2018年11月08日 UPDATE

福島から仙台へのアクセス方法は?バスや新幹線などを徹底比較【2018年】

東北地方の玄関口に当たる「福島県」。面積の大きな福島県は魅力がいっぱい!福島から宮城県仙台へのアクセス方法はなにがおすすめ?バスや新幹線の料金や所要鵜時間を含めて徹底比較いたします。また、せっかく仙台に行くなら見所も気になります!仙台の見所もご紹介いたします。

目次

  1. 福島県
  2. 宮城県
  3. 福島から仙台へのアクセス方法!新幹線、バスの比較!仙台の見所!1 「新幹線でのアクセス方法」
  4. 福島から仙台へのアクセス方法!新幹線、バスの比較!仙台の見所!2 「高速バスでのアクセス方法」
  5. 福島から仙台へのアクセス方法!新幹線、バスの比較!仙台の見所!3 「車でのアクセス方法」
  6. 福島から仙台へのアクセス方法!新幹線、バスの比較!仙台の見所!4 「仙台城」
  7. 福島から仙台へのアクセス方法!新幹線、バスの比較!仙台の見所!5 「瑞鳳殿」
  8. 福島から仙台へのアクセス方法!新幹線、バスの比較!仙台の見所!6 「青葉通り・常禅寺通り」
  9. 福島から仙台へのアクセス方法!新幹線、バスの比較!仙台の見所!7 「仙台市博物館」
  10. まとめ

福島県

Tuh9pk02ygutb57tjdlj
引用: https://instagram.com/p/Bp26wpMlfSC/

東北地方の玄関口「福島県」は人口200万人の県です。福島県は東北6県の中でも一番南に位置しており、面積の大きな県です。北海道、岩手県に続き、日本では三番目の広さを誇る場所です。福島県は、東北一の農業県で、ももやりんご、なし、さくらんぼなどの果物を中心に様々な農業が行われています。福島県はとにかく大きな県ですが、大きく3つの地方にわかれており、浜通り、中通り、会津地方にわかれます。この3つの地域は、同じ福島県でも気候や文化などが大きく異なっています。

Gzjkt4quoergw0mbf0yk
引用: https://instagram.com/p/BptAlMoFZed/

浜通り

太平洋に面した浜通り地方は、炭鉱の町として知られてきたいわき市を中心とした地域です。まわりを海に囲まれており、東北地方では珍しくあまり雪も降らず、比較的冬でも暖かく、夏は涼しく過ごしやすい場所です。大きな小名浜港があり、新鮮な魚が水揚げされたり、スパリゾートハワイアンズを中心に温泉街も広がっています。

中通り

福島県でも中心の部分となる、中通り地方。中通りは、県庁所在地の福島市を中心に、菊人形で有名な二本松、白河、郡山などを中通りと呼んでいます。

会津

会津地方は、喜多方や会津若松を中心とした地域です。歴史や観光スポットの多い会津地方は、冬になると、福島県でも一番多く雪の降る場所です。

宮城県

宮城県は、東は太平洋に面し、南は福島県、西は山形県と秋田県、北は岩手県と隣接しています。宮城県は、東方地方中部の東側に位置することから、昔から「みちのく」の中心として発展してきたところで、現在でも東北地方の中心となっている場所です。面積は東北六県の中でも一番小さく、人口は約230万人です。宮城県は、農業の盛んな処で特にお米作りが盛んに行われている地域です。皆さんもご存知の通り、日本を代表するブランド米、ササニシキの本番でもあることは有名ですよね。全国トップクラスの農業県でもあります。海にかこまれた三陸海岸周辺では漁業も盛んに行われているおり、石巻や女川、気仙沼など有名な港もたくさんあります。牡蠣の養殖やホヤ貝など宮城県ならではのものもたくさん水揚げされています。

Mo40eaql57yir79rneil
引用: https://instagram.com/p/Bp4BRHeHu0p/

県庁所在地の仙台

Z88ek0lohfoypunit2r7
引用: https://instagram.com/p/Bp4AFWCFWxZ/

宮城県の県庁所在地は仙台市です。東北一の都市であり、宮城県のほぼ中央に位置している、人口100万人を超える大都市です。仙台には、東北地方全体を統括する各種の国の出先機関がおかれ、金融や大手企業の支店も多く置かれ、さらに大学なども多く、東北地方の行政・経済・教育・文化の中心地として今もなお発展している場所です。仙台の繁栄の基礎を築いた伊達政宗は、仙台の誇りともなり、今も語り継がれる英雄です。

仙台のお祭り

Fgmmackpgofeqzhbobtj
引用: https://instagram.com/p/BmLa82FnUEO/

仙台というと最も有名なのが、仙台七夕祭り。仙台の七夕祭りは、青森県ねぶた祭り、秋田県竿燈祭りとともに、東北三大祭りに数えられ、全国でも有名な大変盛大なお祭りです。その七夕祭りは、伊達政宗がふじょし文化高揚のために七夕行事をはじたのがきっかけです。七夕祭りは、毎年8月6日から8日までの3日間にわたって行われます。市内には色とりどりの飾りをつけた大きな笹飾りが並び、大変華やかな光景となります。

福島から仙台へのアクセス方法!新幹線、バスの比較!仙台の見所!1 「新幹線でのアクセス方法」

Bfywfdnlhmbmwdznaazj
引用: https://instagram.com/p/Bp2s0_DA4OY/

福島から仙台への新幹線でのアクセス方法は、福島駅から新幹線「やまびこ」を利用して仙台へと向かいます。所要時間は、約25分で、料金は3000円~8000円前後です。一番早いアクセス方法は新幹線です。

Y02ue0gcyxwuqpxgbn0s
引用: https://instagram.com/p/Bpv2xxCnmHs/

福島から仙台へのアクセス方法!新幹線、バスの比較!仙台の見所!2 「高速バスでのアクセス方法」

Zj1yllhlwovci9qy7tzr
引用: https://instagram.com/p/BiFvx2MlvHs/

福島県から仙台へのバスでのアクセス方法は、路線バス、を利用していくのが便利です。

Z9vt8yzfubzreyzdylzq
引用: https://instagram.com/p/BmIpl1xA3T3/

路線バスは、毎日29往復しており、乗り換えなして仙台まで向かうことができとても便利です。また、予約なしでいつでも乗ることができます。予約なしで思い立ったらすぐ乗車することができるのも嬉しいポイントです。

Nqkol1iudfmvepvh2mbf
引用: https://instagram.com/p/BnwPST5ht9f/

福島から仙台へのアクセス方法!新幹線、バスの比較!仙台の見所!3 「車でのアクセス方法」

Rirexfzs5wjc3jzapi4n
引用: https://instagram.com/p/BpVwmStH965/

福島県から仙台への車でのアクセス方法は、東北自動車道を利用して向かいます。東北自動車道仙台宮城から仙台東部道路を経由し、仙台までは、所要時間約1時間30分、料金は4000円弱です。

Q2kmypogrpt7ip9ao5hd
引用: https://instagram.com/p/BpjVPbaD93m/

福島から仙台へのアクセス方法!新幹線、バスの比較!仙台の見所!4 「仙台城」

Isxujgsmhcpriqjifvtx
引用: https://instagram.com/p/Bpo2z8xFfsQ/

青葉城と呼ばれる「仙台城」。仙台博物館の南側にあるのが青葉城址公園。伊達政宗が34歳の慶長5年、広瀬川のほとりにある、青葉山の山頂にたてたのが仙台城です。その頃仙台は、千代と呼ばれていましたが、仙台と名を改められました。天守閣こそないものの、武将の伊達政宗の野望がうかがえる壮大なもので、本丸には、桃山書院造りの大広間などが置かれていました。幕末まで維持されていましたが、明治初期に本丸・大広間なとが解体され、大手門や櫓は戦災で焼失、当時をしのぶものは、石垣と昭和40年に再建された隅櫓だけです。現在、本丸跡は公園として整備されており、有名な伊達政宗の騎馬像や土井晩翠の「荒城の月」の碑がたてられています。大変眺めもよく、夜には夜景スポットとしても人気があります。

Guk5y7yf4f97aqtktafl
引用: https://instagram.com/p/BpenoJCBtDy/

福島から仙台へのアクセス方法!新幹線、バスの比較!仙台の見所!5 「瑞鳳殿」

F7rjhyu6wdj6gsm0ejkp
引用: https://instagram.com/p/BpwdpW8A8M_/

伊達家の菩提寺でもある「瑞鳳殿」。青葉城址の東にある「瑞鳳殿」は、伊達家をまつる場所です。伊達政宗は、寛永13年、波乱に満ちた生涯を70歳で静かに閉じました。二代藩主忠宗によって、正宗の霊をまつる、壮麗な桃山建築の威風を伝える瑞鳳殿がつくられました。日光東照宮と並ぶ、絢爛な造りは見事なもので、国宝にも指定されていましたが、戦災で焼失してしまいました。現在は、昭和54年に再建されたもので、深い森の中にひっそりとたずむ豪華絢爛な建物です、

P8jofoe89w6fqikqv99b
引用: https://instagram.com/p/Bpt5YW1F2VQ/

福島から仙台へのアクセス方法!新幹線、バスの比較!仙台の見所!6 「青葉通り・常禅寺通り」

Fpxo83h9vm9cwdkqmudq
引用: https://instagram.com/p/BorBaLkAf4t/

仙台駅前から西へまっすぐのびる仙台城址への途が「青葉通り」。東北一のオフィス街で、ケヤキ並木で有名な通りです。青葉通りとともに、ケヤキ並木で有名なのが「定禅寺通り」。青葉通りには223本のケヤキが、定禅寺通りには160本のケヤキが植えられており、630メートルに渡ってケヤキ並木が続いています。ケヤキ並木の中央にある中央分離帯が公園となっており、エミリオ・グレコの「夏の思いで」やクロッチェッティの「水浴の女」などの彫刻がおかれており、落ち着いたムードを漂わせています。春の新緑からはじまり、夏の緑、秋の紅葉から冬の雪景色まで一年中四季折々の景色を見せてくれます。毎年12月には、青葉通りとともに「光のページェント」が開催され冬の夜空を彩るイベントとして人気があります。

Ze11rowrijqivtgfiiox
引用: https://instagram.com/p/Bp4BK9Ilz_q/

福島から仙台へのアクセス方法!新幹線、バスの比較!仙台の見所!7 「仙台市博物館」

Oxhxpyac8ednvtqjneia
引用: https://instagram.com/p/BpxgwMDAB3h/

宮城県美術館の南にある「仙台市博物館」。青葉城址の北側にある博物館で、仙台城三の丸跡に昭和61年にオープンしました。旧石器時代から現代までの仙台を中心に紹介した総合博物館です。中でも畳26枚分の巨大な奥州仙台領絵図が目をひく展示室では、伊達62万石の藩政時代の城下町仙台の庶民の暮らしを紹介しており、当時の政治・経済・文学などを知ることができます。また、伊達政宗が愛用していた具足や兜を中心に、歴代藩主の具足を見ることができます。贅をつくした品々は伊達の勢力がうかがえるものばかりです。

A6etfi3jbhkupc0zgqtg
引用: https://instagram.com/p/BpmfL9XlBpW/

まとめ

福島県から仙台へのアクセス方法はいかがだったでしょうか?新幹線、バス、車、それぞれのアクセス方法と仙台の見所も合わせてご紹介いたしました。こちらを参考に仙台の旅をお楽しみください♪

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: 1.bp.blogspot.com/-X765isplmFI/VG2cZPOdpzI/AAAAAAAAAmU/2198MRZAZC4/s1600/DSC06174-G.JPG