Wvymi87hrgcujyh1u508

福島

CATEGORY | 福島

福島の動物園・牧場・動物とふれあい体験できるところは?人気4選【2018年】

2018.11.08

東北地方の玄関口に当たる「福島県」。面積の大きな福島県は魅力がいっぱい!自然豊かな福島県にはおすすめの動物園がたくさんあります。中でも人気の動物園やふれあい体験の出来る動物園など、おすすめの牧場や動物園を厳選してご紹介いたします。

目次

  1. 福島県
  2. 【福島】人気の動物園やふれあいの出来る牧場1 「東北サファリパーク」
  3. 【福島】人気の動物園やふれあいの出来る牧場2 「磐梯高原南ヶ丘牧場」
  4. 【福島】人気の動物園やふれあいの出来る牧場3 「岩瀬牧場」
  5. 【福島】人気の動物園やふれあいの出来る牧場4 「大野村農園」
  6. まとめ
Nffjekhpjkz3h6lywyg9
引用: https://instagram.com/p/Bp4KhhyDCJz/

東北地方の玄関口「福島県」は人口200万人の県です。福島県は東北6県の中でも一番南に位置しており、面積の大きな県です。北海道、岩手県に続き、日本では三番目の広さを誇る場所です。福島県は、東北一の農業県で、ももやりんご、なし、さくらんぼなどの果物を中心に様々な農業が行われています。福島県はとにかく大きな県ですが、大きく3つの地方にわかれており、浜通り、中通り、会津地方にわかれます。この3つの地域は、同じ福島県でも気候や文化などが大きく異なっています。

浜通り

Vnf1rinbfnkav4txvhmn
引用: https://instagram.com/p/BEL5D5gQ8H1/

太平洋に面した浜通り地方は、炭鉱の町として知られてきたいわき市を中心とした地域です。まわりを海に囲まれており、東北地方では珍しくあまり雪も降らず、比較的冬でも暖かく、夏は涼しく過ごしやすい場所です。大きな小名浜港があり、新鮮な魚が水揚げされたり、スパリゾートハワイアンズを中心に温泉街も広がっています。浜通りと呼ばれるようになったのは、現在の国道6号線が陸前浜街道と呼ばれていたため、浜通りと呼ばれるようになりました。

中通り

Td20mq8clt3g3nn0n2ow
引用: https://instagram.com/p/BpRRgLoAyON/

福島県でも中心の部分となる、中通り地方。中通りは、県庁所在地の福島市を中心に、菊人形で有名な二本松、白河、郡山などを中通りと呼んでいます。中通りは、交通の中心になっているのころでもあり、夏は非常に暑く、冬は寒く、たくさん雪の降る場所です。

会津

H61bndhivamzi66pyvd2
引用: https://instagram.com/p/Bp2U2EchaQl/

会津地方は、喜多方や会津若松を中心とした地域です。歴史や観光スポットの多い会津地方は、冬になると、福島県でも一番多く雪の降る場所です。野口英世のふるさと、猪苗代湖や、ラーメンと蔵の町として知られる喜多方、そして鶴ヶ城や白虎隊で有名な会津若松と見所の多いところです。

Mpmhhnqad6zwvptacvcl
引用: https://instagram.com/p/BpveV8slyOL/

福島県でも一番大きな動物園、野生の王国「東北サファリパーク」。普通の動物園では体感できない、大迫力!間近で動物が見られます。東北サファリパークにな、約1100羽頭の動物たちが暮らしています。日本だけではなく、世界各国の動物がたくさん!!身近な動物や普段はなかなか目にすることの出来ない珍しく動物もたくさんいます。

Gna6nym1qsdk6zjdukcz
引用: https://instagram.com/p/BpmPFKThvNJ/

放し飼いのエリアでは、車ですぐ近くまで行くことができるので、迫力満点。サファリゾーンでは、草食動物にエサを与えることもできます。その他、ニホンザルのショーや、かわいい動物たちと触れあったり、ゾウの上に乗ってお散歩体験もできます。

1 / 2