Huyfpdyhmtq1b1c7ivhh

ドイツ

CATEGORY | カテゴリー

良い?悪い?フランクフルトの治安についてご紹介!【2018年度版】

2018.11.16

ドイツの西側にあるフランクフルトの治安について紹介します。商業の街フランクフルトの中でも治安の良い滞在おすすめエリアや、夜はなるべく避けた方が良い治安の悪いエリアも紹介するので、ぜひフランクフルト旅行の参考にしてみて下さいね。

目次

  1. 1.フランクフルトの治安は良い?悪い?
  2. 2.フランクフルトの治安が良いおすすめ滞在エリア
  3. 3.フランクフルトの治安が悪い注意すべきエリア
  4. 4.フランクフルトの治安公共機関について
  5. まとめ

ドイツはヨーロッパの中でも比較的治安が良いことで有名な国ですが、最近では難民の受け入れによりトラブルも多く発生しているのが現状です。特にフランクフルトはドイツ国内で1番犯罪率が高いことで有名です。理由として挙げられているのは空港が市内にあり、EU圏ということもあり人の出入りが自由で簡単であることが挙げられています。

Wrvn7qcwnqgjt4xok88h
引用: https://www.instagram.com/p/BqMztSShvV3/

なぜドイツは難民を積極的に受け入れているのか。その理由は大きく2つあると言われています。1つは第二次世界大戦の罪の意識からです。ドイツがこの大戦で犯した罪意識は現在のドイツ人にもとても根付いており、戦争で困っている国の人がいるなら手をさし伸ばすのが当然と考える人が大変多いです。難民申請をして合法にドイツに入国した難民は、ドイツ政府から生活保護を受けられるだけでなく、将来仕事に就くことができるようドイツ語の語学学校にも無料で通うことができます。もう1つの受け入れ理由としては、人口の減少です。先進国で人口が減少しているのはドイツともう1か国。それは日本です。ドイツは人口減少対策としても難民を受け入れています。イギリスは移民排除路線を進もうとしていますが、ドイツの移民受け入れは現在も寛容です。

Aqyixkunjs6depu4cprj
引用: https://www.instagram.com/p/BqMyZQkhBlu/

ハウプトヴァッヘ

クリスマスマーケットの会場にもなるハウプトヴァッヘは中世の時代に警備所として利用されていた場所で、今もなお警備塔が残っています。現在もここはフランクフルト1番の繁華街にも関わらず治安が良いエリアとして有名です。またこの広場にある聖キャサリン教会はあの有名なゲーテが洗礼を受けた教会としても大変有名です。

Hmpdclcmlua4bqpdgwx8
引用: https://www.instagram.com/p/BqGGay2AjMo/
Yjrtvknj3nzzfnqkkkcl
引用: https://www.instagram.com/p/Bp7qg4Nlh9T/

ザクセンハウゼン

ハウプトヴァッヘのマイン川対岸にあるエリアで、こちらも博物館がたくさんあり観光にも便利なので滞在場所にはピッタリです。こちらは治安の良さから在留日本人も多いです。またこちらはドイツの居酒屋クナイパーが多く立ち並ぶエリアでもあるので、ドイツ料理を食べるにはおすすめのエリアでもあります。

Vtizqoy3shqzhqwodgxx
引用: https://www.instagram.com/p/BqLGj0QAwfm/
Zucpa4ilmlj4hys1oe54
引用: https://www.instagram.com/p/BqLRgYOFLwV/
1/3