Haazodwqahncjnu3agp7

高知

CATEGORY | 高知

高知駅周辺で押さえたい!観光地やショッピングやグルメなど5選

2018.05.25

高知県といえば坂本龍馬が有名です。そんな坂本龍馬の銅像がある高知駅前広場。高知駅周辺で押さえたい観光地、カフェやランチができるお店、ショッピング、グルメな場所までちょっとした時間で回れるスポットを幅広くご紹介します!観光で高知駅を利用する方は必見です!

  1. 高知駅観光その1 ひろめ市場
  2. 高知駅観光その2 高知城
  3. 高知駅観光その3 日曜市
  4. 高知駅観光その4 はりまや橋周辺
  5. 高知駅観光その5 高知駅
  6. まとめ
高知県のグルメといえば、かつおのたたきです!このひろめ市場では、かつおのたたきを堪能することができます。店舗数はなんと65店舗!!ランチも充実しており、ランチメニューを展開しているお店は14店舗あります。また、価格も500円~と非常にリーズナブルです。かつおのたたきと片手にビールなんて贅沢な時間を過ごすことができます!
また、ひろめ市場は、市場というにはあまりにもでたらめで、幅広いお店が展開しています。洋食の店「K's・カフェ」やインド家庭料理「ゴータマ」、ワインバー「プティ・ベール」など多彩です。また、土佐の土産処もあるので、ショッピングも楽しむことができます!
別名「鷹城」と言われる白い外壁と美しい天守閣を持つ高知城。よさこいの舞台となることでも有名です。高知市のど真ん中に位置するにも関わらず、高知城では四季折々の景色を楽しむことができます。春は桜や梅、夏はあじさいや水連、秋はもみじ、冬は藪椿が咲き誇ります。
高知城近くにはカフェも多く、なかでも「土佐茶カフェ」がおすすめです。食事とスイーツに分かれており、日替わりランチは780円とお手頃価格です。丼物やお子様ランチもあります。スイーツは土佐茶パルフェがおすすめです!ひろめ市場やはりまや橋からも徒歩圏内なので、休憩によってみてはいかがでしょうか?
高知県で300年以上の歴史を持つ「日曜市」。城下追手筋から1km以上の距離に420軒が出店しています。時間は、朝5時~夕方6時(10月~3月は朝5時半~夕方5時)までと非常に長く、一日楽しむことができます。
ここでは、新鮮な海鮮物や果物、野菜だけでなく、雑貨やアンティーク、園芸品などのショッピングも楽しむことができます。また、高知グルメを楽しめるサツマイモの天ぷらやゆずのアイスクリンなど、食べ歩きをしながら楽しめるのもおすすめするポイントです!
よさこい節しも歌われた「はりまや橋」は、高知駅から10分ほど歩いたところの大通り沿いある橋のことです。はりまや橋の目の前にはアンパンマンとバイキンマンの石像があります。一緒に記念撮影してみてはいかがでしょうか?
また、はりまや橋に面しているのが「はりまや橋商店街」です。全長120mと小規模ながら40店舗が店を構えています。特徴は、世界的にも珍しい木造のアーケードというところ。土佐のお土産物屋があるので、ショッピングにはぴったりかもしれません。また、よさこいの時期であれば、よさこいの演技場となる、地元民に愛されているスポットです。
高知駅前広場に堂々と並ぶ三体の銅像。右から中岡慎太郎、坂本龍馬、武市半平太の幕末の傑物たちです。そんな高知駅のキャッチコピーは「龍馬とよさこい、日曜市の駅」です。現在の駅舎は、2008年に完成した新しいもので、愛称は「くじらドーム」。丸みを帯びた大きな屋根はくじらのお腹のようです。
また、漫画家やなせたかしさんの出身地であることから、高知駅のBGMはアンパンマンマーチです!駅前の大通りには、所々にアンパンマンのキャラクターの石像があったり、高知駅をアンパンマン列車が走っていたり。アンパンマンミュージアムに行かなくてもアンパンマンの世界を楽しむことができます!
いかがだったでしょうか。今回は、高知駅周辺の観光スポットやグルメなどをご紹介させて頂きました。高知県には他にも魅力的な場所がたくさんありますが、旅のはじめとおわりは高知駅で決まりです!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Biwm6hRlF6v/