Fopukvh3roiyi2y2qmji

ベトナム

CATEGORY | ベトナム

ベトナムでサーフィンするならこの場所この時期!【2019年】レンタル情報も

2019.02.12

今回ご紹介するのはベトナムのサーフィンポイントについてです。海に囲まれているベトナムではサーフィンが盛んに行われています。ベトナムは時期に関係なく、常夏なので寒いということがありません。おすすめのサーフィンポイントを、レンタル情報を交えてご紹介いたします。

  1. 1:ベトナムサーフィン ダナンミーケビーチ
  2. 2:ベトナムサーフィン ノンヌォックビーチ
  3. 3:ベトナムサーフィン ダナン湾
  4. 4:ベトナムサーフィン ソンチャ半島
  5. 最後に
引用: https://www.instagram.com/p/BpqnU8NF8kr/

ミーケビーチについて

引用: https://www.instagram.com/p/BtqCfHCArjZ/
ベトナムで一番サーフィンが盛んなポイントはダナンです。ダナンはリゾート地でもあるのでたくさんの観光客が訪れる場所です。そんなダナンの中にはサーフィンに最適な波のポイントがいくつかあります。ダナンの海で一番サーフィンをするのにおすすめのポイントはミーケビーチです。ミーケビーチはビーチ全体がサーフィンに適しており、初心者から上級者まで楽しむことができます。波の質は時期に関係なくあるのでいつ訪れても楽しむことができます。ただし9月から3月はタイ風の発生率が高いので天気予報には十分注意してください。サーフィンがはじめての方はテンプルダナンリゾートで宿泊されることをおすすめします。その理由は事項で述べましょう。
引用: https://www.instagram.com/p/Bs2n7YghcJL/

ノンヌォックビーチについて

引用: https://www.instagram.com/p/BhvRd_7H0EJ/
テンプルダナンリゾートホテルがおすすめの理由はサーフィンがはじめての方でも安心なサーフボードのレンタルサービスがあるからです。サーフボードのレンタルだけではなく、ソフトサーフボートのレンタルもあります。また、外国人になりますが、サーフィンの個人レッスンサービスもあるので安心です。そんなテンプルダナンリゾートからもアクセスが容易なのがノンヌォックビーチです。ノンヌォックビーチはミーケビーチから5kmほど離れた場所にあります。ノンヌォックビーチは高級リゾート地にあるので海水浴をしている人は宿泊者だけなので、ミーケビーチに比べて人が少ないのが利点です。波質はミーケビーチと同じです。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTXWRRQke6jVBTVUcSgo2h-_Qvp0NnUX0NmbMFMBYbiGJwt9TwC

ダナン湾について

引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTneGRs_elhFk-7hIUHvcTGahZbnTJidKMQus4xQs6fB763NI50
前項でご紹介したポイントより波質や水質は劣りますが、ほとんど人がいない場所でサーフィンを楽しみたい方はダナン湾でのサーフィンがおすすめです。サーフィンに良質な波が発生する時期は不定期ですが、台風の時期は、台風が過ぎ去ったあとは良質な波が立つので地元のサーファーがたくさん訪れる場所です。ただしダナン港がすぐ近くにあるので冒頭で述べたように水は綺麗とはいえませんのであらかじめご注意ください。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcS7J3mavXFCWkJiJ78JZJKRwn7W1OQwGtDVaUQGyMciz_puX9OM

ソンチャ半島について

引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcT56l647vDAm7KorbkNbRGYBlsFu_xcUr-dgkt9QaSqOaiSNZHHYw
最後にご紹介するサーフィンのおすすめポイントはソンチャ半島です。ソンチャ半島はミーケビーチから北に進んだところに広がるポイントです。ミーケビーチから約10kmの距離にあるのでビーチ沿いのホテルから気軽にいけるという距離ではないのでタクシーやレンタルバイクで向かうことになります。波の質はミーケビーチ、ノンヌォックビーチと比べて低いですが、観光客があまりおとずれない場所なので水質はとても綺麗です。
引用: https://www.instagram.com/p/BszqlVUBnkf/
ここまでベトナムのおすすめサーフィンポイントをご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?ここで紹介させていただいたポイントは全てダナンのポイントです。残念ながらホーチミンやハノイでサーフィンができるのでは?と思われる方もいるかもしれませんが、ハノイは内陸部にあるためすることができず、ホーチミンは郊外に海がありますが、サーフィンには向いていません。よってベトナムでサーフィンをお考えの方はダナンに直接行かれることをおすすめします。日本からダナンに行く場合は東京、大阪からそれぞれ1便だけですが、直行便が就航しているので簡単に行くことができます。東京、大阪からダナンへは約6時間30で行くことができるので、アメリカやヨーロッパに行くことを比べれば身近な距離にあります。日本とダナンの時差は2時間(日本が進んでいます)だけなので時差ボケの心配もありません。日本の波に飽きた方は、ぜひ次回の海外旅行はベトナム、ダナンも候補にいれてみてくださいね。
引用: https://www.instagram.com/p/BrxucrJHQ5g/