Kvs0p4nglrpcjqvbtizk

イギリス

CATEGORY | イギリス

イギリスバースの観光スポット・温泉・天気・お土産をご紹介!【2018年度版】

2018.11.13

イギリスのバースは「bath」の語源にもなったといわれる、古代からの温泉スポットです。世界遺産にも登録され、美しい街並みが観光客に大人気のバース。そんなイギリス屈指の温泉街の観光スポットや、お天気・お土産情報も入れてまとめます。

  1. イギリスのバースってどんな街?
  2. イギリスのバースへの行き方は?
  3. イギリスのバースのお天気は?
  4. イギリスのバースの観光スポット
  5. イギリスのバースで買うべきお土産は?
  6. まとめ
引用: https://www.instagram.com/p/Bemxt4bAIXS/
「bath」(お風呂)という言葉の語源ともなったといわれる、古代ローマ帝国時代から続く、歴史あるイギリスの温泉街です。現在でも温泉が湧きだし、各国から癒しと歴史を求めて観光客が訪れる、イギリス屈指の有名スポットです。美しい街並みや寺院、古代ローマ帝国時代の様子をうかがえるスポットなど、見どころが盛りだくさんの街です。
引用: https://farm1.staticflickr.com/618/32422936764_0e8eb5610f.jpg
イギリスはロンドンから、バスを利用すると、3時間ほど、6ポンド~で行けます。電車ではパディントン駅から1時間半ほどでバース中央駅へと到着します。値段は20ポンド~です。
引用: https://www.instagram.com/p/Bgvr3XPnCbJ/

年間の気候

引用: https://www.instagram.com/p/Bp9tUdQhFGI/
バースは夏が短く、涼しい季節の方が長いのが特徴です。夏には20度前後、冬は10度前後と、東京と比較すると、やや涼しい気候になります。

ベストシーズン

引用: https://www.instagram.com/p/BqGVZMzFeEt/
観光をする際、気になるのはやっぱりベストシーズン。バース観光では、気温などを考えると、6月の下旬あたりから9月までがベストシーズンと言えます。

雲が多いイギリス。バースのお天気は?

引用: https://www.instagram.com/p/BqFcnSuH0rG/
バースでは春の4月から、秋の終わりの10月までが、一番晴れ間が多いといわれています。7月はほぼ50パーセント以上の割合で晴れる地域です。逆に、曇り空が多いとされるのは、10月から3月終わりまで。70パーセント以上曇りの日が続くので、腫れて快適な基音で観光するには、6月、7月がベストです。

バ-ス寺院

引用: https://images.unsplash.com/photo-1519585900067-7575ee6f691e?ixlib=rb-0.3.5&q=80&fm=jpg&crop=entropy&cs=tinysrgb&w=400&fit=max&ixid=eyJhcHBfaWQiOjE1ODB9&s=9062012426fa2e9a7bdcfa98b8214320
世界遺産にも登録されている「バース寺院」は、荘厳な雰囲気でバースの街でもとても目立つ建物です。ゴシック様式でつくられた美しい教会で、塔からはバースの街並みが一望できます。内部は煌びやかで美しいゴシック様式の天井に、ステンドグラスが見事です。ちなみに、教会で鐘を鳴らすこともできるので、ぜひ旅の思い出にトライしてみてください。

ローマンバス

引用: https://www.instagram.com/p/BjNHRG_nO3R/
こちらも世界遺産に登録されている、バースの街でこの「ローマンバス」を見ない人はクレイジーと言われてしまうほど有名なスポットです。古代ローマ人たちが、天然温泉が湧き出るこの地に造った温泉施設です。浴場の横に神殿や、サウナスポットなどもあり、当時のお風呂の様子が詳しくうかがえます。日本語での解説もありますので、英語が苦手な方でも楽しめます。

ロイヤルクレセント

引用: https://www.instagram.com/p/BqGN7mqhkC2/
クレセントと呼ばれるように、美しい三日月の形をした集合住宅です。ジョージア調の建物に、イオニア様式の柱が組み込まれていて、世界一美しい集合受託と呼ばれるのにも納得ができる建物です。中央には芝が敷かれており、人々がくつろぐ姿が見られます。

サーメ・バース・スパ

引用: https://www.instagram.com/p/BcKUEymj1Ou/
現在でも温泉源が3つあるバース。せっかくなら入ってみたいという方におすすめの施設が「サーメ・バース・スパ」です。こちらの入浴施設は日帰り専用ですので、時間がない方でもバースのお風呂を楽しむことができます。
バースの街では、買い物にまず困ることはありません。中心部に雑貨屋や本屋、カフェやファッションがすべてそろっていて、簡単に手に入れることができます。

おすすめの紅茶専門店:Tea House Emporium

引用: https://www.instagram.com/p/BqDSgCpnmbi/
バース教会にの近くのニュー・ボンド・ストリートにあります。紅茶の専門店ですが、日本茶やアジアのお茶など、世界各国のお茶が手に入ります。イギリスのナショナルフラッグがプリントとされた紅茶は、お土産にも丁度良いサイズ感です。

おすすめのお土産ショップ:Visitor Information Centre

観光案内所はお土産が少ないと思う方もいるかもしれませんが、バースの観光案内所には、ティーカップや紅茶、バースの文字が入ったものがたくさん置いてあります。本や地図、バスグッズも置かれているので、街を散策する時間がない方でも、ちゃんとお土産をゲットできるのでおすすめです。
バースには世界遺産がいくつもあり、さらに、温泉施設もあります。ぜひ、世界遺産の街でゆっくりと観光とリフレッシュを楽しんでください。