Wvutbowrzxegvm4egbdu

千葉

CATEGORY | 千葉

【2019年】フォトジェニック抜群!千葉県『佐倉・城下町きもの散歩』の魅力

2019.01.24

東京からも1時間前後のアクセスと近い千葉県の佐倉では毎年冬になると「佐倉・城下町きもの散歩」のイベントが開催されています。城下町としての魅力もあり近年大人気の観光スポットとなってる佐倉、今回は「佐倉・城下町きもの散歩」をご紹介したいと思います。

目次

  1. 千葉県の観光スポットとして注目の「佐倉・城下町きもの散歩」に遊びに行こう!1・佐倉の城下町を着物で散策しよう!
  2. 千葉県の観光スポットとして注目の「佐倉・城下町きもの散歩」に遊びに行こう!2・着物のレンタル&着付けサービスについて
  3. 千葉県の観光スポットとして注目の「佐倉・城下町きもの散歩」に遊びに行こう!3・着物散歩開催日
  4. 千葉県の観光スポットとして注目の「佐倉・城下町きもの散歩」に遊びに行こう!4・ひよどり坂
  5. 千葉県の観光スポットとして注目の「佐倉・城下町きもの散歩」に遊びに行こう!5・武家屋敷
  6. 千葉県の観光スポットとして注目の「佐倉・城下町きもの散歩」に遊びに行こう!6・サムライ散歩
  7. 千葉県の観光スポットとして注目の「佐倉・城下町きもの散歩」に遊びに行こう!7・旧堀田邸・さくら庭園
  8. 千葉県の観光スポットとして注目の「佐倉・城下町きもの散歩」に遊びに行こう!8・おすすめ甘味処・茶房 茶粋心
  9. 佐倉へのアクセス
  10. まとめ
Fbh1adzqpzg1eyxdy5q4
引用: https://www.instagram.com/p/Bs_0JEegnSX/

千葉県の城下町、佐倉では着物をレンタルして雰囲気のある街を散策することができるんです。
新町通りの近くにある明治時代の古民家「旧平井家」で、着物のレンタルや着付けサービスが実施されているのですが、浅草や京都などに比べて混んでいませんのでゆったりと着物で過ごせそうですね。
城下町の佐倉で華やかな着物に身を包んで歴史を感じる竹林などを歩けば時の経つのも忘れてしまいそうです。
このイベントの参加者には、お抹茶、和菓子そしてグループの記念写真をプレゼントしてくれるので忘れずにチェックしください。
こちらのイベントの開催期間が冬になりますので、参加希望者は保温下着や7分丈程度のインナーを着用すると良いでしょう。(着物レンタル、着付けサービスは要事前予約)

Q0aqa8cb4e8t2d3j24t3
引用: https://www.instagram.com/p/Bs_oFQFgRps/
Suvtei1nw9jvil6dzes0
引用: https://www.instagram.com/p/Bs_A8s2ALyR/

イベントの開催日には、散策マップの配布や観光ガイドの予約受付をしている古民家の「旧平井家」で着物をレンタルして着付けをしてもらいましょう。
約80着も揃う美しい着物の中から好みのものが選べ、着付けもしてもらえるのは嬉しいですね。
帯や暖かいショール、和風のバッグ、草履などもすべてセットで借りられるので手ぶらで体験でき、外国人のリピーターも多いんだそうです。
(要予約、着物レンタル・着付け料/1人3000円)

Eqygqgnuxpiuvdeg2kzx
引用: https://www.instagram.com/p/Bs-8mHdlmN0/
Wslqhcyzfbod3hdoy0pc
引用: https://www.instagram.com/p/Bs9542phVIQ/

●2月10日~4月21日までの限定日にて開催
●開催日:2/10、2/24、3/2、3/3、3/10、3/17、3/21、3/24、3/31、4/6、4/14、44/21 
●予約受付日:毎週水曜・木曜・土曜・日曜・祝祭日の10時~16時
●場所:旧平井家住宅

J3ilibzkbk7klmzavqyr
引用: https://www.instagram.com/p/Bs_-GZTnRum/
Qnhsiraf0gpccw9aujps
引用: https://www.instagram.com/p/BeFUK7cBB3L/

雰囲気のある竹林といえば、やはり京都や鎌倉を思い浮かべる方が多いのではないのでしょうか?
実は東京から1時間ほどのアクセスという便利な場所に知る人ぞしる素晴らしいフォトジェニックな竹林があるのをご存知でしたか?
それがきもの散歩のイベントが行われる千葉県佐倉市の「ひよどり坂」の竹林です。
江戸時代より栄えたとされる城下町の面影を色濃く残し、関東最大級と言われる戦火を逃れた武家屋敷が保存されている佐倉。
この雰囲気ある竹林を、着物を着て散策できるなんて素敵ですね!

サムライの古径とも呼ばれる佐倉の「ひよどり坂」は、武家屋敷から佐倉城へと向かう坂となっており、その昔、武士たちがいざという時にお城にかけつける度に通った坂道として知られているんです。このいわれを考えると、上品で洗練された竹林というよりは、少し荒々しさが残る雰囲気なのがよく分かります。
若干の傾斜がある坂道に、沢山の竹が群生しているので、坂の下の部分から見上げると、竹がこちらにぐぐっと迫ってくるように感じる迫力がありますよ。
実際に歩いてみると、竹林としてポピュラーな京都や鎌倉とも違った独特のワイルドな新しい魅力が感じられる竹林と言われています。
都内から近い「穴場」のひよどり坂のきもの散策を是非お楽しみください!

1 / 3