Ylk4jhhdqh2p6mrvv4zs

フランス

CATEGORY | フランス

【2019年版】大迫力!フランス南部・アルルの春の闘牛を見に行こう!

2019.01.18

フランス南部にあるアルルという街では毎年4月の復活祭で春の闘牛が開催されます。今回は50万人もの人が訪れるアルルの一大イベント春の闘牛についてまとめてご紹介!イベント情報に加え、おすすめグルメや観光スポットもご紹介するので、ぜひ旅行計画の参考にしてください。

  1. フランス・アルル「春の闘牛」イベント情報①春の闘牛とは?
  2. フランス・アルル「春の闘牛」イベント情報②開催期間
  3. フランス・アルル「春の闘牛」イベント情報③開催場所
  4. フランス・アルル「春の闘牛」イベント情報④アクセス
  5. フランス・アルル「春の闘牛」イベント情報⑤料金
  6. フランス・アルル「春の闘牛」イベント情報⑥楽しみ方
  7. フランス・アルル「春の闘牛」イベント情報⑦おすすめグルメ
  8. フランス・アルル「春の闘牛」イベント情報⑧おすすめホテル
  9. フランス・アルル「春の闘牛」イベント情報⑨周辺観光スポット
  10. フランス・アルル「春の闘牛」イベント情報まとめ
Shsauxiln9imofxf5zx2
引用: https://www.instagram.com/p/BhA9OplDSyz/
闘牛といえばスペインのイメージが強いですが、フランスのアルルでも年に2回闘牛のイベントが開催されており、世界各国から多くの観客が訪れます。今回ご紹介する春の闘牛(Feria de Paques)は4月のイースターの際に行われているもので、闘牛だけでなく、様々なパレードやコンサートなどで街全体が賑やかに。毎年この時期には約50万人もの人がアルルを訪れ、音楽や闘牛を楽しんでいます。
Tg00aoehbl4gacqvfapf
引用: https://www.instagram.com/p/BneZ-ZZBcXk/
2019年のイースターのお祭り(イースターフェリア)は、4月19日〜22日です。そのなかで3つの闘牛ショー(土曜日、日曜日、月曜日の午後)が行われる予定で、例年通り約5万人もの観客が闘牛ショーを見学しにくると予想されています。闘牛ショーにはいくつか種類があるので、期間中に何度か足を運ぶのもいいかもしれませんね。
Mng2ua0cf34rulzoyacq
引用: https://www.instagram.com/p/BsVyJ33BFo9/
アルルの一大イベントである春の闘牛祭が開催されるのは観光スポットとしても人気の高い古代ローマ円形闘技場です。イタリア・ローマにあるコロッセオを思わせるような迫力ある姿で、現在も実際に使われているので当時の様子を想像しながら闘牛を楽しむことができます。円状にあるたくさんの観客席が埋まり、闘牛士たちに声援を送ったり、牛の激しい突進にハラハラとしたりする様子や会場の熱気は日本ではなかなか味わえない体験になりますよ。
Kafxoucbat33qr0tjnop
引用: https://www.instagram.com/p/BrSk8PEjIy_/
<円形闘技場(ローマ遺跡)の基本情報> 名称:Arène d'Arles 住所:B.P.42, Arles, 13633 TEL/FAX:(04)90493636 / (04)90966431 アクセス:アルル(GARE ARLES)駅から徒歩 10分。 駐車場:なし
Azgs91oqipwg3m9d71h5
引用: https://www.instagram.com/p/Bk578E_FQfk/
春の闘牛が行われるアルルという街へは日本からは直行便がないので、まずは日本から直行便のあるパリへ。日本航空、全日空、エールフランスが運航しています。パリからアルルまでは飛行機や電車、バスでのアクセスが可能です。以下簡単にアクセス方法をご紹介するので、滞在日数や予算に合わせて最適なルートを選びましょう。
●パリからアルルまでのアクセス方法 <飛行機で>パリ・オルリー空港〜ニーム・アルル空港 エールフランス利用(約60分) <電車>パリ・リヨン駅〜アルル駅 TGV利用※アヴィニョンで乗換えまたは直行(約4時間) <バス>長距離バス利用(約12時間30分)
Ms9pxrufer006apbuvpq
引用: https://www.instagram.com/p/BnehgOEnrQ_/
闘牛が行われるアルルの円形闘技場までは歩いていくことができます。イベント期間中はとくに多くの観光客が訪れるので賑やかな方へ約10分ほど歩くと巨大な遺跡が現れるので迷うことはないでしょう。イースターのお祭りの明るい雰囲気も楽しみつつ闘技場を目指すとあっという間に到着しますよ。
Y7k6db2nhtbkvpixy7n8
引用: https://www.instagram.com/p/BhBdFqXHoFH/
アルルの円形闘技場の入場料金は大人が10ユーロ、14歳以下の子供は無料で入場できます。ただし、イベント時は闘牛のために閉館されており、通常の観光ができる時間は大幅に短縮。闘牛がある期間は闘牛チケットを購入して中に入ることができます。上の席にいくほど安く設定されているので、あまり近くで見るのは勇気がないという方は上の席がおすすめです。無料のショーもあるのでぜひお楽しみください。
Lvu89x3n2xy5byh09yhr
引用: https://www.instagram.com/p/Bg_G6lxlbZn/
日本で知られる闘牛といえば、コリーダと呼ばれるスペイン風の闘牛です。しかし、他にも様々な種類があり、アルルでもいくつかの種類の競技が見られます。雄牛にとどめをさす闘牛(コリーダ)やとどめをささない闘牛(ノヴィラーダ)の他、カマグル風レースという牛の角につけたリボンを奪い取る競技も。
Utrdct6ntj8jsdwoa3ek
引用: https://www.instagram.com/p/BhAABSfFR32/
突進してくる牛をギリギリのところで華麗にかわすプロの技には本当に驚かされ、目が離せません。一緒にハラハラした気分を味わいながら見るのがおすすめです。コリーダは最後には雄牛が刺されてしまうのでかわいそうな気もしますが、伝統を知る機会でもあります。闘技場だけでなく、街の通りを牛が駆け抜けていくショーも間近で見られて迫力満点ですよ。
Mipalcyjqigax9dduptm
引用: https://www.instagram.com/p/Bk0SgplBmit/
スペインの国技である闘牛を楽しんだあとはスペイン料理のお店で食事をしてはいかがでしょうか。アルルには美味しいタパスが食べられるレストランがあります。小皿に少しずつ盛られた料理はたくさんの味が楽しめておすすめです。魚介を使った料理で人気のお店もぜひチェックしてみてください。
Pcwmouy9zzkh2sot7qt2
引用: https://www.instagram.com/p/Bg_vazel6b6/
フランスといえばワインも外せません。レストランなどで南仏産のワインをいただいたり、ワイナリー巡りをしたりして本場フランスの美味しいワインをお楽しみください。気に入ったものはお土産に買って帰るのもいいでしょう。
Esmljaw34enuh7k1okl8
引用: https://www.instagram.com/p/Bfa7NFrDnDH/
円形闘技場や古代劇場のすぐそばにある「Hotel Spa Le Calendal」は、シンプルで好立地ながら比較的リーズナブルなホテルです。周辺にはレストランやカフェもたくさんあるので、街歩きの拠点にぴったり。イベント期間はとても賑やかになります。
Udxv1w7n1bj9fan2gay9
引用: https://www.instagram.com/p/BQazQ6ClzEK/
<Hotel Spa Le Calendalの基本情報> 住所:5 rue Porte de Laure, 13200, Arles France 電話番号:00 33 4 90 96 11 89
Zgu4ngkqidssjmgfl9vm
引用: https://www.instagram.com/p/BrGQ1G3FekX/
長距離バスのターミナルがあり、街の中心へも徒歩数分でアクセスできるリス通りにあるおすすめのホテル。新旧がミックスしたようなおしゃれな内装は隅々までこだわりが見られ、楽しく快適なステイとなります。ホテル内にあるレストランも雰囲気がよくおすすめです。
Y5qdm1vhncyxrqiwug8d
引用: https://www.instagram.com/p/BTgaTUklHea/
<Hôtel Jules César Arles MGallery Collectionの基本情報> 住所:9 Boulevard des Lices 13200 Arles FRANCE 電話番号:(+33)4/90525252 チェックイン:15:00 チェックアウト:12:00
Mldk0qtv05g5kstpa2rb
引用: https://www.instagram.com/p/BsYvx8pFMC7/
アルルでは闘牛が行われる円形闘技場がもっとも人気の高い観光スポットのひとつですが、その他にもぜひ見ておきたいスポットが目白押しです。ここでは厳選して3つおすすめの観光スポットをご紹介します。

古代劇場(ローマ遺跡)

Axvtxaogzesmezpuzopf
引用: https://www.instagram.com/p/BsnO1ZFgfgF/
円形闘技場と共通チケットで見学することができる古代劇場もローマ遺跡のひとつです。3回だての巨大な劇場の一部が残っており、中央には現在もステージが置かれています。円形闘技場にはこの劇場の復元図が展示されているので合わせて見てきてください。当時どのような様子だったのか想像しやすいです。
<古代劇場(ローマ遺跡)の基本情報> 名称:Théâtre antique d'Arles 時間:10:00〜17:00※時期によって変動あり

県立古代アルル博物館

C2l9y70ckdz85uspkjtz
引用: https://www.instagram.com/p/BpSveDzAP0D/
歴史が好きな方必見なのが県立古代アルル博物館です。2000年前に人々がどのような暮らしをしていたのかを知ったり、ローマ時代に建てられた建物の復元模型を見たりして充実の時間を過ごすことができます。新たな発見もたくさん見つかることでしょう。
<県立古代アルル博物館の基本情報> 名称:Musée départemental Arles Antique 時間:10:00〜18:00 火曜休館 電話番号:04 13 31 51 03 入館料:8ユーロ

サン・トロフィーム教会と回廊

Eydxfrpt9gxu2lz4g3oi
引用: https://www.instagram.com/p/BJ-0k-nhqI5/
サン・トロフィーム教会はロマネスク様式の美しい教会です。入り口上部には聖書の一場面を表す彫刻が施されており、人目を引きます。また、修道士たちが歩いて祈りを捧げていたとされる回廊も必見です。
<サン・トロフィーム教会と回廊の基本情報> 名称:Eglise Saint-Trophime 住所:Place de la République Arles, France 13200 時間:教会8:30〜18:30、回廊10:00〜17:00※時期により変動あり
Mkk8p1xdrfvchab6tzhb
引用: https://www.instagram.com/p/Bmvh3NxFnOj/
アルルで開催される春の闘牛イベントについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?イベント期間中は闘牛以外にもたくさんのショーやコンサートなどがあるので、街歩きをしながら街全体が盛り上がる様子を楽しんできてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BneeAhSAxxQ/