Xdbonxihjglv67giwkcw

アフリカ

CATEGORY | アフリカ

【2019年版】初めての海外旅行に持っていくおすすめガイドブックは?

2019.01.18

海外旅行へ行く際は、紙媒体のガイドブックを1冊持っていくことをおすすめします。また、ガイドブックは本によって掲載内容が異なるので、自分に必要な情報を掲載してくれているものを選ぶことが大切です。今回は、海外旅行のガイドブックに人気の高い本をご紹介します。

  1. 海外旅行へ持っていくおすすめ本①地球の歩き方
  2. 海外旅行へ持っていくおすすめ本②aruco
  3. 海外旅行へ持っていくおすすめ本③ことりっぷ
  4. 海外旅行へ持っていくおすすめ本④るるぶ
  5. 海外旅行へ持っていくおすすめ本⑤まっぷる
  6. 海外旅行へ持っていくおすすめ本⑥ハレ旅
  7. まとめ
引用: https://www.instagram.com/p/Bssx5cqnYJS/
「地球の歩き方」は海外旅行のメジャーなガイドブックで、観光地として有名な国から日本人にはあまり知られていない国までさまざまな国の情報が掲載されています。主に各国の都市までのアクセス方法やその土地のホテル、レストラン情報などが書かれています。
引用: https://www.instagram.com/p/BsTAuHxB7JD/
「地球の歩き方」は情報量の多いガイドブックのため1冊が重く、値段も一般的なガイドブックと比較して高めです。1~2泊の短期旅行だと内容を読み切れないので、「地球の歩き方」は長期の海外旅行や一人旅へ行くときに必要なガイドブックです。
引用: https://www.instagram.com/p/BlcTPD1nbo-/
「aruco」は「地球の歩き方」と同じ出版社のガイドブックで、こちらも一般的なガイドブックと比べて情報量が多いのが特徴です。コンパクトなサイズで旅行にも持ち運びやすく、女性向けのガイドブックとなっていますが、男性が読んでもその国について分かりやすい内容になっています。
引用: https://www.instagram.com/p/BsLKAzCHQlx/
「地球の歩き方」はテーマの国について詳しく説明されている基本のガイドブックですが、「aruco」は各国の観光スポットを大きな写真を掲載して紹介しており、読んでいるだけで楽しめる内容となっています。
引用: https://www.instagram.com/p/BsnDoj8g-uL/
「ことりっぷ」は国内・海外旅行のガイドブックが出版されています。女性向けのガイドブックになっており、各国の情報がコンパクトにまとめられているので2泊3日~1週間ほどの短期旅行に必要なガイドブックです。
引用: https://www.instagram.com/p/BsmnyOkAYm_/
「ことりっぷ」は写真がメインのガイドブックのため、その国の景観、雰囲気を写真で知りたい方におすすめの本です。写真もあり、かつ内容も詳しく掲載されているガイドブックであれば「aruco」のガイドブックをおすすめします。
引用: https://www.instagram.com/p/BqNGCp0HeQX/
「るるぶ」は旅行会社JTBが出版しているガイドブックで、現地の観光スポットやレストラン、アクティビティ、お土産を中心に紹介されています。「るるぶ」は、ガイドブックの中でも写真がきれいで人気が高いのが特徴です。日本人に人気の観光地の本が多く、各国の見どころを知りたい方、ツアー旅行に参加するときにおすすめのガイドブックです。
引用: https://www.instagram.com/p/BfI01s6DlAe/
「るるぶ」はミニサイズの「るるぶちいサイズ」というガイドブックも出版されており、こちらは旅行かばんにしまいやすい大きさのガイドブックです。こちらは切り離して使える便利なマップが付いているので、地図が必要な方にもおすすめのガイドブックです。
引用: https://www.instagram.com/p/BpUjfqwj3Dp/
「まっぷる」は地図大手の昭文社から出版されているガイドブックで、写真がたくさん掲載されており、切り離しできる地図も付属しています。「るるぶ」と「まっぷる」は見た目、掲載内容も似ているガイドブックとして比較されやすいですが、「まっぷる」は人気観光地だけでなく地方の情報についても掲載されています。
引用: https://www.instagram.com/p/BQXUre5BjHX/
人気観光地について詳しく知りたいときは「るるぶ」、人気観光地だけでなく地方の観光スポットについても知りたい方には「まっぷる」がおすすめです。通常サイズの「まっぷる」はサイズが大きく、持ち運びに不便ということから、現在は「まっぷるmini」という携帯用サイズのガイドブックも出版されています。
引用: https://www.instagram.com/p/BjpMrdaHgha/
「ハレ旅」は写真と文章がちょうど良いバランスで掲載されているガイドブックです。観光地の情報だけでなく、出国・帰国の流れまで掲載されています。1冊200ページ以上と内容も多く、長期旅行にもおすすめのガイドブックです。
引用: https://www.instagram.com/p/BpZjpKGFit3/
「ハレ旅」の海外旅行本はヨーロッパ、アジア、アメリカのガイドブックが出版されていますが、旅行地としてマイナーな国のガイドブックは出版されていないので、マイナーな国について詳しく知りたい方は「世界の歩き方」がおすすめのガイドブックです。
引用: https://www.instagram.com/p/BrRyZbjAU2T/
海外旅行へ持っていくおすすめ本をご紹介しました。各ガイドブックの特徴をご紹介しましたが、ガイドブックは書店で自分が見やすいものを選ぶのがおすすめです。海外旅行のガイドブックをこうにゅする際は、ぜひ今回ご紹介したガイドブックを手に取ってみてください。