グロット」という話になるくらいの有名なスポットです。
グロットは、岬の先にある波の浸食によって作られた断崖絶壁に囲まれた天然プールと洞窟の総称です。各ダイブショップも利用する、駐車場横の展望台はとても見晴らしがよくその景色を見ることが出来ますよ。
 
エントリー方法も独特で、自然にある大きな岩の上からジャンプするスタイルです。波の大きさによっては岩に打ち付けられることもありますのでプロのガイドの話をよく聞いて従いましょう。
また、常夏のサイパンではありますが、季節的に日本の冬にあたる時期が風が強く、夏は穏やかな場合が多いので、初心者におすすめなのは夏のオンシーズンです。

サイパンの海は透明度も高く、洞窟から見上げる光は、まさに真っ青な輝きを放ち、世界中各地にある青の洞窟に全く引けを取りません。体験ダイブではなかなか潜れない深度になりますが、22メートルの深さには外洋に繋がるホールがあり、天気によってはキラキラと輝く天然プールを見ることが出来ます。

また忘れてはいけないのがグロットの階段です。116段の階段を下りてエントリーして、またイグジットした後では116段の階段を上らなければなりません。ダイビングの場合には思い機材を背負っての上り下りになりますが、もしも難しいなと感じたら、ショップによっては器材の持ち運びのサービスがあるショップもあるようです。予約時に必ず確認をしておきましょう。

Dxi66mbogpblzwlopuna
引用: https://www.instagram.com/p/Bn9qaBGgegS/

日本語対応可能なダイビングショップ、初心者から体験ダイビングの経験者まで丁寧に少人数制でアテンドしてくれるダイビングショップがこちら「シーラバーズサイパン」です。ガラパン地区にあり、ホテルへのピックアップや送迎も楽々です。また体験ダイビングのツアーも午前と午後に開催しており、都合に合わせて予約出来るのがいいですね。
 
気になるグロットでの体験ダイビングは1本50ドル、保護者同伴であれば8歳くらいからの小さなお子様でもチャレンジできます!
また、シーラバーズサイパンでは、2本以上の体験ダイビングがお得です。グロットと組み合わせて他のビーチスポットで潜れば2本で80ドル、3本で130ドルで潜れちゃいます。

1 / 2