Udzitbkwolzyzfcksvsc

香川

CATEGORY | 香川

【2019年最新】アートの島『直島』の美術館の魅力をガイド!アクセスや料金も

2019.02.15

女子旅に最適、アートで芸術的な3つの美術館のある「直島」へ行ってみませんか?直島は瀬戸内海に浮かぶ島で、島のいたるところにユニークな芸術作品がたくさんあります。初めて直島美術館巡りを計画している人にアクセス方法や美術館料金、おすすめの宿も合わせてご紹介します。

  1. 【直島】美術館の魅力やおすすめポイントを紹介!アクセスや料金も①まずは「直島町」についてご紹介
  2. 【直島】美術館の魅力やおすすめポイントを紹介!アクセスや料金も②なぜそこに美術館がある?
  3. 【直島】美術館の魅力やおすすめポイントを紹介!アクセスや料金も③美術館の魅力 / あらゆる場所から海が見える
  4. 【直島】美術館の魅力やおすすめポイントを紹介!アクセスや料金も④美術館の魅力 / 点在するアート作品の数々
  5. 【直島】美術館の魅力やおすすめポイントを紹介!アクセスや料金も⑤美術館の魅力 / アップダウンを巧みに活かした建築
  6. 【直島】美術館の魅力やおすすめポイントを紹介!アクセスや料金も⑥美術館の巡りの注意点 / 脱ぎ履きしやすい靴を履く
  7. 【直島】美術館の魅力やおすすめポイントを紹介!アクセスや料金も⑦美術館の巡りの注意点 / 車椅子・杖などの使用・子連れの方は確認する
  8. 【直島】美術館の魅力やおすすめポイントを紹介!アクセスや料金も⑧美術館の巡りの注意点 / 大きな荷物は美術館に預ける
  9. 【直島】美術館の魅力やおすすめポイントを紹介!アクセスや料金も⑨美術館を巡ろう /その1.「地中美術館」
  10. 【直島】美術館の魅力やおすすめポイントを紹介!アクセスや料金も⑩「地中美術館」の注意点
  11. 【直島】美術館の魅力やおすすめポイントを紹介!アクセスや料金も⑪美術館を巡ろう / その2. 「李禹煥(リウファン)美術館」
  12. 【直島】美術館の魅力やおすすめポイントを紹介!アクセスや料金も⑫「李禹煥美術館」の注意点
  13. 【直島】美術館の魅力やおすすめポイントを紹介!アクセスや料金も⑬美術館を巡ろう /その3.「ベネッセハウスミュージアム」
  14. 【直島】美術館の魅力やおすすめポイントを紹介!アクセスや料金も⑭「ベネッセハウス」宿泊について
  15. 【直島】美術館の魅力やおすすめポイントを紹介!アクセスや料金も⑮3つの美術館・時間はどのくらい必要?
  16. 【直島】美術館の魅力やおすすめポイントを紹介!アクセスや料金も⑯直島へ行き方・アクセス方法
  17. 【直島】美術館の魅力やおすすめポイントを紹介!アクセスや料金も⑰おすすめの宿 / 民宿 おやじの海
  18. 【直島】美術館の魅力やおすすめポイントを紹介!アクセスや料金も⑱おすすめの宿 / 海辺の宿 波へい(女性専用)
  19. 【直島】美術館の魅力やおすすめポイントを紹介!アクセスや料金も⑲おすすめの宿 / 民宿 竹の家
  20. 【直島】美術館へ行こう
Kl1zcvs9bdzouh6vbn8j
引用: https://www.instagram.com/p/Bn31lL4hoj3/

「直島なおしま」という地名について

1156年7月、保元の乱に敗た崇徳上皇が讃岐へ配流される途中にこの島に立ち寄りました。その時、島の住民の素朴さに目を奪われ命名されたと言われています。
Palj8lqafqt50haoawp3
引用: https://www.instagram.com/p/BtXqAQRl9_h/

場所と島の面積と人口

場所は瀬戸内海のちょうど真ん中あたりに浮かぶ島で、面積は14.22平方キロメートル。人口は(2017年4月1日現在)3117人です。

沿革

徳川時代に、幕府の天領となり、海運業・製塩業の島として栄てきました。大正6年以降には三菱マテリアル株式会社や直島製錬所が設立し、それ以降飛躍的な発展を遂げ、平成元年には現在のベネッセコーポレーションなど直島の構想の一環として国際キャンプ場をオープン。3年後にはベネッセハウスを開設というように、文化性の高い島となり現在に至っています。
Ff7lmxl1wkqdzilghcwr
引用: https://www.instagram.com/p/Bs2ogCPFPYg/
直島もかつてバブルの絶頂期には直島の観光ブームが到来しました。しかし、バブル崩壊後には観光も工業も衰退が見られ、これではいけないと、福武書店の創業者と直島町長が文化で町を取り戻そうとお互い声を上下ました。
Qi8mb4kwobte5nksokny
引用: https://www.instagram.com/p/BsUxMI_FCIX/
そして“公益財団法人・福武財団・有名建築家である安藤忠雄氏・株式会社ベネッセホールディングス”によって文化の一環である芸術活動を広げ、今の美術館が建てられました。今となってはまた直島に観光ブームが再来し、現在はアートな美術館があると県外からも観光客が訪れてきます。
D2epsqk690thbdea56aa
引用: https://www.instagram.com/p/Bq1WjY3Aw2d/
直島は瀬戸内海に浮かぶ島です。そのためいろんな方角を向いても瀬戸内海が見渡せます。そして直島には3つもの美術館が存在しています。海が見える美術館があるのは他で見られる光景ではありません。
Eplvd1h9xouie9h1iort
引用: https://www.instagram.com/p/BqoloVShxfO/
しかも直島の美術館は小高い丘の上にあり、見上げる空も水平に見える海も植物もみなアートと一体化しているかのように素晴らしいロケーションです。中にはテラス席から壮大な瀬戸内海を眺められるスポットもあります。美術館から海が見られるなんで贅沢ですね!
引用: http://rito-guide.com/wp-content/uploads/2017/05/naosimakabotya1.jpg
直島の魅力はまだまだあり、美術館から美術館の間を移動していると、いろんなオブジェを見る事ができます。その中で、有名な“草間彌生さん”の作品「南瓜(黄かぼちゃ)」と「赤かぼちゃ」もあります。
引用: http://logcamera.com/wp-content/uploads/2014/09/naoshima_kiiro_kabocha1.jpg
このサプライズ的なオブジェは観光ガイドにはあまり乗っていないそうなので、初めて来る人は驚くと同時に感動も湧いてくるでしょう。直島の移動の道中にアートに遭遇する運命的な出会いはここだけです。
Migqwmiz9ib3vpdz73pv
引用: https://www.instagram.com/p/Bmx_L6NgLzm/
引用: http://benesse-artsite.jp/art/assets_c/2015/10/teshima_museum_top-thumb-1440x967-152.jpg
直島の美術館は本当に不思議は空間がいっぱいあります。中から空を見上げると、まるでパステルカラーで描いたような大空が目に飛び込んできます。このような地下の空間を再現させた建物が、建築家の安藤忠雄氏がこだわった部分でもあり、地下の世界観をを活かし、窓が無いところから光を巧みに活用するのも彼の見せどころです。
Yobh0oldp1jv5hmsuhdv
引用: https://www.instagram.com/p/BtZ2UWzgyAI/
また人間のいろんな偏見から遠ざけて、こんな世界も世の中にはあるという教えてくれているかのような世界観がここで味感じることができます。私たちの創造をはるかに絶する空間が直島には存在します。いい意味でアップダウンを取り入れ、プロの匠の技で作り上げた作品の美術館が魅力です。
Irdbqyx1eilsv6ustdkb
引用: https://www.instagram.com/p/BtILSoYAgsV/
Ezauid3metu7jtw7lreq
引用: https://www.instagram.com/p/Bt0bf3Dn0Sv/
直島の美術館は一般的な美術館と違って、靴を脱いだりするところがあります。そのため靴を脱いだり履いたりスムーズにできる靴を履いていきましょう。また雨天の場合はレインブーツを履くことがあります。ほとんどがふくらはぎを覆うくらいのレインブーツがありますが、チャックがついていないものがおすすめです。
Vorn0mevihsqc2liot7x
引用: https://www.instagram.com/p/Bl6gFglFGzh/
一番ベストなのはスニーカーかもしれません。ですが、観光地なので、動きやすくて脱ぎやすい靴を選びましょう。また美術館内には靴を脱いだり履いたりする入室スペースがあります。そのため神経質になるほど心配はいりませんが、混み合う場合があるかもしれません。入室する時はくれぐれも他の人の靴を間違えないようにしましょう。
Odaln1c09mmpb1ux8lcd
引用: https://www.instagram.com/p/Btr6zggnqyl/
直島観光には小さい子供や高齢の方を連れて観光に訪れる人も多くいると思います。直島の観光は主に美術館巡りがほとんどかもしれません。その際に気を付けてほしいのは、子供の入館や、高齢の方の杖の利用は可能なのか、また車椅子やベビーカーの使用は可能なのかを確認しておきましょう。
Xudvva7kmwo8wneasaoh
引用: https://www.instagram.com/p/BtseV9VnS-T/
観光地には入館できる条件というにはあまり聞く機会はありませんが、何しろ、直島は建物にこだわった作品が多く、これに対してバリアフリー化を考慮して作られた作品かどうかの判断は施設内に頼ることが大切です。直島へ行く際には、先に確認してから旅行計画を立てましょう。※おむつ替えがあるか、授乳室があるのか、大きな階段や段差があるのかなど
Lqynazi23x5derrtzxtv
引用: https://www.instagram.com/p/BtRUpDnlWL4/
旅行の際には大きな荷物が付き物ですが、美術館には大きな荷物を持ったまま入館はできません。万が一大きな荷物があるという人は、どこかにコインロッカーがあればそこに、もしコインロッカーに入りきれない荷物の場合は美術館スタッフに預けましょう。
Viedvfrwoclcpgwvzmuw
引用: https://www.instagram.com/p/9fAHmXOph0/
また、これからご紹介する「地中美術館」の場合は、およそ50mほど離れたところに「チケットセンター」があります。こちらは美術館の別館ですが、手荷物はここで預かってもらう事ができます。
Scetv2vyncpgidxxnwtj
引用: https://www.instagram.com/p/Bg7U3P1hwn2/
「地中美術館」は“自然と人間を考える場所”という意味で2004年に設立された美術館です。まさに瀬戸内海の美しい海の景勝地として環境を損なわないように地中に増設された美術館です。地中でありながらも光を取り入れる工夫されたデザインが魅力です。
Nqafuxf4k7iqhbprz8l8
引用: https://www.instagram.com/p/BtiTyK8nTR6/

見どころは?

▶地中の庭 フランスの絵画のような世界を再現された匠の“モネがジヴェルニー”の自宅の低塩を再現された庭があり、四季折々の庭園が見られます。 ▶アートスペース 直径2.2mの球体、そして27体の金箔を施した木彫を左右に配置させた不思議な空間の「アートスペース」があります。天井から降りて来る光加減がとても神秘的です。 ▶地中カフェ 瀬戸内海を見ながらカフェが楽しめます。屋外スペースもあり、事前を感じながらゆったりな時間が流れます。
Fqdwwqqdbt6rpgcodym2
引用: https://www.instagram.com/p/Br91DrWgxiB/

「地中美術館」の料金

▶<地中美術館>鑑賞料金 / 2,060円 / 5歳以下無料

「地中美術館」の基本情報

住所:香川県香川郡直島町3449-1 TEL: 087-892-3755 アクセス:浦港からバスで15分 営業時間:10時00分~18時00分 定休日:月曜日
Lfr5daaglni0ihhy2ovy
引用: https://www.instagram.com/p/BtOQMxWjI4M/
地中美術館へ入館するにあたり、少し注意しておくべき点がありますのでご紹介します。

チケットはチケットセンターで購入する

Wgixkh6eootgw4lgaz0x
引用: https://www.instagram.com/p/BtDk3QBBF2T/
地中美術館のチケットの購入の仕方ですが、先ほど手荷物を預ける場所としてご紹介した地中美術館より50mほど離れた「チケットセンター」でお買い求めができます。また、チケット購入以外のも他の美術館の情報収集ができたり、休憩スペースもあるので利用すると良いでしょう。

混雑時は整理券が配布される

通常の日はチケットを購入したらスムーズに入館することができますが、観光シーズンなどの大混雑が予想されることがあります。このような時は、平等にチケットを購入してもらうために整理券が配布される場合があるので確認をしておきましょう。また整理券の配布の時間などのタイミングの詳細は直接問い合わせてみてください。
Pe536py1wlhbkuglev1q
引用: https://www.instagram.com/p/Btrs2xFFtPv/
次は「「李禹煥(リウファン)美術館」」。「李禹煥(リウファン)」とは、韓国の人名で、日本で芸術活動を行うアーティストです。現代的な芸術のデザインの発想がとても魅力で、日本以外にヨーロッパにも注目をされている方がデザインした美術館です。
Zvublmzhltatgduoy92x
引用: https://www.instagram.com/p/BruU1nvgkOq/
ただし、こちらの美術館の作品は他の美術館と比較すると作品数は少ないですが、壮大なテーマを我々に突き付けてくれています。数ではなく、彼のダイナミックな芸術作品をご覧ください。

「李禹煥(リウファン)美術館」の料金

▶<李禹煥(リウファン)美術館>鑑賞料金 / 1,030円 / 15歳以下無料

「李禹煥(リウファン)美術館」の基本情報

住所:香川県 香川郡直島町字倉浦1390 TEL:087-892-3754 アクセス:宮浦港からバスで15分 営業時間:10時00分~17時30分 定休日:不定休
Zylp8bb0gv3jcqv2a4gs
引用: https://www.instagram.com/p/BrKtOl5BZHE/
こちらの「李禹煥美術館」も注意するべき点があります。確認してから鑑賞しましょう。

靴を脱いで鑑賞するスペースがある

Xofsy9qhkqikipzfiwua
引用: https://www.instagram.com/p/Bn8bfA3hYZz/
「李禹煥美術館」こそ靴を脱いで入館して作品を鑑賞します。画像を見て分かるように、靴を履いた状態で見られる作品ではないという事がわかるかと思います。歩くスペースも作品という事ですね。真ん中に巨大な石がありますが、照明の当たり具合がとても神秘的です。

大きな手荷物は持込できません

こちらの美術館こそ大きな荷物を持って入館することが禁じられています。確かに荷物を持った状態で入館すれば、デザインの外観を損なうかもしれません。ただし、貴重品などが入るポシェットやウェストポーチくらいなら良いのではないでしょうか。

飲食なども禁止

敷地内ではお弁当や飴、ガムなどの飲食も禁止されています。食事は先に済ませるなどの工夫をしておきましょう。
Seb0gr8xpvjpzcics44b
引用: https://www.instagram.com/p/BoOnJ6rgO8O/
3つ目の美術館は「ベネッセハウスミュージアム」です。こちらホテルと一体化された美術館です。それぞれ魅力を見てみましょう。

いたるところに作品がある

Otwsewtf3lifhutaj0mk
引用: https://www.instagram.com/p/Bs2Uob-HYrD/
「ベネッセハウスミュージアム」の施設内や周辺に、いたるところに作品が展示されています。それぞれのアーティストが思いをはせ、海岸沿いや林の中にもたくさんの作品が施されています。直島を散策しているといろんな場所に作品が目に飛び込むのでおもしろいですよ!

宿泊ができる

こちらの美術館は唯一宿泊ホテルを一体化させた施設です。あらかじめここのホテルに予約を取っていたという人は、宿泊者のみ入る事ができるという「リゾートヴィラ」に入る事ができます。何も知らずにせっかくここまで来たのに入れないと肩を落とす人も、次回こそ予約をしましょう。
引用: http://benesse-artsite.jp/stay/uploads/stay/stay_museum_suite.jpg

「ベネッセハウスミュージアム」の料金

▶<ベネッセハウスミュージアム>鑑賞料金 / 1,030円 / 15歳以下の方・ベネッセハウスにご宿泊のお客様は無料

「ベネッセハウスミュージアム」の基本情報

住所:香川県香川郡直島町琴弾地 TEL:087-892-3223 アクセス:つつじ荘方面行きの町営バスで14分 営業時間:8時00分~21時00分 定休日:不定休
Wdg5vu9cvjrcfcb5pfri
引用: https://www.instagram.com/p/BsvCVuKnc6T/
ベネッセハウス棟は美術館と同じ建物内にあります。けして別の棟にあるわけではありません。客室を出てエレベーターで移動すればそこは美術館なのです。またレストランやカフェも併設されています。素敵なテラス席でカフェも楽しむことができます。
Rehshe0rwhijfk2m5wri
引用: https://www.instagram.com/p/BQXaxLKDaD-/

「ベネッセハウス」の基本情報

Lkfi8g1xfxawg9kw6ggd
引用: https://www.instagram.com/p/BQaTC-yDs3M/
住所:香川県香川郡直島町琴弾地 TEL:087-892-3223 アクセス: チェックイン:15:00 チェックアウト:11:00

その他の施設

ミュージアム / パーク / ビーチ / SPA / ショップ
Kxodzrymiqjffrnmvqez
引用: https://www.instagram.com/p/BsF-VN0lCqx/
フェリーで朝10時に直島へ到着し、散策をしたりバスで3つの美術館を巡ったりすれば16時までにはすべて見る事ができます。ですが、ところどころにあるオブジェを写真で撮ってみたり、海岸線の景色をゆっくり眺めたり、ゆったりカフェで道草をする時間も必要です。
A2cfismmbwbf97b7rqfe
引用: https://www.instagram.com/p/BrCDz-Hnluk/
美術館以外にも道草をする時間も必要なので、ゆったりスペースで歩くならばもう少し時間が必要になるかもしれませんが、そのような時はベネッセハウスに宿泊する事をおすすめします。直島を日帰り観光するのであれば、ある程度計画を立てて移動すると16時まで見ることが可能です。
引用: https://i0.wp.com/madokawindow.com/wp-content/uploads/2016/05/9a081166f124736853e9d1113f07e3d8.jpg?resize=640%2C480&ssl=1
直島町と香川県高松市までの距離は13キロ。岡山県玉野市まえは約3キロほどあります。場所的にも直島は香川県の島ですが、岡山県寄りです。直島行きのフェリーを利用する場合、高松港と玉野市にある宇野港の両側から出ています。本州から直島へ向かうという人は、岡山県の宇野港からフェリーを利用して行くことがおすすめです。
引用: http://guesthouse-hostel.com/wp-content/uploads/2014/05/DSC06766.jpg

遠方から新幹線を利用する場合のアクセスと時間

▶東京駅–岡山駅…およそ3時間25分 ▶名古屋駅–岡山駅 / およそ1時間50分 ▶新大阪駅–岡山駅 / およそ50分 ▶広島駅–岡山駅 / およそ40分 ▶博多駅–岡山駅 / およそ1時間40分 ▶鹿児島中央駅–岡山駅 / およそ3時間15分
Belrjxt6vhblyv6wwwf3
引用: https://www.instagram.com/p/BWl722KBzgS/
ほのぼのとした雰囲気で宿泊を希望するなら「民宿 おやじの海」です。暖かい家庭に帰宅したような古民家は、遠慮なく足を延ばしたり、ゆっくりできる民宿宿です。もちろん素泊まりも可能で、必要であれば1泊食事付きも可能です。
引用: https://trvimg.r10s.jp/share/image_up/109394/LARGE/ACEqNA.jpeg
また「民宿 おやじの海」で可愛がっている看板犬や看板猫とも触れ合う事ができます。動物好きな人ならストレス解消にもなり、田舎のおじいちゃんやおばあちゃんの家に来たような落ち着いた雰囲気が楽しめます。

「民宿 おやじの海」の基本情報

住所:香川県香川郡直島町774 TEL:090-5261-7670 アクセス:直島宮浦港よりバスにて約10分 チェックイン:17:00 チェックアウト:10:00 備考:<素泊まり>¥4,000 / <1泊朝食>¥4,500 / <1泊朝食>¥5,000 (お一人の場合) / 3歳~小学生¥2,800
引用: https://media-cdn.tripadvisor.com/media/photo-s/0b/83/49/4a/caption.jpg
直島町本村港から1.6kmの場所に位置する「海辺の宿 波へい」。目の前は海で、壮大な瀬戸内海の海を見渡すことができます。ちなみに「海辺の宿 波へい」は“女性客専用”となります。そして予約の先着6名には、無料のレンタル自転車を貸し出すことができます。島巡りにぜひ活用してください。
引用: https://trvimg.r10s.jp/share/image_up/153635/origin/1c2f76b00d4a14a29fd37a8d83de39d678901268.47.1.26.2.jpg?fit=inside%7C950:534
そして宿泊者の希望によっては地中美術館などの無料送迎や、早朝の到着時(チェックイン前)には荷物を預かるサービスも充実しています。宿泊者の希望を柔軟に対応してくれているのがうれしいですね。

「海辺の宿 波へい」の基本情報

住所:香川県香川郡直島町東町39−10 TEL:090-1006-8237 アクセス:宮浦港よりお車にて約10分. チェックイン:15:00 チェックアウト:10:00
Ntikurkn8ya8h2woqxn9
引用: https://www.instagram.com/p/BcqGbJ1AAAs/
全客室は鍵完備で個室、バスやトイレが全てついているお部屋、女性1人旅でも安心できる「民宿 竹の家」です。見た感じは古びた感じの建物ですが、中はとっても清潔にされています。そして独特な部屋の臭いもまったくなく、タバコ臭さもなく心配ありません。
引用: https://trip-setouchi.com/image/4th/naoshima/inn/takenoya/main.jpg
また宿泊者の特典で、有料になりますが、“遊漁船で海レジャー”が楽しめます。昔の建物、昔の人の暮らしぶりなどが展示されているアート作品などが楽しめます。港や直島の有名な銭湯にも無料送迎してくれうのでおすすめです!
引用: http://img.travel.rakuten.co.jp/share/HOTEL/151145/151145_kan1.jpg

「民宿 竹の家」の基本情報

住所:香川県香川郡直島町11191 TEL:090-3188-8793 アクセス:役場前バス停より徒歩2~3分 チェックイン:16:00 チェックアウト:10:00
Pl23nr79sx7dvoqipzht
引用: https://www.instagram.com/p/BOdB3h5ARz0/
直島には3つの美術館があります。それぞれ近代的な素晴らしいアートデザインの美術館ばかりです。また散策しているだけでいたるところに珍しい作品があったり、見どころがたくさんあります。アクセス方法も簡単で、おすすめの宿もご紹介しました。ぜひ直島へ行ってみませんか?
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BrP-PGqgxEI/