Weednyg9uye8ektgslbp

青森

CATEGORY | 青森

【2019年版】青森県・弘前公園さくらまつり2019で桜を堪能しよう!

2019.02.14

2019年の青森県・弘前公園さくらまつりが開催されます。毎年246万人、日本でも一位や二位を争う人気の観光スポットです。2019年の桜の花見には、弘前公園さくらまつりに行きませんか?桜の開花の時期や見頃、種類にもふれて情報を集めてみたいと思います。

  1. 【2019年】弘前公園さくらまつり・桜の種類や見頃など①弘前公園さくらまつりの開催情報
  2. 【2019年】弘前公園さくらまつり・桜の種類や見頃など②弘前公園さくらまつり /見頃は?桜の種類は?
  3. 【2019年】弘前公園さくらまつり・桜の種類や見頃など③弘前公園さくらまつり / 出店はある?
  4. 【2019年】弘前公園さくらまつり・桜の種類や見頃など④弘前公園さくらまつり / 夜のライトアップ
  5. 【2019年】弘前公園さくらまつり・桜の種類や見頃など⑤弘前公園さくらまつり / 過去の開花データ
  6. 【2019年】弘前公園さくらまつり・桜の種類や見頃など⑥弘前公園さくらまつり / アクセス・駐車場について
  7. 【2019年】弘前公園さくらまつり・桜の種類や見頃など⑦弘前公園周辺観光をしよう / 有形文化財「スターバックスコーヒー 弘前公園前店」
  8. 【2019年】弘前公園さくらまつり・桜の種類や見頃など⑧弘前公園周辺観光をしよう / 津軽藩ねぷた村
  9. 【2019年】弘前公園さくらまつり・桜の種類や見頃など⑨弘前公園周辺宿 / 石場旅館
  10. 弘前公園さくらまつりへ行こう!
Zb1nfectflpne4rnjmei
引用: https://www.instagram.com/p/BiSxDzWg5Z1/
2019年の「弘前公園さくらまつり」の開催日が決定されました!開催日は4月20日~5月6日の17日間です。会場は日本の城下町の風情溢れる「弘前城公園」です。桜前線が北上し、青森県弘前市の桜の開花は4月下旬ごろからゴールデンウィーク辺りまでがピークで、観光シーズンになると、県内外や海外からさくらまつりに足を運ぶ観光客が毎年246万人の人出でにぎわいを見せています。
M7pn3ogmesomgtszsrid
引用: https://www.instagram.com/p/BiMGilagCwm/
近年は温暖化により、通年よりも桜の開花が早くなり、一足早くさくらまつりのプレオープンし、弘前城公園を開園します。ですが、万が一桜が散ってしまっても、弘前公園さくらまつりは中止することがありません。また延長することもないのでこれから弘前へ旅行をしようと計画を立てている人におすすめです。
O5qecokeq6vkonbdr9z1
引用: https://www.instagram.com/p/BosFwVJgOZb/
弘前公園のさくらは、明治時代に城内には1000本のソメイヨシノが樹立されており、明治時代の当初、一部の士族から観光地にする事はどうかと攻め立てられたこともあるといわれていますが、明治維新が収束された後から弘前城跡が公園として認められたことにより、一般開放が認められたことがきっかけと言われています。
Esml4dklmadlxwbqco01
引用: https://www.instagram.com/p/BmaRwX3A-R4/
現在は4月の中旬ごろになると、2600本以上ものソメイヨシノが少しずつつぼみが膨らみ、さくらまつりが行われる日に合わせたかのように一気に開花されます。特に西堀の桜はまるでトンネルのように美しく、津軽富士と言われる岩木山を背景にソメイヨシノと弘前城のコントラストはまた絶景です。
Hnnk16zu8xp1a2bhzpnw
引用: https://www.instagram.com/p/BpZzoHLBF7J/
さくらまつりと言ったら、出店や露店があるか気になりますよね。弘前城公園のさくらまつりの開催日にはたくさんの出店が軒を連ねています。むしろ、この時期だからこそわざわざ出店を開いているオーナーさんたちもいます。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSk3gkbSyvufyXmWlCPp-8_YcAeY7IuzVcFKeR6gdSd6RvgLr0Bxg
また弘前のグルメでおなじみの“黒こんにゃく”が人気です。弘前公園内の出店には、途中黒こんにゃくを販売しているお店がいくつもあります。しかも1日で150万円を売上るほどの人気グルメです。想像していた以上に真っ黒なこんにゃくに驚くかもしれませんが、100円で購入できます。この味付けの非公開とのこと。ぜひご賞味ください。
Domtnnuwc0ruo8swqlcd
引用: https://www.instagram.com/p/BiDuJLggJnu/
夜の天守閣が美しい夜のライトアップが行われます。日中訪れても素晴らしい景色が見られますが、満開を迎えたソメイヨシノを照明を当てて鑑賞するのもまた一味違った魅力があります。川に落ちた花びらも絵に描いたように息をのむほど美しいです。
Kzqjtdd6jhpvivmwlxa9
引用: https://www.instagram.com/p/BsAJBvQByQs/
そして無風の天候に前熊れるとこのように鏡のような美しいソメイヨシノが鑑賞できます。ライトアップされたことでより一層美しさが増してきます。公園内はいたるところにライトアップされているので、ぜひ夜桜を見に散策してみましょう。開催時間中の18:30~22:00までとなっています。
Iuvxcszt97y7iox3n8vy
引用: https://www.instagram.com/p/BlWj8I5n0JZ/
上記の方でも少し触れましたが、近年温暖化により、例年に比べると早く開花をする傾向が見られます。また温暖化以外にも、過去には低温降雪の日もあり、なかなか桜が開花をしない時もありましたが、さくらまつりは行われたこともありました。
Gd95mjcecxgujdjvfcmn
引用: https://www.instagram.com/p/BlDPWnhHJmC/
開花の平均は時期は毎年青森県の気象庁が桜の開花の時期を相談して開催日が決定するのですが、過去に一番早く満開を迎えた年は、1998年、2002年の4月14日で満開期間は4月20日~21日。一番遅く開花した年は、2006年4月30日、満開期間は5月5日~7日です。一番遅かった年がちょうどゴールデンウィークで多くの観光客が足を運んだ時期だったと思われます。2019年のさくらまつりはちょうど満開になるといいですね!
Cojzvuw0cvbzuix0lwi1
引用: https://www.instagram.com/p/BjrqF27hl4H/
弘前公園は広いスペースの駐車場を確保しているのですが、毎年入れないという人であふれかえっています。初めて弘前公園へ行く計画を立てている人は、いろいろ情報を集めて楽しい旅行にしてください。
Sjuwart2aosbxs3ckeej
引用: https://www.instagram.com/p/BjhN4Vrjr8n/

駐車場の詳細(まつり期間中の臨時駐車場)

▶市立観光館(追手門広場内) 場所 / 青森県弘前市下白銀町2−1 (地下に駐車場があります) 利用時間 / 8:00~22:00 料金 / 普通車:30分ごとに100円(最初の1時間は無料) 夜間駐車場:540円 収容台数 / 普通車100台 TEL:0172-37-5501 ▶弘前文化センター (弘前公園東門のすぐそば() 場所 / 弘前市大字下白銀町19-4 利用時間 / 8:00~22:00(22:00以降は出庫できません) 料金 / 普通車:30分ごとに100円(最初の1時間は無料) 収容台数 / 普通車110台 TEL / 0172-33-6571 ▶津軽藩ねぷた村 場所 / 弘前市亀甲町61 料金 / 1時間200円(以降30分ごと100円)/さくらまつり期間中は1日1,000円 収容台数 / 普通車200台 TEL / 0172-39-1511 ▶弘前市役所 場所 / 弘前市上白銀町1-1 入出場可能時間 / 午前7時~午後9時半 ※ 午後9時半~午前7時は車の入出場はできません。 料金 / 普通車:午前7時~午後10時 (駐車時間30分ごとに100円)・夜間駐車】午後10時~午前7時 夜間540円 ※最初の1時間は誰でも無料となります。 TEL / 0172-35-1111

アクセス

▶<電車>東京方面から / 東京→はやて(3時間20分)→新青森→特急つがる(30分)→弘前 ▶<電車>大阪から / 大阪→のぞみ(2時間30分)→東京→はやて(3時間20分)→新青森→特急つがる(30分)→弘前 ▶<飛行機>東京方面から / (羽田)→1時間15分→青森空港→バス(55分)→弘前 ▶<飛行機>大阪方面から / 大阪(伊丹)→1時間30分→青森空港→バス(55分)→弘前 ▶<車>東京方面から / 東京→東北自動車道(9時間)→大鰐IC→国道7号線→弘前 ▶<車>大阪方面から / 大阪→北陸自動車道(14時間50分)→大鰐IC→国道7号線→弘前 大阪→東北自動車道(15時間20分)→大鰐IC→国道7号線→弘前 ▶<徒歩>弘前駅から / 弘前駅・バスターミナル→約20分→弘前公園 ▶<バス>弘前駅から / 弘前駅前→土手町循環100円バス(約10分)→弘前公園
Flitgnjhavnjoztxccyt
引用: https://www.instagram.com/p/BmPN_E4FkgW/
せっかく弘前まで足を運んだら、弘前も城下町街並みを散策してみましょう。まず人気のスタバでお茶をしましょう。おしゃれ感がたまらないですよ!
Bdftl0cp4yubtk2ugnvp
引用: https://www.instagram.com/p/BekiBfAndA6/
店舗は「スターバックスコーヒー 弘前公園前店」弘前公園にも近いので、花見の合間にちょっぴり休憩する時に利用したり出来ます。そして、こちらのお店は伝統ある建物を使用したため、登録有形文化財にも指定されているお店です。1917年に建造された和洋折衷のデザインが特徴です。

「スターバックスコーヒー 弘前公園前店」の基本情報

住所:青森県弘前市上白銀町1-1 TEL:0172-39-4051 アクセス:中央弘前駅から徒歩18分 営業時間:7:00~21:00 定休日:不定休
Rou4l6zhs5m6l4tlq957
引用: https://www.instagram.com/p/BtCXXpYg077/
次は、弘前公園さくら祭りの臨時駐車場としても利用できる「津軽藩ねぷた村」。青森市には有名なねぶた祭利が行われますが、弘前市は、ちょっと違った“弘前ねぷたまつり”があります。青森市をしのぐくらいの大きな灯篭に灯りをともし、夜の熱い夜に、弘前市内を練り歩きます。
Oi0qmsauuv9htoywlrsp
引用: https://www.instagram.com/p/BsAs3UJBZQS/
夏のお祭りシーズンに足を運べない人は、一年を通してねぷたの山車をここでお目にかかる事ができます。弘前の花見と一緒に足を運ぶと良いでしょう。また、この施設を利用すれば駐車場料金の割引きが適用されるのでぜひ利用してみましょう。

「津軽藩ねぷた村」の基本情報

住所:青森県弘前市亀甲町61 TEL: 0172-39-1511 アクセス:JR弘前駅7番バス乗り場・弘南バス浜の町方面路線で約15分 営業時間:4月~11月 9:00~17:00 / 12月~3月 9:00~16:00 定休日:不定休
Zsd4mjsiicht0cnchnzr
引用: https://www.instagram.com/p/Bmn75BdldIz/
弘前市元寺にある創業明治12年、登録有形文化財に指定されている「石場旅館」。風情があり、かつて城下町だった雰囲気が残る素晴らしいロケーションです。明治時代の名残と思われる階段や長い廊下、落ち着いた雰囲気の和室など素晴らしいです。
Kowrkivk3prhuv3bny9c
引用: https://www.instagram.com/p/BW_2gzjnXnG/
料理は春の花見シーズンには、地元の食材の自慢の山菜料理、冬になると弘前の郷土料理の“じゃっぱ汁”などが味わえます。また玄関に入ると見えて来る、昔懐かしい“ボンボン時計”があります!まだ見たことのない世代は驚くでしょう。昔にタイムスリップしたみたいな楽しみ方が出来ます。ぜひ弘前公園さくらまつりに予約してみませんか?
Envpimi33v1gd4ugqkq1
引用: https://www.instagram.com/p/BMn6Q9cjyjq/

「石場旅館」の基本情報

住所:青森県弘前市元寺町55 TEL:0172-32-9118 アクセス:弘前城から徒歩約10分 チェックイン:15:00 チェックアウト:10:00
Yplpbvshx563ibxfkzlf
引用: https://www.instagram.com/p/BjQf_I2hKVc/
2019年の花火は弘前市へ行ってみませんか?弘前公園さくらまつりが開催決定です。近年暖かい気候により、4月はさすがに降雪の情報もありません。より暖かい日が訪れるという事ですから、予定通りお祭りに合わせて開花の期待ができるでしょう。またご紹介した黒こんにゃくもぜひ味わってみましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BlpPZPelZam/