Mkppqa9jansl4ftxfya1

アメリカ合衆国

CATEGORY | アメリカ合衆国

バラードのおすすめスポット【シアトル】観光ポイントやグルメ情報

2018.07.22

アメリカの都市シアトルで有名な地区と言えば、バラード地区!シアトルの北東部にあるこの地区は音楽や芸術活動の場で、毎週どこかでワクワクするような楽しいイベントが開かれています。ここでは、バラード地区のおすすめ観光ポイントやおすすめグルメをご紹介していきます!

  1. シアトルのバラード地区とは?
  2. バラードのおすすめ観光スポット①ファーマーズ・マーケット
  3. バラードのおすすめ観光スポット②チッテンデン水門
  4. バラードのおすすめ観光スポット③アンティークショップ
  5. バラードのおすすめグルメ①クラムチャウダー
  6. バラードのおすすめグルメ②オイスター
  7. バラードのおすすめグルメ③サーモン
  8. バラードのおすすめレストラン①レイズ・ボートハウス
  9. バラードのおすすめレストラン②バラード・アネックス・オイスター・ハウス
  10. まとめ
アメリカの北西部ワシントン州のシアトルにあるバラード地区。自然も豊かな都市シアトルに位置するこの地区は、スカンジナビアからの移民を多く受け入れた歴史や北欧の文化もあり、独特の雰囲気がある魅力的な地区です。

治安

シアトル自体は有名企業が多くあり、裕福な人たちが住んでいることもあってアメリカの都市の中では比較的安全です。しかし犯罪率は日本よりも多く、バラード地区はシアトルの中でも少々治安が悪い方です。
違法ドラッグや強盗等が時々起きます。夜は絶対1人出歩かないようにしましょう!また、シアトル警察のウェブサイトやシアトル総領事館のウェブサイトに治安や安全に関する情報が載っています。旅行の前にチェックしておきましょう!
しかし、治安が悪いといっても傷害などの深刻な犯罪は少ないです。身の回りの貴重品に十分注意を払い、スマートフォンなどの機器は狙われやすいため、使わない時はきちんとカバンにしまっておきましょう!

物価

通貨はアメリカドルで、$1=110円(2018年7月現在)です。物価としては、レストランなどを利用すると少々高めです。ファーストフード店でも約$10かかったりします。そのため、デリなどを利用することをおすすめします!
まず紹介したいのは、「ファーマーズ・マーケット」です!その名の通り、果物や野菜、花、雑貨など様々な品が売られます。バラード地区のファーマーズ・マーケットはアメリカでも有名で、地元の人や多くの観光客が訪れます。
パンなどの軽食を売るお店も数多くあり、オーガニックの食材を買ったり、ストリート・ミュージックやストリート・パフォーマンスなどを楽しみながら、ファーマーズ・マーケットで1日中過ごせます。
写真のようなかわいい花束も売っています。旅行でホテルに滞在中でしたら、花束はちょっと難しいかもしれませんが、見ているだけで癒されるような可憐な花がたくさんあります!ファーマーズ・マーケットは毎週日曜に開催しています。

詳細情報

チッテンデン水門は地元では「バラード・ロックス」と言い、水位が違うピュージェット湾とユニオン湖・ワシントン湖の水を調節するため建てられました。近くには植物園があり、自然を満喫できます。
多くの船が水門を通っていく様子も見ごたえがあります。また、「フィッシュ・ラダー」と言う場所があり、毎年6月から9月にかけてサーモンが海から湖へ登れる水路があり、間近でその様子が見れます。

詳細情報

バラード地区は音楽と芸術の街です。そのため、バラード地区には観光にぴったりなアンティークショップがたくさんあります。その中でも観光におすすめのショップを紹介します。

ボップ・ストリート・レコーズ

BOP STREET RECORDSは多くのレコードを扱っている、昔ながらのレコードショップです。創業30年で1,950年代からいろいろなジャンルのレコードを揃えています。昔のアメリカを観光するのにぴったりです!
レコードのパッケージが可愛かったり、かっこよかったりするので、見ているだけでも楽しめます!家にレコード機がない方でも、パッケージをお土産としてレコードを買うのも良いのではないでしょうか。

詳細情報

ルッカ・グレート・ファインズ

LUCCA GREAT FINDSは数多くの雑貨が置いてある、お土産を買ったりするのにぴったりなお店です!数多くある雑貨はオーナー自ら世界各地で集めてきたものです。店内は所狭しと雑貨が置いてあり、独特な雰囲気があります。
有名な石鹸や紅茶のほか、ぬいぐるみやバッチ、文房具、ポストカードまで本当に色々な種類の雑貨があります。また、季節ごとに店内の様子や雑貨類が違うため、その時ならではのお気に入りの雑貨を見つけてください!

詳細情報

バラード地区ではシアトルの名物グルメが楽しめます。シアトルと言えばやはりシーフードが有名です。中でもクラムチャウダーはぜひ食べていって欲しい逸品です。バラード地区のレストランでも食べられますのでぜひ頼んでください!
次におすすめしたいグルメはオイスター(牡蠣)です。バラード地区はもとより、シアトルには多くのオイスター・バーがあります。また「ハッピー・アワー」と言ってオイスター1つ 1ドルで食べられる時間があるお店があります!
そして、サーモンもおすすめのグルメです!チッテンデン水門でも紹介した通り、シアトル、バラードにはサーモンが多くやってきます。そのためか、バラード地区のレストランではおいしいサーモン料理が味わえます!
それでは、バラード地区のおすすめのレストランを紹介しましょう!まずは、「レイズ・ボートハウス」です。 1階はレストラン、2階がカフェになっています。シーフードレストランで、上の近くにあります。
2階のカフェでは、眺めの良いテラス席でおいしいオイスターやサーモンを食べられます!2階はグルメで紹介したオイスターが1個1ドルで食べられる「ハッピー・アワー」がありますが、屋内のバーのみです。
料理の盛り付け方も素敵で、ランチでもディナーでも楽しめます。2階のテラス席は人気で、席が埋まることが多いので早めの時間帯に行くことをおすすめします。料理がおいしいと評判のレストランなので、ぜひ行ってみて下さい!

詳細情報

次にご紹介するおすすめレストランは人気のオイスター・バーがあるシーフードレストラン、「バラード・アネックス・オイスター・ハウス」です。なんと毎日ハッピー・アワーが楽しめるレストランです!
ハッピー・アワーの時間帯は15時半から18時半まで!その時間帯を狙っていくと、かなりお得においしいオイスターやシーフードが食べられます!その時間帯になると混んでくるので、早めの時間帯にお店に入っておくことをおすすめします。
「バラード・アネックス・オイスター・ハウス」はシーフード料理全般がおいしいです。グルメで紹介したクラムチャウダーもありますし、新鮮な魚料理も楽しめます!シアトルのバラード地区に来たら、ぜひ寄っていってみてください!

詳細情報

いかがでしたでしょうか?シアトルのバラード地区には、見所がある観光スポットや美味しいグルメ、レストランがたくさんあります。少々治安が心配な部分もありますが、きちんと身の回りに気をつけていれば安全に観光できます。ぜひ、シアトルのバラードで素敵な旅行を楽しんできてください!