Ux8rgskwnhyyvmrvzsiq

イタリア

CATEGORY | イタリア

憧れのミラノ・スカラ座へ!本気でオペラ派?それとも見学ツアー派?2018年

2018.11.13

煌びやかなミラノ!ミラノに行ったらスカラ座は外せませんよね。スカラ座を見ずにミラノの旅は始まりません。今回はミラノ・スカラ座を大特集。オペラ派のあなたも、見学でいいというあなたも知っておきたいスケジュールや情報満載です!

目次

  1. 憧れのミラノへ!
  2. ミラノ・スカラ座とは?
  3. ミラノ・スカラ座の場所は?
  4. ミラノ・スカラ座(見学)
  5. ミラノ・スカラ座(オペラ)
  6. まとめ
Ggpv5ljuojoqrrezhdsk
引用: https://www.instagram.com/p/BpRHhvOFe-K/

日本からは、東京から(成田・羽田)直行便が出ており、フライト時間は12時間とちょっと。イタリアの大手航空会社、アリタリア航空が主です。そのほかのエリアからは、乗りつぎでのフライトになりますが、12時間の直行便が長く感じるという人もいるでしょう。そんなあなたは乗り継ぎ便を利用しましょう。何便もいろいろな航空会社からのフライトがありますから、あなたのスケジュールに合わせて選べるのはうれしいですね。

O613sgdes2c9lwsie8ob
引用: https://www.instagram.com/p/Bp6zU-xHnq4/

日本とイタリア(ミラノ)の時差は8時間です。日本のほうが8時間進んでいます。夏はサマータイムがあり、時差が7時間。日本のほうが7時間進んでいる形となります。次回のサマータイムは2019年3月31日(日)2時0分 (CET)からはじまりますがそれまでの日本との時差は8時間なので覚えておきましょう。

Kbbfqk3n3rmvxsr6xzse
引用: https://www.instagram.com/p/BlN-Z11HdwJ/

スカラ座とは、イタリアでも世界でも最高峰といわれるオペラの聖地です。もともとオペラはイタリアで生まれ、世界に広まりました。ダンサーやオペラ歌手、音楽や芸術にかかわるものすべてが憧れる場所がここ。ステージに立てるのはほんの一握りですが、それでも多くの人がここを夢見て日々修行に励んでいます。

Yb41quzottihqpr8ymia
引用: https://www.instagram.com/p/9vKxHgLrtP/

第二次世界大戦でスカラ座が壊れたのは有名な話。そこから再建され、現在に至りますが、旅行のスケジュール上、オペラを見ることができない、見学の時間がさけないという方はオペラ座博物館に足を運んでみましょう。

Ahbpcuckmt1er4lqbiun
引用: https://www.instagram.com/p/BF6RrIpI-_S/

街の中心部から徒歩圏内、約5~10分で到着します。難しい道のりではありませんし、昼間でも外は写真を撮る人で混み合っていますから、すぐに見つけることができるでしょう。地下鉄1・3号線ドゥオーモ(Duomo)駅を利用すれば徒歩5分ほど。北に向かって、人の波に沿っていけば到着です。

Cvnewtarrkpl9z5guwxr
引用: https://www.instagram.com/p/BlX3WtWFcyk/

日本の休暇時期が、イタリアの休日と重なることも多いので注意が必要です。復活祭日曜、1/1、5/1、8/15、12/7、12/25・26は博物館は閉館日となっていて、丸まる日本の休暇時期と同じなので、スケジュールをしっかりと確認してから向かいましょう。また、外観はおとなしくも威厳ある建物という感じ。中は豪華だと思う人もいれば、意外と質素だと思う人もいて、ひとそれぞれ。きれいですが、他のこういった舞台を見たことがある人は、少々見劣りするかもしれないので、あまり期待しすぎないように。

1 / 2