Crpwk6qshyld8xm0xjb1

福岡

CATEGORY | 福岡

【2019年版】コンパクトに周る!1泊2日九州観光モデルコースは?

2019.02.03

1泊2日で九州へ行ってみたいと考えている人はいますか?しかし1泊2日はどこへ行くべきか迷いませんか?今回は九州のおすすめ観光モデルコースをセレクトしてみました。どんな九州観光にするべきかお任せください。おすすめのモデルコースをセレクトしてみました。

  1. 1泊2日九州観光おすすめモデルコース①1泊2日佐賀・福岡グルメプラン
  2. 1泊2日九州観光おすすめモデルコース②1泊2日鹿児島・宮崎・熊本パワースポット巡りプラン
  3. 1泊2日九州観光おすすめモデルコース③1泊2日熊本から長崎へ・ゆったりフェリープラン
  4. 1泊2日九州観光おすすめモデルコース④1泊2日大分別府満喫プラン
  5. 1泊2日九州観光おすすめモデルコースのまとめ
引用: https://airstair.jp/wp-content/uploads/2016/08/AdobeStock_56379840-e1471088309148.jpeg
福岡空港から旅をスタートします。このままレンタカーを借りて佐賀へ向かいましょう。

佐賀で元祖呼子のイカの活造りを食べよう「 河太郎 呼子店」

引用: https://www.instagram.com/p/BVkN2Z3BWO3/
福岡空港からレンタカーで唐津市呼子町へ。いか活造り発祥の店「河太郎 呼子店」で新鮮な“いか活造り”を堪能しましょう。近くの玄界灘で水揚げされたばかりで鮮度抜群のいかを、こちらのお店では定食で提供しています。

いかしゅうまい発祥の店「呼子萬坊」へ

引用: https://www.instagram.com/p/Bixg2wNF6qO/
次はいかしゅうまい発祥の店として有名な「呼子萬坊」へ。やはりこちらも鮮度抜群のいかをつかい、しゅうまいとして提供しています。しゅうまいはすべて手作業で行い、食品添加物を使わず、天然の良さを最大に引き出しているところが魅力です。

海中レストラン「海中魚処 萬坊」も!

引用: https://www.instagram.com/p/BqjJ6lhjgYk/
こちらは「海中レストラン」。しゅうまい以外にも海を見て楽しんでもらえるように「呼子萬坊」が展開しているレストランです。海に浮かぶ山々と、呼子大橋を同時に見渡せる絶景ロケーションです。お腹が満足なら外から見るだけでも満喫できます。

博多にある「博多祇園鉄なべ」

引用: https://www.instagram.com/p/Bs9rCjIgE2g/
博多にある「博多祇園鉄なべ」へ。こちらは鉄鍋で提供される餃子が有名です。他にも手羽先や伝統的なおでんがあります。博多の夜はここで満喫してください。

福岡市街地のホテルでへ宿泊

引用: https://t-ec.bstatic.com/images/hotel/max1024x768/550/55040140.jpg
ホテルはなるべく博多駅から近いホテルに予約を取りましょう。駅周辺は安いビジネスホテルがたくさんあります。2日目の朝はホテルで朝食を食べて次へ向かいます。

ランチは「元祖長浜屋」でラーメン

引用: https://www.instagram.com/p/BtKg_qVgDJh/
博多と言ったら博多ラーメン。「元祖長浜屋」は名前の通り、元祖の博多ラーメンで有名です。ここまで来たら九州のグルメプランは終了です。
引用: https://traveltoku.com/wp-content/uploads/IMG_3514-660x400.jpg
女子に人気のパワースポット巡りプランをご紹介します。たくさんのパワーを頂いて帰りましょう!

霧島神宮・高千穂神社

引用: https://www.instagram.com/p/BtOWHMHnK7b/
鹿児島と宮崎県の県境に位置し、霧島山のふもとにある「霧島神宮」をお参りし、さらに北上て宮崎県西臼杵郡高千穂町の「高千穂神社」にも足を運びましょう。両社ともに“縁結び”や“子宝”などのご利益がいただけるそうです。場所はお互い離れていますが、パワーをもらいたい女子は特に必見です。

国民宿舎 ホテル高千穂で1泊

引用: https://www.instagram.com/p/BfsYn9mA9qH/
1日目の夜は「国民宿舎 ホテル高千穂」がおすすめです。ここでは旅の疲れをほどいてくれる癒し空間が待っています。そして料理は“特選高千穂牛しゃぶしゃぶ会席”など、郷土名産のグルメを堪能できます。

熊本「幣立(へいたて)神宮」

引用: https://www.instagram.com/p/Bs63xQxFO-A/
2日目は車を走らせて、熊本県にある「幣立(へいたて)神宮」へ行きましょう。益城郡に鎮座する神社で、最強のパワースポットとして有名です。ご利益は超がつくほどの現象を体験したという人もいるほどです。ぜひ行ってみましょう!
引用: http://nagasaki-search.com/wp-content/uploads/2017/04/a%E7%86%8A%E6%9C%AC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%83%BC.jpg
ゆったり海の上を旅するおすすめのプランです。

阿蘇北外輪山の最高峰「大観峰」

引用: https://www.instagram.com/p/BtPpU_wFAFE/
まずは熊本空港スタートとします。早速レンタカーを借りて「大観峰」へ。ここは阿蘇エリア絶景スポットと言われ、阿蘇五岳~くじゅう連山まで一望できます。

黒川温泉宿泊

引用: https://www.instagram.com/p/BsNu8kNg1ve/
大観峰で時間が過ぎたので1日目はここで終了し、「黒川温泉」へ。大分県と熊本県の県境にある温泉で、昔は地図には記載されていなかった秘湯温泉です。1日目の疲れを癒してください。

2日目「水前寺成趣園」

引用: https://www.instagram.com/p/Bs4RYFHnvYW/
フェリーへ向かい前に「水前寺成趣園」へ。場所は熊本市中心街。細川藩主の休息所でもあった御茶屋の庭園でした。富士山に見立てた庭園は素晴らしいです。

熊本港フェリー → 60分島原城

引用: https://www.instagram.com/p/BmFjkoGBorA/
引用: https://www.instagram.com/p/BtLP_DNFPmV/
熊本港からフェリーに揺られ60分、そこから車で「島原城」へ。有明海や壮大な雲仙岳を眺めることができます。この屏風折れの石垣が風情があっていいですね!

ランチは姫松屋で「具雑煮」を食べよう

引用: https://www.instagram.com/p/BYSF00JghlK/
島原城の目の前に「姫松屋」があります。ここでは元祖「具雑煮」が堪能できます。ゴボウやお餅など13種類の具材のお雑煮が食べられます。

雲仙地獄

引用: https://www.instagram.com/p/BtOQg-PlEdy/
立ち上る蒸気、そして硫黄臭いはまさに地獄と言われるほど有名な「雲仙地獄」。江戸時代に、キリシタンの殉教の拷問が行われいた場所だと言い伝えられています。

「ほっとふっと105」で足湯

引用: https://sociorocketnews.files.wordpress.com/2016/03/dscn1208.jpg?w=640
長崎方面へ向かい、ラストは「ほっとふっと105」で足湯をしましょう。ここは日本一長い足湯がある人気のスポットです。小浜温泉100%の天然温泉で足の疲れを癒しましょう。
引用: https://rlx.jp/relux/img/hotelpictures/RP22270_1001.jpg?1514168862
女子旅などにおすすめのプランです。温泉からグルメまで堪能できます。

竹瓦温泉へ

引用: https://www.instagram.com/p/BtTT7VfF-CK/
大分空港からスターとし、別府温泉「竹瓦温泉」へ。別府温泉の最古と言われ、一番人気の温泉です。ここでおすすめは「砂湯」。体の毒素を排出するということで女性に大人気です。

ランチは別府ならではの「地獄蒸し」

引用: https://www.instagram.com/p/Bs1bDokHigz/
ランチは別府温泉ならではの「地獄蒸し」。温泉の蒸気で野菜などを蒸して食べる事ができます。ヘルシーで体に優しく、自分で作る体験ができるのでおすすめです。

2日目は別府温泉の「竹と椿の宿 花べっぷ」へ

引用: https://www.instagram.com/p/Bim23VWlPw3/
華やかで気品に満ちた宿「竹と椿の宿 花べっぷ」へ。大分中心の料理を堪能し、旅の疲れを癒してくれます。ちょっと贅沢な気分なりたい人におすすめの宿です。

2日目地獄めぐり「鬼石坊主地獄」

引用: https://www.instagram.com/p/BtNEN8RnVaG/
2日目は「鬼石坊主地獄」巡り。「鬼石坊主地獄」は、灰色の熱の沼がボコボコと頭を出している珍しい光景があります。これを見て、地獄とみる人や、逆にこれを見て“癒される”という人がいます。人によってさまざまな感情が湧いてくるでしょう。

ランチ「別府冷麺」を食す

引用: https://www.instagram.com/p/BtLhmREnSmA/
旅の最後は、ランチで「別府冷麵」を食べましょう。別府冷麵は大分のご当地グルメです。別府市内であれば焼肉店などで提供されています。お腹いっぱいになったら大分空港へ戻り、帰路へ。
引用: https://www.instagram.com/p/BsTNa1nHD8P/
九州は見どころがいっぱいあり、1泊2日あっても難しいのが現状です。しかし、ある程度行きたいスポットをまとめてみると、案外ゆったりと観光ができます。おすすめはレンタカーを借りることです。九州観光を検討している方は参考にしてください。