2018年11月05日 UPDATE

エアーズロックのおすすめ観光プラン5選【2018年度版】

赤色の巨岩・エアーズロック(ウルル)は、夏には40℃を超えるオーストラリアの乾燥地帯ノーザン テリトリー州に位置していますが、いつ頃の観光がベストシーズンなのでしょうか。今回は、持ち物や日数も合わせてエアーズロックのおすすめ観光プランをご紹介します。

目次

  1. エアーズロック観光について
  2. エアーズロックのおすすめ観光プラン①オルガ岩群(The Olgas)&エアーズロック・サンセット
  3. エアーズロックのおすすめ観光プラン②サンライズと麓めぐり
  4. エアーズロックのおすすめ観光プラン③サンセット・星空鑑賞&BBQディナー
  5. エアーズロックのおすすめ観光プラン④キングスキャニオン(Kings Canyon )
  6. エアーズロックのおすすめ観光プラン⑤ラクダでめぐるエアーズロック・サンセットとフィールド・オブ・ライト・スター・パス
  7. おわりに

エアーズロック観光について

Hd0wtrqzxbzmrwg3hs3l
引用: https://www.instagram.com/p/BpJ5tjxlKuG/

エアーズロックは、オーストラリアの大自然がもたらした赤い巨大な岩で、ウルルという名称で世界遺産に登録されています。エアーズロック観光のベストシーズンと持ち物をご紹介します。

ベストシーズン

C0ngkuakknumwmfk4cae
引用: https://www.instagram.com/p/BpN-Xb9gYXz/

エアーズロック観光では、いつかベストシーズンなのでしょうか。登山をプランしている場合は、日中気温が20℃~25℃の4月~6月と9月~11月がベストシーズンです。気温が36℃を超えたり強い風が吹いたりする場合にはエアーズロックへは登れません。

持ち物

Jc0l08dp0z9no1a4mipm
引用: https://www.instagram.com/p/BmIkFuhHjpu/

エアーズロック周辺は、朝晩の温度差が激しいので昼間は20℃前後の快適な温度でも夜間は冷え込むことがあります。脱ぎやすく動きやすい服装で薄手の羽織を用意されることをおすすめします。オーストラリアは紫外線が強いため、日焼け止め・サングラス・帽子などの紫外線対策グッズが必須の持ち物です。

エアーズロックのおすすめ観光プラン①オルガ岩群(The Olgas)&エアーズロック・サンセット

Nmemu3jzyhnxqa5n4tiw
引用: https://www.instagram.com/p/BppWrhAAyzP/

午後から世界遺産のカタジュタと呼ばれるオルガ岩群(写真上)を訪れウォルパ渓谷を散策した後、夕方にエアーズロックへ移動しサンセットを鑑賞するプランがおすすめです。スパークリングワイン(写真下)を飲みながら夕日に照らされるエアーズロックの色の変化を楽しめます。このプランに必要な日数は半日です。

Pascjdvkd15zwtwyutnp
引用: https://www.instagram.com/p/BpoK44YFWmB/

ウォルパ渓谷(Walpa Corge Walk )

Hoy2efujt2yvqyh6gqit
引用: https://www.instagram.com/p/Bd7fABzFd5T/

ウォルパ渓谷を散策しながらユニークな植物や動物を見ることができます。

エアーズロック・サンセット

Ida0aqosfchjgzbzsanm
引用: https://www.instagram.com/p/Bpl-m1DHUql/

夕日に染まりゆくエアーズロックを見ることができるサンセットツアーはおすすめです。

エアーズロックのおすすめ観光プラン②サンライズと麓めぐり

Immpyfxa394ibnjdpv3q
引用: https://www.instagram.com/p/BplCb7-hJ2w/

ホットドリンクを飲みながらエアーズロックの美しいサンライズ(朝日)を眺めた後、マラウォーク(Mala Walk)やクニヤウォーク(Kuniya Walk)などの麓をめぐるプランも人気です。必要な日数は1日です。

マラウォーク(Mala Walk)

Heupkvigessshaxry50z
引用: https://www.instagram.com/p/BbZe2u4HgSS/

エアーズロックの登山口にあるマラウォークは1時間程の散策を楽しむことができます。オーストラリア先住民のアボリジニーの壁画もあります。(写真下)

Jjf3buxjjeukbczxcssb
引用: https://www.instagram.com/p/BYZkoPBl1Sh/

クニヤウォーク(Kuniya Walk)

A99glhnqoe94lekbh2qv
引用: https://www.instagram.com/p/BZ53M8RDrZc/

クニヤウォークでは、エアーズロックの麓にあるカピムティジュルの泉を見ることができます。

エアーズロックのおすすめ観光プラン③サンセット・星空鑑賞&BBQディナー

Leu8cpbyvxjjgj1vmefq
引用: https://www.instagram.com/p/BpWxNwvBXAG/

プランの前半は、ウルル・カタジュタカルチャーセンター(Uluru-Kata Tjuta Cultural Centre)を見学してマラウォークを散策します。その後、エアーズロックのサンセットを眺め、星空鑑賞をしながらバーベキューディナーを楽しみます。このプランの必要日数は1日です。

ウルル・カタジュタカルチャーセンター(Uluru-Kata Tjuta Cultural Centre)

B8hzihssj0ucp09bfh74
引用: https://www.instagram.com/p/BZlCaeLFurH/

ウルル・カタジュタカルチャーセンターでは、アボリジニーの文化に触れることができます。アートや工芸品を楽しみながらアボリジニーの生活を学べます。

エアーズロック星空鑑賞

P0vh37fpie8kuhistduu
引用: https://www.instagram.com/p/Bo_ta-WBuGk/

夜空に輝く満天の星たちをバックに眺めるエアーズロックは日中とは違った幻想的な雰囲気があり絶景です。オージービーフはもちろんのこと、クロコダイルミートやカンガルーミートなどのオーストラリアならではのお肉をバーベキューで味えます。

エアーズロックのおすすめ観光プラン④キングスキャニオン(Kings Canyon )

Tkqiorrpmizcicddcvii
引用: https://www.instagram.com/p/Bpxfr-9l5Cn/

キングスキャニオンは、エアーズロックとアリススプリングス(Alice Springs)の間にある渓谷です。断崖絶壁を登りワタルカ国立公園(Watarrka National Park)を眺めるコースと谷底を歩き断崖絶壁を見上げられる展望台まで進むコースがあります。どちらのコースも朝食を召し上がってからスタートします。絶景を楽しんだ後は、キングスキャニオンリゾート(Kings Canyon Resort)にてランチと自由時間があります。このプランの必要日数は1日です。

ユニークな生き物

Xmdnexwqrmuxaru6udnr
引用: https://www.instagram.com/p/BpxcQtbhhTj/

キングスキャニオンでは、ユニークな生き物たちに出会うことができます。

キングスキャニオンリゾート(Kings Canyon Resort)

Fc0sgdmdjroizfbnfkmz
引用: https://www.instagram.com/p/9p5mSlhvR-/

カフェでパスタやバーガー(写真上)などのランチを楽しめます。キングスキャニオンリゾートにはホテルやコッテージの他にキャンプサイトもあり、ディンゴ(写真下)に出会うことがあります。

Wtycwhibb9ivz34yqhhw
引用: https://www.instagram.com/p/BA0QSMsjgoO/

エアーズロックのおすすめ観光プラン⑤ラクダでめぐるエアーズロック・サンセットとフィールド・オブ・ライト・スター・パス

Oo5snpgshjavzigdk9gb
引用: https://www.instagram.com/p/BpqqxqFFE5k/

ラクダに乗ってエアーズロックのサンセットを見に行きます。その後、著名なアーティスト・ブルースムンロ氏が手がけるイルミネーションをスパークリングワインを飲みながら鑑賞します。このプランの必要日数は半日です。

キャメルライド

T1lsygtbbhxgl6xuvcfo
引用: https://www.instagram.com/p/BptzUl1AoC7/

ラクダに乗ってエアーズロックのサンセットを眺めるポイントまで進むのは、貴重な体験になります。人懐っこいラクダとの触れ合いも楽しめます。

フィールド・オブ・ライト・スター・パス

Po79j34olqtgzbt1yzh5
引用: https://www.instagram.com/p/BNbbeb8gaxJ/

満天の星空の下で幻想的に輝くいくつものライトは、必見です。

おわりに

Man7d30kb0lqliodl4sy
引用: https://www.instagram.com/p/Bpt0jFwgukW/

エアーズロックのおすすめ観光プランについてベストシーズンや持ち物も合わせてご紹介してきましたが、いかがでしたか?日中の気温が高くない4月~6月と9月~11月がエアーズロック観光のベストシーズンで紫外線対策グッズが必須の持ち物です。おすすめの観光プランとしては、エアーズロックの朝日や夕日を鑑賞したり夜空の星を鑑賞するプランなどがあります。ぜひ、エアーズロック観光のプランをされるときの参考になさってください。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bo2YukvgE9w/