R9anbks18ezs7ydu7lw0

タイ

CATEGORY | タイ

【2019年】タイのラヨーン!地元民おすすめの観光スポット4選!

2019.01.29

タイのラヨーンはバンコクから約2時間半でアクセスできるリゾート地です。パタヤなどに比べて外国人観光客が少ないのでゆったり過ごすことができます。今回はそんなラヨーンのおすすめ観光スポットとホテルを厳選してご紹介!タイ旅行の予定がある方はぜひ参考にしてください。

  1. タイ・ラヨーンのおすすめ観光スポット①メー・ランプーン・ビーチ
  2. タイ・ラヨーンのおすすめ観光スポット②フルーツ農園「スアン・ラマイ」
  3. タイ・ラヨーンのおすすめ観光スポット③タークシン大王廊
  4. タイ・ラヨーンのおすすめ観光スポット④サメット島
  5. タイ・ラヨーンのおすすめホテル
  6. タイ・ラヨーンのおすすめ観光スポットまとめ
K11qqn6avp14ox93jnyj
引用: https://www.instagram.com/p/BQeoAyBjMHN/
ラヨーン県にはいくつかビーチがありますが、なかでもタイ国内指入りの美しさで知られるのが「メー・ランプーン・ビーチ」です。約12kmにも渡る海岸線で、のんびりと散歩をしたり、海水浴を楽しんだりして楽しむことができます。観光客にはまだそれほど知られていないので他のビーチリゾートに比べてゆっくりできるでしょう。
Lpgc1zqsf0yrhxvxl9xq
引用: https://www.instagram.com/p/Bmzvk5HFoaG/
<メー・ランプーン・ビーチの基本情報> 名称(英):Mae Ramphueng Beach 所在地:Phe, Muang Rayong, Rayong 21000 Thailand
Nth8qahqdqdiangfwu1o
引用: https://www.instagram.com/p/Bss7HQCHNX5/
フルーツ農園「スアン・ラマイ」ではフルーツ畑だけでなく、広大なコスモス畑や羊農園などがあり、家族連れに人気のスポットです。4月〜6月にはフルーツの食べ放題のついた農園ツアーもあり、とれたての南国フルーツなどを好きなだけ食べられます。写真スポットも多いのでカメラを持って出かけてみてはいかがでしょうか。
Rmdicob3bbekx1urmyw2
引用: https://www.instagram.com/p/BsAXBf8jbdi/
<フルーツ農園「スアン・ラマイ」の基本情報> 名称(英):Suan Lamai 住所:19/9, Ban Bueng-Klaeng Road, Tambon Payubnai, Ampher Wangchan, Rayong, Thailand 電話番号:+66 98 737 4983
Qo3j8vcqjrrvsnpxvqml
引用: https://www.instagram.com/p/BZkfCRZHpaU/
ワット・ルム・マハーチャイ・チュンポン敷地内にある「タークシン大王廊」はトンブリー王朝を開き、ビルマ軍を撃退したとして知られるタークシン大王を記念して建てられた祠です。救国の英雄の像を前に祈りを捧げている地元の人の姿も。祠の隣にある大木も見応えがあります。
N6qzaks19n1qqkfrigny
引用: https://www.instagram.com/p/BZqLdoKBBkG/
<タークシン大王廊の基本情報> 名称(英):Phra Chao Taksin Shrine 住所:Tha Pradu Muang Rayong, Rayong 21000, Thailand
Azk3gggzuw9tfbth5b66
引用: https://www.instagram.com/p/Bs68Au4l9J0/
ラヨーンビーチの沖合約7kmのところにあるのが「サメット島」です。白い砂浜に遠浅のビーチが点在しており、地元民も観光客も多くバカンスを満喫しに訪れています。島内でももっとも美しいと言われているのが「サイ・ケオ・ビーチ」です。どのビーチに行くか迷った時はぜひサイ・ケオ・ビーチに行ってみてください。
I45azfeszaggtfi6t5tl
引用: https://www.instagram.com/p/BtCqcD_BXnv/
ラヨーン県には海の近くにリゾートホテルがいくつもありますが、なかでもおすすめなのが「ラヨーン マリオット リゾート&スパ」です。立地の良さはもちろん、ホテル内の設備も充実しており、リゾート気分を満喫できます。
<ラヨーン マリオット リゾート&スパの基本情報> 名称(英):Rayong Marriott Resort & Spa 住所:99/5 Moo 2, Pae-Klaeng-Kram Rd, Sakpong District + Klaeng Rayong, Thailand 電話番号:+66 38-998000
Epcebxaoihlezykgbt6g
引用: https://www.instagram.com/p/umajzxMWbW/
もう一つおすすめのホテルが「ノボテル リム ペー ラヨーン」です。多く外にあるプールからは海を眺めることもでき、ビーチリゾートならではの楽しみ方ができます。部屋も綺麗で快適に過ごせるので溜まった疲れも癒されるでしょう。
<ノボテル リム ペー ラヨーンの基本情報> 名称(英):Novotel Rim Pae Rayong) 住所:4/5 Moo 3 Pae-Klaeng-Kram Rd Chark Pong, Klaeng Rayong, Thailand 電話番号:+66 33-010100
Dnpsh9la7ilvgfdcviyw
引用: https://www.instagram.com/p/Bijk3u9gdhK/
タイのラヨーン県のおすすめ観光スポットとホテルをご紹介してきましたがいかがでしたか?ここでご紹介した以外にもラヨーンには見どころがたくさんあります。観光スポットだけでなく、風情ある街並みの散策を楽しむのもおすすめです。バンコクから日帰りもできますが、できれば宿泊もしてゆっくりとラヨーンの魅力を満喫してください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Br40c1aFt2G/