Zzukmwyipdxsxaqfluh8

チリ

CATEGORY | チリ

イースター島での服装は?観光・気候に適したファッションはコレ!

2019.01.20

イースター島といえば、巨大なモアイ像が立ち並ぶ孤島として有名ですよね。太平洋に浮かぶ島なので、どのような服装・ファッションスタイルを準備すれば良いのでしょうか。旅の準備前にイースター島の気候を含め、観光に適したファッションのご紹介をしたいと思います。

  1. イースター島の気候について
  2. イースター島観光に適したファッション①:レインコート
  3. イースター島観光に適したファッション②:ポンチョ
  4. イースター島観光に適したファッション③:ヨットパーカー
  5. イースター島観光に適したファッション④:ボタンシャツ
  6. イースター島観光に適したファッション⑤:防水の短パン
  7. イースター島観光に適したファッション⑥:ワンピース
  8. イースター島観光に適したファッション⑦:サングラス
  9. イースター島観光に適したファッション⑧:帽子
  10. まとめ

日差しや風が強く、湿度は高いものの、1年を通して温暖な気候です。

Pfdxcozpobwpfhzy9kyt
引用: https://www.instagram.com/p/BsuC30pjpZC/
太平洋に浮かぶチリ領のイースター島の気候は、海洋性亜熱帯気候で湿度は高いものの温暖で過ごしやすいです。季節は日本とは真逆になるので、旅行の服装の準備は注意しましょう。ちなみに、イースター島への観光のベストシーズンは、雨の少ない8月~3月ですよ。日本が寒い冬の時期にベストシーズンなので、暖かいイースター島への旅行なんて素敵です。

年間を通して日差しが強い!日差し対策の準備はしっかりしましょう。

Ousrqy9hlf2supez19om
引用: https://www.instagram.com/p/BsrINYQniMG/
年間を通して日差し強く、周りが海に囲まれる島のため風も強風です。また、急な雨も多いので、雨具も旅支度に含んでおくと安心です。ちなみに、風も大変強いので、傘ではなくレインコートやポンチョがおすすめですよ。もちろん日焼け止めもクリームも忘れずにパッキングしましょう。

せっかくの旅行なのでおしゃれもしたいですよね。

Kv1wnolq9bdskrjxzcdo
引用: https://www.instagram.com/p/BsktLvuAzY9/
日差しや風が強く、にわか雨も・・・と考えるとハイキングやトレッキングの様なファッションを思い浮かべてしまいますが、せっかくの旅行なのでおしゃれもしたいですよね。次項より、イースター島の気候に合った、機能的かつおしゃれな服装のご紹介をしたいと思います。

急な雨が多いイースター島の気候には、レインコートは必須アイテムです。

引用: https://webshop.montbell.jp/common/images/product/prod_c/m_c_1128581_buff.jpg
こちらは『モンベル』から出ているレインコートで、透湿性にも優れているので湿度の高いイースターの気候に適しています。携行しやすいタイプなので、常時かばんの中に入れていてもかさばらないです。男性用と女性用が販売されていますので、カップルやご夫婦のお揃いコーデも楽しめます。
引用: http://webshop.montbell.jp/common/images/product/cut_c/cc_1128581_20.jpg

詳細情報

ランブラーレインコート〇価格:16,300円(メンズ用・税抜き・2019年1月18日時点)、15,300円(レディース用・税抜き・2019年1月18日時点)〇素材:表50デニール・ナイロン56%+ポリエステル44%〇平均重量:354g(メンズ用)、310g(レディース用)

ポンチョはリュックサックまで覆えるので、荷物の多い方に最適です。

引用: https://webshop.montbell.jp/common/images/product/prod_c/m_c_1128499_mald.jpg
こちらは『モンベル』の男女兼用のポンチョです。大きなリュックサックを背負ったままポンチョを着ることができるので大変重宝します。スタッフバッグも付属されているので、コンパクトにまとまりますので携行にも便利です。荷物の多い方は、レインコートではなくポンチョのほうが使い勝手が良いかもしれません。

詳細情報

トレッキングレインポンチョ〇価格:7,600円(税抜き・2019年1月18日時点)〇素材:表40デニール・ナイロン・リップストップ〇平均重量:346g

風の強いイースター島にもってこい!雨風を防いでくれます。

引用: https://www.petit-bateau.co.jp/img/goods/L/1257068_PRI.jpg
こちらはフランスの人気ブランド『プチバトー』のキッズ向けの定番商品ヨットパーカーです。ヨットパーカーは風を通さないので強い風の吹くイースター島の観光に適しています。レディース向けにも同じヨットパーカーが出ているので、お揃いコーデも楽しめます。色は黄色が定番ですが、他にも青や赤、その時期の限定カラーなども販売されているようです。
I9oku7exm4xllxp4e62j
引用: https://www.instagram.com/p/w27XAOQsJ3/

詳細情報

ヨットパーカー〇価格:14,000円(税抜き・2018年1月19日時点)〇素材:ポリエステル100%(ポリウレタン加工)/裏地:コットン100%/リブ:コットン98%、ポリウレタン2%〇洗濯:手洗い可能

さっと羽織れるシャツは旅行に重宝します。

引用: http://www.karrimor.jp/upload/save_image/01311438_5a71563878a3c.jpg
こちらは、『カリマー』のトレッキングシャツです。トレッキング用とあって通気性や撥水性に優れ、日差しが強く暑いイースター島の観光の服装にも最適です。また、どんな体系の方でも似合う服装なので、1枚あると便利です。普段使いもできるおしゃれなシャツなのでおすすめですよ。
引用: http://www.karrimor.jp/upload/save_image/styles_image/20230_styles_04.jpg

詳細情報

DTA S/S shirts〇価格:8,316円(税込み・セール価格・2019年1月19日時点)〇素材:ナイロン100%

雨天時に重宝する防水パンツです。

引用: https://www.goldwin.co.jp/hellyhansen/ec/pro/disp/3/img/sku/l/HH21705_K.jpg
こちらは、『ヘリーハンセン』の男性向けセーリング用防水パンツで、イースター島観光の際の雨天時に活躍する服装です。基本的にイースター島は暑いので短パンであることもおすすめポイントのひとつです。また、止水ファスナー付のポケットが付いているので、水に濡らしたくないけどすぐに取り出したいものを入れておくのに大変便利です。
引用: https://www.goldwin.co.jp/hellyhansen/ec/pro/disp/3/img/sub/l/HH21705_GB-b2.jpg

詳細情報

HPフォイルショーツ(https://www.goldwin.co.jp/hellyhansen/ec/pro/disp/3/HH21705)〇価格:21,600円(税込み・2019年1月19日時点)〇素材:ナイロン100%、裏地ポリエステル100%

旅行中のおしゃれにぴったりなワンピースです。

引用: https://image.rakuten.co.jp/bi-bliss/cabinet/05948064/05972068/imgrc0078456831.jpg
ワンピースは1枚でさらっと着ることができる、かつ荷物としてもかさばらないので旅行中のおしゃれ服装に大活躍です。ただ、日差しが強いので通気性の良い、肌が露出しないものを選んだほうが無難かもしれません。肌を露出する場合には日焼け止めを塗ってくださいね。
A46bzqv5am6k4vncy903
引用: https://www.instagram.com/p/Blm2fAdFp88/

目からも日焼けします。サングラスは持っていきましょう。

引用: https://assets.ray-ban.com/is/image/RayBan/805289204282_shad_qt?$594$
サングラスといえば定番の『Ray Ban』が、機能的にも見た目的にもおすすめです。こちらは顔のラインに沿ってシェイプしているのでアクティブに動いても大丈夫です。また、服装も選びません。目からも日焼けするので、日差しが強いときにサングラスは重宝しますよ。
引用: https://assets.ray-ban.com/is/image/RayBan/805289346821_shad_fr?$594$

日差しが強いので帽子は必携アイテム!

引用: https://snowpeak-ec.s3.amazonaws.com/sys-master/AmazonS3Images/h1e/h92/8828769533982/UG-758_Beige%2528FieldPT%2529_main_515Wx515H
こちらはおしゃれアウトドアブランド『スノーピーク』のプリントフィールドハットです。通気性に優れ、かつ紐もついているので強い風が吹くイースター島に適しています。折り曲げることも可能なので、観光する際のかばんに入れておいてもかさばりませんよ。また、プリントデザインがおしゃれなため、どのような服装にも似合います。
引用: https://snowpeak-ec.s3.amazonaws.com/sys-master/AmazonS3Images/h46/h99/8828769763358/UG-758_Beige%2528FieldPT%2529_switch1_515Wx515H

詳細情報

プリントフィールドハット〇価格:5,800円(税別・2019年1月19日時点)〇素材:ポリエステル100%
Aold0vxuovgeuiyhxwmz
引用: https://www.instagram.com/p/BrwHYHWAFlk/
いかがでしたか?日差しが強く強風が吹くイースター島の観光の際には、ハイキングやトレッキングの服装を思い浮かべるとベストな服の選択ができると思います。こちらでご紹介したおすすめの服や小物はごく一部ですが、旅の準備のお手伝いの入り口になれたら幸いです。イースター旅行が楽しい思い出となりますように。
Qqeewgx6xowropy8y7l9
引用: https://www.instagram.com/p/BslD4iOjjlW/
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BsH-1DmDR1X/