Ayvurisoiz8qvyf0hy1g

アメリカ合衆国

CATEGORY | カテゴリー

ワシントンd.cの空港へのアクセスやお土産情報をご紹介!【2018年度版】

2018.11.09

ワシントンd.c.には国内線も含めると3つの空港がありますが、日本人観光客が主に使うのはダレス国際空港となります。今回はダレス国際空港から市内へのアクセスやワシントンd.c.おすすめのお土産、空港周辺のホテルなどをご紹介したいと思います。

目次

  1. ワシントンへの行き方
  2. ワシントンd.c.ダレス国際空港から市内へのアクセスやおすすめのお土産は?1・空港から市内までのアクセス
  3. ワシントンd.c.ダレス国際空港から市内へのアクセスやおすすめのお土産は?2・リンカーンゆかりのお酒/Knob Creekノブ・クリーク
  4. ワシントンd.c.ダレス国際空港から市内へのアクセスやおすすめのお土産は?3・Smithsonian Store/スミソニアン博物館ストア
  5. ワシントンd.c.ダレス国際空港から市内へのアクセスやおすすめのお土産は?4・Starbucks/スターバックスのD.C.限定商品
  6. ワシントンd.c.ダレス国際空港から市内へのアクセスやおすすめのお土産は?5・America!の政治風刺グッズ
  7. ワシントンd.c.ダレス国際空港から市内へのアクセスやおすすめのお土産は?6・ザウェスティンワシントン・ダレスエアポートホテル
  8. ワシントンd.c.ダレス国際空港から市内へのアクセスやおすすめのお土産は?7・ダブルツリーバイヒルトンホテルスターリング/ダレスエアポート
  9. ワシントンd.c.ダレス国際空港から市内へのアクセスやおすすめのお土産は?8・ハイアットリージェンシーホテルダレス
  10. まとめ
Vdsjrqti7eyzwuoqatxl
引用: https://www.instagram.com/p/BpXImPKAj8U/

日本からワシントンDCへはビジネスの利用客も多いため、毎日定期的に直行便が飛んでいてとても便利です。
全日空とユナイテッド航空の到着空港はダレス国際空港のみとなり、市内へ出るまでに少し時間がかかりますのでホテルのチェックイン時間など事前に連絡する場合にはよく計算しておきましょう。
日本から直行便でダレス国際空港までの飛行時間は13時間程度となっています。

Pawrof9jgbqfbotrlpcn
引用: https://www.instagram.com/p/Bp4NwwLluSQ/
Y9vsmtuit7qc0onwh7nc
引用: https://www.instagram.com/p/Bp4qee2HbIh/

ワシントンのダレス国際空港は、市内にあたるダウンタウンから約41キロメートル西側に位置しています。ダレス国際空港から市内までのアクセスはタクシーとバスになりますので、下記にそれぞれ詳細をご説明いたします。

タクシー

アメリカのタクシーはメーター制になっています、必ず指定されたタクシースタンドから乗車するようにしましょう。
一番分かりやすい乗り場はメインターミナルの到着出口をを出たところすぐにあります。ダレス国際空港から市内中心部までの所要時間は40分から60分となっており、当日の交通状況によりますが料金も時間によって変わってきます。
目安としては60ドル~70ドルですが、そこにチップが15%程度かかることを忘れないようにしましょう。

シャトルバン(バス)

いわゆる乗り合いのバスになります。一緒に乗る人たちの行先によってかかる時間は多少変わり、時には遠回りになることもあります。
メインターミナルのバゲッジクレーム近くにカウンターがありますので、行先を伝えてスタッフにアレンジしてもらうことになります。 
料金は29ドル、荷物ひとつにあたりチップを2ドル程度渡すと良いでしょう。

シルバーラインエクスプレス

ダレス国際空港と地下鉄のシルバーライン、ウィリーレストンイーストステーションを結ぶシャトルバスとなり、メインターミナル到着後のエグジット4番の近くに乗り場があります。
チケットはメインターミナルの到着階にある券売機で購入し、乗車します。地下鉄までは10分でそこからラーゴタウンセンター行きの地下鉄で市内にアクセスします。
 
朝6時台から21時台まで15分間隔で運行していますので、とても便利な交通手段です。

メトロバス

ダレス国際空港から市内中心部へ運行している公共の路線バスがメトロバスです。チケットは乗車時にドライバーに支払うことになりますので、コインを用意しておきましょう。
 
早朝6時から23時まで運行しており、運賃も10ドル以下となっておりとてもリーズナブルです。約50分程度で市内まで到着しますが、ホテルの目の前で降りられるわけではないので深夜の利用は避けた方が良いでしょう。

1 / 3