Ut5mqat1bgfvdirdkwxw

福井

CATEGORY | 福井

福井を旅行するならここ!ほっこり幸せになる充実のおすすめプラン

2018.05.31

福井へ旅行に行くならどんな場所に行ってみたいですか?北陸は日本海に面していて海の幸もおいしいし、遊んだり温泉に入ったり楽しいこといっぱいです。初めて行く福井旅行を充実してもらうために、いろいろ福井の情報を集めてみたので、ぜひこれをみて参考にしてみてください。

  1. 福井旅行ならここ!おすすめする温泉や充実プランを紹介①福井県立恐竜博物館「恐竜王国」
  2. 福井旅行ならここ!おすすめする温泉や充実プランを紹介②敦賀湾ボート釣り体験
  3. 福井旅行ならここ!おすすめする温泉や充実プランを紹介③越前大野城「雲海」
  4. 福井旅行ならここ!おすすめする温泉や充実プランを紹介④「熊川宿」でまるでタイムスリップ
  5. 福井旅行ならここ!おすすめする温泉や充実プランを紹介⑤明鏡洞
  6. 福井旅行ならここ!おすすめする温泉や充実プランを紹介⑥若狭たかはま漁火想
  7. 福井旅行ならここ!おすすめする温泉や充実プランを紹介⑦足羽山公園
  8. 福井旅行ならここ!おすすめする温泉や充実プランを紹介⑧丸岡城
  9. 福井旅行ならここ!おすすめする温泉や充実プランを紹介⑨「東尋坊」でスリルを味わう
  10. 福井旅行ならここ!おすすめする温泉や充実プランを紹介⑩永平寺「修行体験」
  11. 福井旅行ならここ!おすすめする温泉や充実プランを紹介⑪氣比神宮
  12. 福井旅行ならここ!おすすめする温泉や充実プランを紹介⑫花はす公園「花蓮」
  13. 福井旅行ならここ!おすすめする温泉や充実プランを紹介⑬御食国若狭おばま食文化館
  14. 福井旅行ならここ!おすすめする温泉や充実プランを紹介⑭赤レンガ倉庫
  15. 福井旅行ならここ!おすすめする温泉や充実プランを紹介⑮あわら温泉と温泉街
  16. 福井旅行ならここ!おすすめする温泉や充実プランを紹介⑯越前岬
  17. 福井旅行ならここ!おすすめする温泉や充実プランを紹介⑰お食事処 田島で「海鮮丼」を食す
  18. 福井旅行ならここ!おすすめする温泉や充実プランを紹介⑱ヨーロッパ軒総本店「ソースカツ丼」
  19. 福井旅行ならここ!おすすめする温泉や充実プランを紹介⑲当地グルメそば席 御清水庵「越前そば」
  20. 今まで知らなかった福井に巡り合える
福井県勝山市にある恐竜博物館です。全国区でも名の知れた施設なので、初めて福井へ観光旅行する人にはまずおすすめしたい場所の一つでしょう。広大な支柱の中には大きな模型の恐竜があります。他にもジオラマや大迫力の恐竜の標本など魅力がいっぱいです。
カナダ、中国に引き続き、世界の三大恐竜博物館でもあるのぜ、全国各所から足を運んでくるという人がたくさんいます。本物のように動きをするテラノザウルスやフクイラプトルは迫力があり、子供たちが本物と間違えて号泣してしまうほどです。小さい子供がいる家族や恐竜好きファンにはぜひ行ってほしい所です。
綺麗な敦賀湾を見ながらボートに乗って釣り体験をしてみませんか?春にはキス釣り、初夏と秋の始めくらは五目釣りが盛んです。大の釣り好きや初めて体験する人、あるいは女性でも簡単に体験することができますよ。釣り道具がなくても、エサ付きの道具を一式レンタルしているので、気軽に手ぶらで行ってみて下さいね。
ちなみに船頭さんや指導員がいませんが、ボートを貸してくれる所で簡単にわかりやすいアドバイスをしてくれるので安心です。また釣りができるポイントや釣れるためのヒントなどもアドバイスしてくれますよ。その時によってどんな魚が釣れるかは体験してからのお楽しみです。
大野市の中心亀山にある越前大野城は、標高249メートルにそびえ立っています。麓には城下町があり、亀山を包むような雲がある事で雲海が見れる絶景のスポットとなっています。朝日が昇ろうとする時刻にはきれいなくもが大野城を囲み、幻想的な雲海を眺めることができます。
雲がない時も、背景にある日本百名山「荒島岳」を望むことがきて、これも立派な景勝地ですよね。また春には桜、そして秋には紅葉の景色が見れて、天候によっては雲海を見ることが叶わなかったとしても、大野城を囲む鮮やかな景色で彩られ、これもまた絶景です。ぜひ越前大野城のいろんな四季の姿をご覧ください。
若狭から京都までの重要や宿場として、天正17年以降に発展したと言われいる場所です。昔ながらの用水路がそのまま再現され、街を歩いてみると情緒あふれる感じとタイムスリップしたような心地よい空間です。平成27年には、熊川宿が「御食国若狭と鯖街道」として日本遺産として認められた素晴らしい観光穴場スポットです。

サバカフェ

熊川宿の周辺にはサバカフェがあります。ここは昔、若狭から京都まで鯖を運ぶ際に使われていた道という事で、腰を下ろす時に立ち止まった場所と言われています。その当時の様に、ゆっくりとくつろいでもらう為に、この「サバカフェ」をオープンしました。鯖の食材を元にしたカフェを楽しんでみてはいかがでしょうか?
「八穴の奇勝」とも呼ばれる8つの洞窟がある中の一つである明鏡洞、その穴の向こうにある水平線がまるで鏡の様に映るという事から明鏡洞と呼ばれています。絵に書いたような美しい景色が見られ、あらゆる角度から見る水平線はどこまでも続き、穴の向こうに見える素晴らしい日本海の海を覗いてみてください。
初夏にタイミングが合えば「夜光虫」の神秘的な光景を目にする事ができます。初夏くらいの時期にはこのような青と緑のコントラストを見ることができますが、本当に稀なので、見ることができたら奇跡と言えるでしょう。これをシャッターに収めるために訪れる観光客もいるほどです。ぜひチャレンジしてみませんか?
夏に訪れたらぜひ、夏の風物詩である「若狭たかはま漁火想」を見てみてはいかがですか?さかのぼる事2003年、高浜を代表するイベントとして開催が始まりました。砂浜にたくさんのキャンドルを広げ、漁火の起こしているような幻想をイメージし、地元の人々和みのイベントでもあります。海岸に並べられた1万1000個の美しいキャンドルを眺めてみてください。
さらに締めくくりとして30万発の打ち上げ花火で夏を締めくくります。砂浜に埋め込まれたキャンドルと、夜空を照らす色鮮やかな大きな花火は、夏の終わりを感じさせ、幻想的、そして神秘的は空間がうち広げられます。夏の思い出の1ページとして一度訪れてみましょう。
足羽山は福井市内にある標高1168メートルの大きな山です。礎を築いた継承天皇の古墳や自然史博物館などがあり、春は桜の名所100選にも選ばれた3500本もありきれいな桜、秋には紅葉が見れるという絶景スポットでもあり観光名所でもあります。ここでは可愛い動物たちと触れ合う事ができますよ。ゆっくりと散策してみましょう。

周辺の木の芽屋で「石びきそば」をどうぞ!

創業六十有余年、足羽山の奥座敷として山名の名物として周辺で一番早くお蕎麦やを開業した老舗店です。場所は山頂にありますが、古くからお蕎麦を食べに通うほどの常連さんも多い隠れ家でもあります。伝統を守り、今の味と文化をそのまま大切におもてなしをしています。足羽山公園の後に立ち寄りくつろいで言ってください。
国の重要文化財にもなっている丸岡城、朝日が差し込む時の神秘さ、春は桜、初夏は新緑秋の紅葉、四季折々の表情を見せてくれます。周辺には「霞ヶ城公園「や「日本一短い手紙の館」などの観光名所があります。そして蕎麦体験ができる施設「そば処一筆啓上」をはじめとする郷土料理まで堪能できる穴場スポットがたくさんあります。他にもお土産などの特産品などの売店などもあって一日いっぱい過ごすことができます。

丸岡城で食事を楽しむ

丸岡城へ行くと食事処がたくさんあります。お蕎麦屋さんや日本食を味わえる料亭、常連さんご用達が訪れる洋食レストラン、スイーツが楽しめるお店など、散策した後にくつろいでいきましょう。絶景を楽しみながら幻想的な空間、そして食を堪能し尽くしましょう。
三国観光と言えば東尋坊でスリルを味わってみませんか?約1キロメートルに及ぶ豪快な岩壁で、日本の荒波が打ち寄せる断崖絶壁のスポットです。柱状節理のようなスポットは世界に3箇所のみで、その一か所がこちらです。絶壁を見るだけではなく、下の海を渡る遊覧船で海巡りも楽しみましょう。

東尋坊の周辺にある「三好楼」でランチ

ランチを食べるなら、絶景の海が見えるお店で楽しみましょう。鉄板でステーキを焼いてくれるレストランです。店構えは少しわかりにくく、まさに隠れ家的レストランです。入り口を入ってみると大きな伊勢海老が見れます。メニューは若狭湾牛サーロインステーキや地元産のハーブ野菜などふんだんに使用し、腕の技術のあるシェフがおいしいステーキを目の前で焼いてくれます。
吉田郡永平寺町にある曹洞宗の寺院では修業体験ができます。連日の参拝客が多い中、中で修業を行う観光客がいます。厳粛なお寺で無の心を保ち邪念を振り払う事で、貪欲や執着などが無くなり、心が洗われる事でパワースポットとしても人気です。またフランス版のミュシュランガイドの2つ星を獲得するなど世界からも認められています。

永平寺周辺の「けんぞう蕎麦」でランチ

永平寺で参拝をした後は、お蕎麦を食べてお腹を満たしましょう。名産の越前蕎麦を堪能出来ます。こちらの越蕎麦は、蕎麦殻もすりつぶして一緒にそばを打つという物で、色も濃く香りも良く、コシの強いお蕎麦が人気です。そして薬味は辛み大根と一緒に食べるのがおいしいですよ。
仲哀天皇などを祀り、北陸道の総鎮守などとして知られている神宮です。そして広島の厳島神社や、奈良の春日神社にある木造の鳥居と並んだその一つで、日本三大木造大鳥居」として国の重要文化財としても認められています。また厄除けや祈願などを始めとする「幸せになれる神社」とし、パワースポットとしての観光地でもあります。そしてこの氣比神宮で挙式をするカップルも多くいます。

氣比神宮周辺「地酒料理まるさん屋」でランチ

氣比神宮へ参拝し終わった頃に「地酒料理まるさん屋」へ訪れて海鮮料理を堪能しましょう。お昼から贅沢な海鮮料理で舌鼓してみるのもいいですね。近海で採れた新鮮なお刺身や海鮮丼、またはお寿司でお腹も心もいっぱいにして満足してください。
毎年7月8月には「蓮の花」が咲いてきます。その時期には「花はす祭り」が開催されます。しかも世界の花はすが130種類もあり世界一の品種を鑑賞することができます。泥水からきれいに花を咲かせる蓮は神秘的で、洗練された蓮の姿を見ることができます。

花はす公園周辺「今庄 そばの里」でお蕎麦を堪能

綺麗でかわいい蓮の花を観賞した後は、およそ4キロ離れた「今庄そばの里」でお蕎麦を堪能しましょう。お店は小民家を改造したような風情のある落ち着いた空間です。そして雰囲気の良い囲炉裏がある場所でお蕎麦が提供されてきます。懐かしい故郷に帰ってきたような感じで、リラックスして食べることができますよ。
伝統料理や歴史など、食にまつわる文化を学んだり体験するアミューズメント施設です。特に人気なのは「若狭塗り箸の磨き体験」です。いつも使用しているマイ箸があったら食事も楽しいですよね?その他にも温泉施設や宿泊施設、さらにグルメを楽しんだりお土産品売り場も充実していますよ。
施設内でグルメを堪能しましょう!福井と言えば「ソースカツ丼」です。普通のカツ丼はカラtットで揚げたとんかつに卵を閉じた物が一般的ですが、福井のカツ丼はソースで食べるカツ丼の事で卵は一切使用しません。福井に来たらソースたっぷりつけたカツ丼をお試しください。
1869年に初代の渡邉熊四郎が赤レンガ倉庫で洋品店として開業し、その後1887年に一度大火により焼失してしまいましたが、1988年に現在のショッピングができる商業複合施設として開業しました。赤レンガ倉庫を散策したり、眺めの良い建物の景色をずっと眺めるのもいいですよ。またオシャレな雑貨屋やオシャレなカフェやグルメを堪能できるレストランなど、デートや観光スポットとして訪れるのもおすすめです。
赤レンガに来たら「赤レンガcafe」でゆったりとした時間を過ごしましょう。目の前で焼いてくれるキッチンスタイルで約チーズタルトやサンドイッチ、その中でも鯖を加えた「鯖サンド」はとても人気です。カフェ内でももちろん、テイクアウトもできるので敦賀の赤レンガで楽しい思い出を作ってください。
あわら温泉で旅の疲れを癒しましょう。温泉街でぷらりと散歩をしてみませんか?もともと関西の奥座敷として続々と発展し、近年は観光客が訪れるようになったことで人気観光地として名が広がりました。北陸温泉街の中でも10位にランクインしたこともある情緒あふれる温泉街です。近年は屋台村や気軽に入る事ができる「足湯」が楽しめます。

セントピアあわら

あわら温泉はいくつもの旅館が軒を連ねていますが、宿泊しなくても日帰り温泉や足湯、温泉卵が作れる「セントピアあわら」があります。あわら湯で心も体も癒す効果がある事から和みの場として利用してください。施設内では地元の人による音楽ライブの開催や、マッサージ施設もあります。いろんな楽しみ方を体験してみたくださいね。

あわら温泉街 湯けむり横丁

あわら湯のまち駅のロータリーの所にあります。観光客の交流の場であったり地元の人たちとの憩いの場であったり、初めて会って一緒においしいお酒を飲んだりする憩いの場です。心地よい夜の風を味わってみてください。

おすすめお土産「地酒蔵 近藤」

地酒蔵近藤の日本酒をぜひお土産品としていかがですか?こちらは生酒を量り売りをしてくれる老舗の酒屋です。蔵元の杜氏だけしか味わえなかった日本酒を、瓶に詰めてラベルを貼り、お土産として持ち帰る事ができます。
日本海の大パノラマを自分の目で見てみませんか?越前岬の最上級の展望台では日本の丸みを実感できる素晴らしい絶景地です。目の前には水仙ランドがあり、そして夕日が沈む景色は日本一きれいなスポットとも言われています。ロマンティックなデートなどで訪れてはいかがですか?
夜の越前岬も素敵です!眼下にある水仙ランドは夜になるとライトアップをするので幻想的ですよ。夕陽を見たらライトアップの時間まで色々恋人同士で将来の事を語り合って下さいね。
福井は海が近いので海の幸の宝庫です。地元の漁師さん達が朝採ってきた新鮮な鮮魚を、新鮮なまま店主が直接仕入れてきて裁きます。その日によっての水揚げの量の変動がありますが、おいしいといってくれるお客さんのために最高のおいしい食べ方で提供します。
おすすめは福井の名産「せこい丼」これは「セコガニ」を丼ぶりに豪快に乗せた海鮮丼の事です。せこガニは地元以外の人には馴染みがない食材ですが、郷土料理として提供されています。初めての「せこい丼」をぜひ食べてみてください。
お店の佇まいは一見ヨーロッパとはかけ離れたような雰囲気ですが、こちらは列記とした福井のソウルフード「元祖ソースカツ丼」の発祥のお店です。創業者、高畠増太郎がドイツに料理の研究留学を6年行ってきた時に、なんとしても日本にドイツのウスターソースを広げたいという思いから、東京にて初めて「ソースカツ丼」を発表したのが始まりです。
今は福井のソウルフードと言えば「ソースカツ丼」と誰もが声を上げるほど有名で、カツ丼はソースで食べるというのが基本中の基本、ソースがあってこそカツ丼があると言っても過言ではありません。ぜひ元祖のソースカツ丼を召し上がってください。
ここのお店は福井県が認定した御清水不動尊のお水を使って作られたお蕎麦として有名なお店です。清らかなお水で作られたお蕎麦は、口の中に入れるだけで洗練されて心洗われるようなスッキリとした味わいとなっています。
そして強いコシと、つるんとしたのどごしが良く、お蕎麦の香りがとてもいいですよ。さらに地元の福井のそば粉を使い豊かでふくよかな香りが口いっぱいに広がります。ご当地の名産、本場の越前蕎麦を堪能してみませんか?
北陸福井は海の幸がおいしく郷土料理や地元のご当地グルメがたくさんあります。また日本の文化遺産や世界に通じる絶景スポットがいっぱいです。今まで福井の知らなかった温泉街の楽しみ方、満喫の仕方など充分に理解できたでしょうか。福井観光の良い思い出として、心に残る旅行を楽しんでくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BjKXkquB6z2/