Kelh7gfgfi2y5mgborq5

台湾

CATEGORY | 台湾

台湾旅行を心底楽しめる、穴場な観光地10選【2018年保存版】

2018.06.26

近年、近くて安全な観光地としても人気の高い台湾。ガイドブックでも必ず紹介される九份や台北101など、メジャーな観光地はもういいという方も多いのでは?今回はガイドブックではあまり紹介されることのない、台湾の穴場な観光地やローカルグルメをご紹介したいと思います。

  1. 【台湾】穴場の観光地1:四四南村(信義公民會館)
  2. 【台湾】穴場な観光地2:剝皮寮歴史街區
  3. 【台湾】穴場な観光地3:猴硐貓村
  4. 【台湾】穴場な観光地4:菁桐老街
  5. 【台湾】穴場な観光地5:大溪老街
  6. 【台湾】穴場な観光地6:達觀山(拉拉山)自然保護區
  7. 【台湾】穴場な観光地7:永安漁港
  8. 【台湾】穴場な観光地8:猴深井天空之橋(微笑天梯)
  9. 【台湾】穴場な観光地9:清水断崖
  10. 【台湾】穴場な観光地10:福州山公園
  11. おわりに
Isq22bn2xrlrgbv21oqb
引用: https://www.instagram.com/p/BjMLV9MlMG_/?hl=ja&tagged=%E5%9B%9B%E5%9B%9B%E5%8D%97%E6%9D%91
「台北101」から歩いて5分、大都会のど真ん中にあるレトロな雰囲気漂うリノベーションスポットです。元々は「軍人村」として実際に人々が生活していた村なのですが、当時の建物を残して商業施設としてリノベーションされました。敷地自体はとても狭いのですが、建物のレトロな感じがフォトジェニックだと観光客だけでなく地元の台湾人にも大人気のスポットなんです。
Lhyes2mlcldcmgelrgk2
引用: https://www.instagram.com/p/BjWsElCAP4M/?hl=ja&tagged=%E5%9B%9B%E5%9B%9B%E5%8D%97%E6%9D%91
また、週末にはマーケットが開かれ、センスが良くてかわいい雑貨がたくさん並びます。台湾人のアーティストが作成したステキな雑貨はお土産にもぴったりなので、ぜひ一度覗いてみてくださいね。

「好丘」(ハオチュウ)

Ghrk1bkpfnp34220l8uz
引用: https://www.instagram.com/p/BjExa48h8PI/?hl=ja&tagged=%E5%9B%9B%E5%9B%9B%E5%8D%97%E6%9D%91
四四南村のシンボルとも言えるおしゃれなカフェです。ベーグルが有名で、お店で丁寧に手作りされたベーグルにチーズやベーコンなどを挟んだベーグルサンドが美味しくてSNS映えグルメと大評判なんです。
Vsvuzpwxzwitdasyhpdo
引用: https://www.instagram.com/p/BienNSWlIJi/?hl=ja&tagged=%E5%A5%BD%E4%B8%98
ベーグルはテイクアウトも可能で、プレーンの他に黒ゴマやダブルチーズといったベーシックなものから、柚子パイナップルやストロベリークリームチーズといった曜日によって替わる限定商品など、15種類以上の味がラインナップされています。
D3uvjinvd2733e0feqgi
引用: https://www.instagram.com/p/BjT9woaDKz6/?hl=ja&tagged=%E5%A5%BD%E4%B8%98
住所:台北市信義區松勤街54號
営業時間:月~金;10:00~20:00、土・日;9:00~18:30(定休日:毎月第一月曜日)

四四南村アクセス

住所:台北市信義區松勤街50號
営業時間:火~日;9:00~17:00(定休日:月・祝日)
Eukvcu0twzdsd3el6fj1
引用: https://www.instagram.com/p/BiwdgdUj94W/?hl=ja&tagged=%E5%89%9D%E7%9A%AE%E5%AF%AE
台北の有名な観光地「龍山寺」から徒歩5分の場所にある剥皮寮歴史街区は、台湾の伝統的建築様式と、西洋のバロック様式がミックスした街並みがレトロで魅力的な観光スポットです。約300年前の清の時代に、この地域で木材の皮を剥がす加工を行っていたことから「剝皮寮」という名前が付けられたそうです。日本統治時代の展示品や歴史を感じさせる建物など見どころが満載のおすすめスポットです。
Jzyck5hemchbrkms9krw
引用: https://www.instagram.com/p/BjSjEEQFHWW/?hl=ja&tagged=%E5%89%9D%E7%9A%AE%E5%AF%AE

剝皮寮歴史街區へのアクセス

住所:台北市広州街101號
営業時間:火~日;9:00~21:00(定休日:月・祝日)
Yhq5spjrxvlzng8aqtro
引用: https://www.instagram.com/p/BieDsjXn3jJ/?hl=ja&tagged=%E7%8C%B4%E7%A1%90%E8%B2%93%E6%9D%91
猫がたくさん集まっていることで人気の猫村です。台湾の一番人気の観光地とも言える「九份」の程近く、「瑞芳」駅から一駅隣の「猴硐」駅に位置しています。駅に到着すると至るところに猫の看板や置物が設置されていて、本物の猫が出迎えてくれることもしばしば。通称「猫橋」という橋を渡るとすぐに猫村にたどり着きます。
F0qyzm4qjxal7h6mna1d
引用: https://www.instagram.com/p/Bi3UT1SlPni/?hl=ja&tagged=%E7%8C%B4%E7%A1%90%E8%B2%93%E6%9D%91
猫村は一般の住宅地の中にあるのですが、猫グッズを扱うお店やおしゃれな猫カフェなどもあり、猫好きにはたまらない観光スポット。村のいたるところに猫がいるので、猫と戯れてみたり、写真撮影を楽しんだり、一日中いても飽きることがありません。ただし、あくまで住宅エリアなので、騒いだり家の敷地の中に入っていかないよう注意が必要です。
Nyo7kntj9ph5ttxyttwn
引用: https://www.instagram.com/p/BidY5Jwh8Qm/?hl=ja&tagged=%E7%8C%B4%E7%A1%90%E8%B2%93%E6%9D%91

猴硐貓村へのアクセス

住所:新北市瑞芳區光復里柴寮路70號
Oqmangngqprtw97a9unw
引用: https://www.instagram.com/p/BhWKy7aHWfA/?hl=ja&tagged=%E8%8F%81%E6%A1%90%E8%80%81%E8%A1%97
菁桐老街は「猴硐」駅から約50分、台鉄平渓線の終点「菁桐」駅の駅前にあります。駅舎自体も70年以上の歴史を持つ日本式の木造建築になっていて、古き良き日本を思い起こさせるような台湾の中でも珍しい貴重な建物です。
B8xsxz4ng1zkhkssmyqf
引用: https://www.instagram.com/p/BhX9ZR0HxPL/?hl=ja&tagged=%E8%8F%81%E6%A1%90%E8%80%81%E8%A1%97
駅周辺には願い事を書いた竹筒「許願筒」がたくさんぶら下がっていたり、その昔に炭鉱の町として栄えていた頃の遺跡や「鉄道故事館」など見どころがたくさんあります。また、菁桐にもかつて日本統治時代に日本人が暮らしたという集落跡が残っていて、のどかでノスタルジックな田園風景を堪能することができます。
Y83dyev1v3oofbzdjtix
引用: https://www.instagram.com/p/BhWLmEPHKTD/?hl=ja&tagged=%E8%8F%81%E6%A1%90%E8%80%81%E8%A1%97
短い距離にお土産物や小吃のお店が並ぶ小さな老街では、菁桐名物グルメの「雞捲」を味わってみましょう。豚肉とタロイモなどの野菜を湯葉で巻いて揚げたものですが、香りが良くてとてもジューシーなんです。意外とボリュームたっぷりなので、街歩きのおやつとしてもぴったりですよ。
Xv6ejusuz2yg0tr4qnzb
引用: https://www.instagram.com/p/BibNd6UH4ea/?hl=ja&tagged=%E8%8F%81%E6%A1%90%E8%80%81%E8%A1%97

菁桐老街へのアクセス

住所:新北市平渓區菁桐里菁桐街52號
Pi8edpyoiqsfxyf8dfnl
引用: https://www.instagram.com/p/Bio9S_kBYWK/?hl=ja&tagged=%E5%A4%A7%E6%BA%AA%E8%80%81%E8%A1%97
台北市の隣、桃園空港がある桃園市に位置する大渓老街は、台湾小吃が集まる美食街として台湾人旅行者にも人気の観光スポットです。清の時代から日本統治時代に形成された街並みが美しい場所でもあり、建物を見て歩いたりSNS用の写真を撮影するにもおすすめの場所です。
Ooimoqws9bwupcn0vzwe
引用: https://www.instagram.com/p/BiQt2OkFxw7/?hl=ja&tagged=%E5%A4%A7%E6%BA%AA%E8%80%81%E8%A1%97
広いエリアの道の両端はほとんど台湾グルメの屋台やレストランで埋め尽くされていて、いわば夜市の昼間版といった感じ。はまぐりの酒蒸し、うずら卵の串揚げ、魯肉飯、豆花などの安くて美味しい台湾小吃や、日本人にもおなじみの珍珠奶茶(パールミルクティー)、台湾名物の木瓜牛奶(パパイヤミルク)といったドリンクやスイーツ類も充実しています。
Lf8omnctdyakziav6ecw
引用: https://www.instagram.com/p/Biv7IZehBl_/?hl=ja&tagged=%E5%A4%A7%E6%BA%AA%E8%80%81%E8%A1%97
日本統治時代に建てられた大渓神社跡や武道場として活躍していた「武德殿」、大渓橋など観光スポットも盛りだくさんなので、台湾グルメを堪能しながらレトロで懐かしい街並み散策をしてみてはいかがでしょうか?

大溪老街へのアクセス

住所:桃園市大溪區和平路(和平路~中山路エリア一帯)
B1fqx7mxticdslpbjwvx
引用: https://www.instagram.com/p/4QcWJmvhxm/?hl=ja&tagged=%E9%81%94%E8%A7%80%E5%B1%B1
桃園市と新北市の間に位置する達観山は、樹齢2800年以上という巨大な台湾ヒノキを有する広大な自然保護地区です。かつて「拉拉山」と呼ばれていたこの山は、1973年に文科大学の教授が巨大なヒノキ群を発見し、その神々しさから神木と崇められるようになりました。台北からも近い大自然が感じられる場所として、週末は多くの観光客がハイキングに来る人気のスポットです。遊歩道がきれいに整備されていて、売店や休憩エリアなどもありますので、都会の喧騒から離れた空気のきれいな場所で、台湾の大自然を満喫してみませんか?
Yssm713yhlcttynpw0kr
引用: https://www.instagram.com/p/BWcrAfLFIgQ/?hl=ja&tagged=%E9%81%94%E8%A7%80%E5%B1%B1

達觀山自然保護區へのアクセス

住所:桃園市復興區華陵里11鄰205號
営業時間:6:00~17:00
Ujtooqove9z3ot9bnars
引用: https://www.instagram.com/p/BjMtheml54F/?hl=ja&tagged=%E6%B0%B8%E5%AE%89%E6%BC%81%E6%B8%AF
桃園市の新屋区にある永安漁港は、安くて新鮮な海鮮を味わうことができる地元台湾人にも大人気のグルメスポットです。市場エリアで購入した海鮮をレストランエリアに持ち込むと、加工賃だけで美味しい海鮮料理をその場で調理してくれます。味付けやどのように調理するかを指定することもできますし、お店の人にお任せすることもできます。基隆や墾丁は台湾の中でも有名な海鮮グルメスポットですが、観光客向けで値段も高めに設定されているのですが、永安漁港はリーズナブルに海鮮料理を楽しむことができますよ。
Imksbzt0wta0vbhqhnbk
引用: https://www.instagram.com/p/BKaC0QPBGAN/?hl=ja&tagged=%E6%B0%B8%E5%AE%89%E6%BC%81%E6%B8%AF

永安漁港へのアクセス

住所:桃園市新屋區永安里中山西路3段1165號
営業時間:10:00~23:00
Oqdyefcn6dgqbw5lqodu
引用: https://www.instagram.com/p/BjXQ-v8H-3D/?hl=ja&tagged=%E5%A4%A9%E7%A9%BA%E4%B9%8B%E6%A9%8B
南投市にある天空之橋は、2012年にオープンしたばかりの比較的新しい観光スポットです。遠くから見ると橋が笑っている形に見えるので、「微笑天梯(微笑み橋)」とも呼ばれています。70mの深さを持つ山の谷間に掛けられた吊り橋は全長204mあり、1,5mの細い幅の橋を渡っていきます。足元に見える深い谷間がとてもスリリングで、まるで自然のジェットコースターに乗っているような感覚。見晴らしの良い橋の上や展望台からは台湾の美しい大自然と街並みを眺めることができます。

猴深井天空之橋へのアクセス

住所:南投市猴探井街300號
営業時間:8:30~18:00
Vx4lyo3r0nxaen7cz60g
引用: https://www.instagram.com/p/Bh1owfUjjmk/?hl=ja&tagged=%E6%B8%85%E6%B0%B4%E6%96%AD%E5%B4%96
台湾の東側、台北から花蓮に向かう蘇花海岸沿いにあります。高さおよそ1000mの岩壁が20km以上も続く清水断崖は台湾八景の一つで、美しさと同時に海に飲み込まれそうな怖さも感じさせる絶景スポット。日本では見ることのできない断崖絶壁とトルコブルーの海のコントラストはまさに必見です。
Ucfwa6kvgf3qj229czxc
引用: https://www.instagram.com/p/BdElnM7F3r7/?hl=ja&tagged=%E6%B8%85%E6%B0%B4%E6%96%AD%E5%B4%96
台北方面から花蓮県に車で入ってくるには蘇花公路を通ります。蘇花公路は蘇澳と花蓮を結ぶ臨海道路で、日本統治時代の1924年から14年間かけて多くの犠牲者を出して完成した道です。当時は台湾の西部と東部を結ぶ唯一の陸上輸送ルートで、それ以前は物資の輸送はすべて海上ルートでおこなわれていました。戦後、それも1980年2月にようやく北廻り鉄道が開通するまでは、人も物資もここを行き来していたわけです。

清水断崖へのアクセス

住所:花蓮県秀林郷蘇花公路(花蓮市内からタクシーで約50分)
Fv1jzfdj8zkzu5xipxrb
引用: https://www.instagram.com/p/Bi7Ry3pA3UO/?hl=ja&tagged=%E7%A6%8F%E5%B7%9E%E5%B1%B1%E5%85%AC%E5%9C%92
最後にご紹介するのは、台北101の全景が綺麗に見える福州山公園です。台北市の大安区の福州山という小高い丘にある公園で、徒歩で遊歩道を登っても20~30分程度と散策するにはちょいどいい位置にあります。昼間の景色ももちろん綺麗なのですが、本領を発揮するのはやっぱり夜。台北101と台北市内の美しい夜景を堪能することができます。台湾旅行の締めくくりに、公園からのんびりとネオン煌めく台北市内を眺めてみてはいかがでしょうか?
ガイドブックではなかなか紹介されない台湾の穴場スポットをご紹介してきましたが、いかがでしたか?台湾と言えば夜市や九份といった有名な観光地がクローズアップされますが、地元の人しか知らない穴場観光スポットがたくさんあります。時間があれば台湾各地の観光スポットをまわり、安くて美味しいローカルグルメを堪能してみてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BhWKy7aHWfA/?hl=ja&tagged=%E8%8F%81%E6%A1%90%E8%80%81%E8%A1%97