Fbcip1optqd7nfabfasg

韓国

CATEGORY | カテゴリー

【2019年】初めて過ごす釜山の年末年始!イベントやお店の営業情報などガイド

2018.12.06

旅行代金の高い年末年始でも比較的リーズナブルに旅行ができる都市のひとつは「韓国・釜山(プサン)」。今回は初めて釜山で年末年始を過ごす観光客向けに、現地のイベントや気温、おすすめのお店などをご紹介します。短い休みしか取れない人にも近場の釜山はイチオシですよ。

目次

  1. (1)釜山の年末年始①『光復路通り』の釜山クリスマスツリー文化祭りー年明け6日まで続くクリスマスムード
  2. (2)釜山の年末年始②『チャガルチ市場』でお正月の買い出し―昆布や干物が大人気!
  3. (3)釜山の年末年始③『クムスポックク』のてっちりで忘年会ー元大統領も来店!
  4. (4)釜山の年末年始④『龍頭山公園』でカウントダウンと除夜の鐘―釜山のカウントダウン会場といえば、ここ!
  5. (5)釜山の年末年始⑤『広安大橋』の初日の出ー元日限定歩行者天国
  6. (6)釜山の年末年始⑥『エデンバレースキー場』で初すべりー釜山から車で一時間半
  7. (7)韓国の年末年始の風景ー祝日は1月1日のみ
  8. (8)釜山の年末年始の気候・気温ー東京とほぼ同じ
  9. (9)韓国・釜山の基本情報ー短い休みしか取れない方にイチオシ
  10. (10)「釜山の年末年始」のまとめ
D2wkiq14p2osjbgixlwm
引用: https://www.flickr.com/photos/bapeman_tw/23986322369/

一般的に「年末」といえば、クリスマスのシーズンからでしょうか。ここ釜山で、一番盛り上がるクリスマスイベントは、なんといっても「釜山クリスマスツリー文化祭り」。このイベントは、12月1日から年明けの1月6日まで、約1.2キロメートルの南浦洞(ナムポドン)の光復路通りを、大小さまざまなクリスマスツリーやイルミネーションで飾ります。

2018年は10回目!

Ce1crtloy8n5s3hfp4ya
引用: https://www.flickr.com/photos/bapeman_tw/24245900012/

今年10回目を迎えるお祭りなので、盛り上がること間違いなし。昌善(チョンソン)三叉路のあたりに舞台が設置されます。地下鉄1号線南浦(ナムポ)駅7番出口から徒歩3分のロケーション。東京とはあまり変わらない気温の釜山ですが、この季節、夜間は冷えますので、暖かい服装でお出かけください。

「釜山クリスマスツリー文化祭り」詳細情報

Js9mzpwsjqjzgippbarl
引用: https://www.flickr.com/photos/107810913@N02/31559189330/
Cffuejgwcswkshrvli2y
引用: https://www.flickr.com/photos/7272097@N08/5061418190/

「チャガルチ市場」は、韓国を代表する海産市場。大規模な市場ですが、地下鉄1号線チャガルチ駅10番出口からわずか徒歩2分の抜群のロケーション。生物だけではなく、干物や昆布、海苔などの乾物も売られていますので、お正月の買い出しに訪れてもいいですね。値段交渉が面倒な方は、隣接する「農協農産物百貨店(農協ハナロマート)・チャガルチ店」がおすすめ。

新鮮な魚介類がリーズナブルなお値段で

Xsujyai1omyprpkqhxou
引用: https://www.flickr.com/photos/courthouselover/43502772265/

薬味代ひとり5000ウォンが必要ですが、1階のお店で魚を購入し、食堂で食べることもできます。調理の仕方などの説明に自信がない場合は、2階にメニューのある食堂がありますので、そちらでも安くて新鮮な魚を食べることができます。市場、食堂とも朝から22時までの営業。第1と第3火曜日が定休日です。

「チャガルチ市場」詳細情報

1/5