Lcsfbsnxrvqykajtbmli

高知

CATEGORY | 高知

子連れで楽しむ高知旅行まとめ!人気スポット20選【2019年版】

2019.04.22

高知県は四国の南にあり、温暖で過ごしやすい気候です。海と山、両方の自然が楽しめます。幕末の志士「坂本龍馬」の出身地としても有名ですね。そんな高知旅行のおすすめスポットは子供と一緒に見たい絶景が盛り沢山!子供と一緒に、高知旅行で楽しい思い出を作りましょう。

  1. 子連れでも安心、高知旅行のおすすめスポット 1. やなせたかし記念館 アンパンマンミュージアム
  2. 子連れでも安心、高知旅行のおすすめスポット 2. 桂浜水族館
  3. 子連れでも安心、高知旅行のおすすめスポット 3. わんぱーくこうちアニマルランド
  4. 子連れでも安心、高知旅行のおすすめスポット 4. 高知城
  5. 子連れでも安心、高知旅行のおすすめスポット 5. 龍河洞
  6. 子連れでも安心、高知旅行のおすすめスポット 6. 室戸ドルフィンセンター
  7. 子連れでも安心、高知旅行のおすすめスポット 7. 四国カルスト
  8. 子連れでも安心、高知旅行のおすすめスポット 8. 四万十川
  9. 子連れでも安心、高知旅行のおすすめスポット 9. 足摺岬
  10. 子連れでも安心、高知旅行のおすすめスポット 10. ヤ・シィーパーク
  11. 子連れでも安心、高知旅行のおすすめスポット 11. 西島園芸団地
  12. 子連れでも安心、高知旅行のおすすめスポット 12. 宇佐しおかぜ公園
  13. 子連れでも安心、高知旅行のおすすめスポット 13. 屋台安兵衛
  14. 子連れでも安心、高知旅行のおすすめスポット 14. 北川村 モネの庭マルモッタン
  15. 子連れでも安心、高知旅行のおすすめスポット 15. 久札大正町市場
  16. 子連れでも安心、高知旅行のおすすめスポット 16. ひろめ市場
  17. 子連れでも安心、高知旅行のおすすめスポット 17. 高知県立牧野植物園
  18. 子連れでも安心、高知旅行のおすすめスポット 18. 日曜市
  19. 子連れでも安心、高知旅行のおすすめスポット 19. 高知県立のいち動物公園
  20. 子連れでも安心、高知旅行のおすすめスポット 20. 安居渓谷
  21. まとめ

みんな大好きアンパンマン!子連れ高知旅行で大満足まちがいなし!

アンパンマンが嫌いな子供はいないぐらい、みんな大好きアンパンマン。そんな子供に絶大な人気を誇るアンパンマンに会いに行けるのが、香美市にある「やなせたかし記念館アンパンマンミュージアム」です。高知市内から車で1時間ほどで行けます。アンパンマンの世界を体験できる「アンパンマンミュージアム」と、やなせたかしがライフワークのひとつの雑誌「詩とメルヘン」の作品を鑑賞できる「詩とメルヘン絵本館」があります。

子連れ高知旅行の一番の思い出になるかも!?アンパンマンとハグ!!

アンパンマンミュージアムでは、いたる所にアンパンマンとそのキャラクターたちがいます。パン工場や様々な展示物があり、子供は大興奮間違いなし!なかには、一つ一つのキャラクターに挨拶するお子さんも。館内にアンパンマンもいるので、ハグできます。もうお子さんの興奮度はMaxとなりますね。親としても子供が喜んでくれるのが一番うれしいですよね。アンパンマンミュージアムは子連れ高知旅行におすすめです。入館料大人700円子供3歳以上300円です。

大人も子供も一緒に楽しめる!子連れ旅行におすすめなスポット 桂浜水族館

景勝地「桂浜」の浜辺にある桂浜水族館。高知ICから30分で行ける距離と、桂浜から土佐湾を一望しながら館内を鑑賞できる自然環境豊かなレイアウトが特徴です。また、250種7000点もの動物を見ることができます。小さい施設ではありますが、ドクターフィッシュ体験や、陸ガメ・カワウソ・ペンギンなどのエサやり体験など触れ合いイベントが充実しているので、子連れ旅行におすすめです。トドとアシカのショーも可愛らしく見応えががあり、家族みんなで楽しめます。

動物を身近に見ることができるわんぱーくこうちアニマルランド

わんぱーくこうちアニマルランドは都市型のこじんまりとした動物園ですが、飼育室と来園者を隔てるのはガラス一枚のみなので、動物を間近に見ることができます。アニマルランドでは99種566点の動物たちを見学することができます。また、様々な種類のかわいい動物の赤ちゃんも見ることができ、はじめて子供に動物を見せたい旅行には、ぴったりの動物園です。

動物と触れ合うことができるふれあい広場がおすすめ!

わんぱーくこうちアニマルランドでは、動物と触れ合うことができる「ふれあい広場」が子連れにはおすすめです。ふれあい広場では、うさぎ・モルモット・やぎ・かめといった動物と触れ合うことができます。初めての動物の感触にビックリ!ドキドキな子供の姿は可愛らしいですね。7・8・9月は暑さのため「ふれあい広場」は開放していないので、涼しい季節に行くのがおすすめです。

子連れでも安心して楽しめる高知旅行のおすすめスポット 高知城

四国随一の名城と謳われる高知城は、初代土佐藩主、山内一豊によって創建され、国の重要文化財に指定されています。日本にわずか12しかない現存の天守閣は、気品があり、見るものを魅了します。また天守閣からは高知市内の街並みが見渡せます。天守の手前にある本丸御殿は書院造りの建物で築城当時のまま残されています。築城当時のまま残されている本丸御殿は、高知城だけと言われており、高知城に行った際には、ぜひ見学したい建物です。家族みんなで土佐の歴史に触れた後は、高知名物の「アイスクリン」を食べて休憩するのもおすすめです。

世界唯一!?龍河洞の神の壺を見に行こう

日本三大鍾乳洞の一つである龍河洞は、総長4㎞とかなり大きい鍾乳洞です。龍河洞が学術的に高い評価を得ている理由は、約2000年前に弥生人がこの鍾乳洞を生活の場として使用していたことがわかったからです。「神の壺」と呼ばれるこちらの壺は、当時、弥生人が使っていたとされるもので、長い年月をかけて鍾乳洞の一部となった、考古学上世界唯一の資料となっています。鍾乳洞の中では幻想的な世界を味わうことができるので、高知旅行のプランに入れたいおすすめスポットです。

イルカと一緒に泳げる、子連れ旅行におすすめなスポット!! 室戸ドルフィンセンター

室戸ドルフィンセンターはNPO法人室戸ドルフィンプロジェクトが運営を行う施設です。「人とイルカが触れ合いコミュニケーションをとりながら一緒に楽しめる」ことを目指し、地域社会の活性化や発達障害児への支援を目的としています。現在4頭のイルカを飼育しており、大人も子供も楽しめる施設です。

体験プログラムが充実!イルカと触れ合おう

室戸ドルフィンセンターでは、イルカと触れ合うことができる体験プログラムが5つあります。イルカが遊んでいるところを間近で見ることができる「ハロードルフィン」、イルカに触ることができる「ドルフィンタッチ」、トレーナーによるレクチャーで勉強し、イルカにサインをだしてコミュニケーションをとったり、餌をあげたりすることができる「トレーナー体験」、腰まで水に浸かってイルカに触ることができる「ふれあい体験」、ウエットスーツを着てイルカと泳ぐことができる「ドルフィンスイム」など、とても魅力的なプログラムばかりです。イルカと触れ合えたら、感動すること間違いなしですね。

日本とは思えない景色が広がる、ドライブにおすすめのスポット 四国カルスト

キャンパーの聖地と言われる四国カルスト。愛媛県と高知県にまたがる日本三大カルストで、大野ヶ原、姫鶴平、五段高原、天狗高原と約25キロメートルにわたり、白い石灰岩がいくつも点在するカルスト台地が広がります。まるで北海道やヨーロッパの景色が広がるカルスト台地で、家族みんなでゆっくりと散歩するのも良いですね。酪農が盛んなので、放牧中の牛やヤギなどの動物を見ることができます。

四国カルストに行ったら、絶対に食べたい!おすすめのスイーツ

四国カルストの西側に広がる大野ヶ原は、酪農が盛んで、新鮮な牛乳を使ったスイーツがとてもおいしいです。ソフトクリームも濃厚で感動する美味しさです。なかでも「ペンションもみの木」のチーズケーキは、四国カルストに行ったら絶対に食べたい逸品です。外はカリッとしているのに、中のチーズがとろっとろで濃厚なチーズを味わえます。大人気で数量限定となっているので、早めの時間に行くことをおすすめします。

四国の清流 四万十川で水遊びをしよう!

最後の清流として知られ、「名水百選」にも指定されている四万十川。水のきれいさはもちろんのこと、その透明度が素晴らしく、川底まで透き通って見えるほど。カヌーなど体験できるスポットもあり、川辺で地元の子供と同じように水遊びをするのも楽しいですね。昔の日本の原風景のような景色が広がります。子供も大人も自然に触れてリフレッシュでき、ゆったりと貴重な時間を過ごすことができます。

四国最南端の足摺岬で雄大な太平洋を眺めよう!

足摺岬は高さ約80メートルの断崖にそびえ、「日本の灯台50選」にも選ばれています。中を見ることは出来ませんが、遊歩道で近くまで行けるので、灯台を間近で見ることはできます。展望台が2か所あり、足摺岬から叶崎までの海岸線を一望でき、ダイナミックな絶景を見ることができます。彼方にのぞむ水平線がアーチ状に見え、地球が丸いことを実感できます。また、朝日を見るのに絶好のスポットとしても有名です。早起きして、子供に見せてあげたいダイナミックな景色が広がっています。

大人も子供も一年中楽しめるおすすめの公園!

高知駅から車で約40分。ヤ・シィーパークは、海沿いの浜に広がる海浜公園です。公園内には、夏は海水浴が楽しめる砂浜や、小さいお子さんでも楽しむことができる10種類ほどの遊具がある「こども広場」、海に向かって広がる「芝生広場」など家族みんなで一日中楽しむことができます。またバーベキューができる「ピクニックサイト」など仲間同士で利用できる施設もあります。近くにある「道の駅やす」も食事やお土産が充実しているので、気軽に行くことができるのも嬉しいポイントですね。

フルーツと花の楽園で子供とのんびり散策しよう!

JR高知駅から車で約20分。西島園芸団地は、なんと!一年中メロンとスイカが食べられるフルーツ好きにはたまらないスポットです。8戸の農家で設立され、甲子園球場の3倍もの広さの敷地内にハウスがあります。色とりどりに咲き誇るブーゲンビリアや、季節の花を見ることができます。また、メロンやスイカなどの栽培ハウスも見学することができ、お子さんの勉強にもなりますね。見学の後は、採れたてのフルーツを食べることができるのも嬉しいポイントですね。

西島園芸団地に行ったら絶対に食べたいスイーツ

西島園芸団地内にはカフェがあり、色とりどりの花を眺めながら、季節のフルーツを使ったデザートを食べることができます。中でもおすすめは、大人気の「手造りパンケーキ」です。イチゴやブルーベリー、メロンなど美味しいフルーツを堪能することができます。また、フルーツパフェや、フルーツジュース、ちょっとした軽食などメニューが充実していて、大満足間違いなしのカフェです。また、1月から6月まで、いちご狩りを楽しむこともできます。

クジラやイルカに会いに行けるおすすめのスポット

宇佐しおかぜ公園内には、ホエールウォッチングができる船の乗船場があり、事前に申し込みの上、クジラに会いに行くことができます。天候により船が出航できない時もありますが、妊娠中と3歳未満のお子さん以外は船に乗ることができます。約5時間、クジラに会いに海を散策します。クジラに会えなくてもイルカの群れに遭遇したりと、楽しい体験ができます。大人一名6000円・子供3歳以上小学生まで一名3000円。一日三便、午前中の出航となっています。

高知名物 屋台餃子を食べに行こう!

「屋台安兵衛」は、高知名物の屋台餃子の元祖店。注文を受けてから一つ一つ丁寧に皮で包み、高温の油でパリッと焼き上げる、パリッとした皮と、ジューシーな野菜たっぷりの具が絶品の餃子です。ビールのおつまみはもちろんのこと、ラーメンやおでんもあるので、夕ご飯にも良いですね。屋台は19時からなので、子連れでも行けます。高知名物の屋台餃子、高知県に行ったら、絶対に食べたい逸品です。

素敵な庭園を子供と一緒に散歩しよう!

高知県北川村にあるモネの庭マルモッタンは、画家クロード・モネが絵を描くために造ったフランス・ジヴェルニーの庭を高知県の自然の中に再現したもので、本場フランスから正式に名称を許可されており、世界で唯一の「モネの庭」です。広大な庭園内には、可憐に咲き誇るバラのアーチ、美しい藤棚、アスレチックなどを備えた遊びの森などがあります。四季折々の花を楽しむことができます。また、モネが暮らした家をモチーフにしたカフェも大人気なので、ぜひ行きたいスポットです。休憩しながらゆっくりとモネの庭を楽しみたいですね。

新鮮な魚がその場で食べられる!高知県に行ったら絶対に行きたいおすすめグルメスポット

高知県と言えばカツオで有名ですが、高知県きってのカツオの町として有名な久札(くれ)。久札大正町市場はもともと漁師の奥さんが旦那や息子が獲ってきた魚を売ったのが始まりで、今では露店で売っている奥さんが名物となっています。獲れたての魚をその場でさばいて刺身として食べることができるお店もあります。新鮮なカツオをのせた海鮮丼や、アツアツのさつま揚げや、露店の前に立ち食いスタンドがあるなど、食べ歩きが楽しい市場です。また、市場の奥さんに美味しい魚料理を教えてもらえたり、お土産も満足できる買い物ができます。

高知名物の美味しいカツオをひろめ市場で堪能しよう!

高知県の名物といえば、黒潮で捕れる身の引き締まったカツオですよね。ここ「ひろめ市場」では、高知名物のカツオのタタキはもちろんのこと、クジラや土佐珍味の代表どろめなど、高知の名物料理が頂けます。また、市場の中には屋台村の機能も持っており、お皿を各店舗で共同管理をしているので、一つのテーブルで複数のお店の品を注文できるのが特徴です。食べたい料理を注文して、みんなでシェアして食べることができます。

四季折々の花が咲くスケールの大きい植物園に行こう!

高知が生んだ「日本植物学の父」と言われる牧野富太郎博士。博士の業績を顕彰するため、高知市の五台山に開園した高知県立牧野植物園。6haの広大な敷地の中には約3000種類もの植物が生息しています。広大で手入れの行き届いた植物園は、ゆっくりと植物を見ながら散策するだけでも、気持ちよく安らげます。季節によって見られる植物も違うので1年を通して訪れたい植物園です。

400以上ものお店が立ち並ぶ「日曜市」に行ってみよう!

高知市には300年以上も続いている「日曜市」があります。400以上ものお店が並び、採れたての野菜から、新鮮な魚介類、果物に美味しいお惣菜など、種類が豊富でお店のおばちゃんが元気なのが特徴です。その場で揚げたてを食べることができるいも天や、糖度が非常に高いことで知られる「フルーツトマト」など高知名物を思う存分堪能することができます。高知名物の「田舎すし」など、家族みんなで食べ歩きしながら、のんびりと一日を過ごすことができます。

子供は入園料無料!!高知県に行ったら絶対に行きたい動物園

高知県立のいち動物園は、な、なんと!子供が入園料無料(18歳未満・高校生以下)なんです。広い園内には「子ども動物園」のふれあいコーナーや、動物科学館の中では、動物の生態について学ぶことができる「動物シアター」など、小さいお子さんも楽しめる動物園です。また、授乳室や、キッズルーム・図書コーナー、ベビーカーの貸し出しもあるので、お母さんも安心して楽しむことができます。園内には広い芝生の広場があるので、お弁当を持参してピクニックもできます。

仁淀ブルーの川で思いっきり水遊びしよう!

仁淀川は、水質調査でなんと!日本一になった綺麗な川です。水が綺麗で青く見えることから「仁淀ブルー」と言われています。透明度が高すぎるため、川底の石まで見えてしまうほど。これほどの綺麗な清流は高知県でしか見ることができないので、絶対に見てみたいですね。川の流れも急ではないですし、波もないので水遊びにピッタリ!夏休みは家族みんなで絶景の仁淀川に行ってみたいですね。
いかがだったでしょうか?子連れでも安心して楽しめる観光地や絶景スポット、ご当地グルメなど、高知県観光で行きたいところが沢山ありましたね。子どもとの楽しい高知県旅行となりますように。参考にしてみてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BjXNUYmAbT8/