W5xsailwwmrbiidlcxmj

メキシコ

CATEGORY | メキシコ

【2019年最新】カンクン旅行の旅費や物価を徹底調査!時差や気温についても

2019.03.01

今回ご紹介するのはメキシコのリゾート地として有名なカンクンについてです。カンクンの旅費や物価、時差や気温といった基本的な情報までご紹介させて頂きます。あらかじめカンクンの旅費や物価を把握しておけば、より楽しい旅行になると思いますので参考にしてみてください。

  1. 1:カンクン旅費物価比較 飛行機代&行き方
  2. 2:カンクン旅費物価比較 ホテル代
  3. 3:カンクン旅費物価比較 消費者物価指数
  4. 4:カンクン旅費物価比較 通貨
  5. 5:カンクン旅費物価比較 タクシー代
  6. 6:カンクン旅費物価比較 バス代
  7. 7:カンクン旅費物価比較 食事代
  8. 8:カンクン旅費物価比較 ゴルフ
  9. 9:カンクン概要
  10. 最後に
R1e0ztguzncjs1t74xfq
引用: https://www.instagram.com/p/BspvIgbATGw/

飛行機代と行き方について

Qwijsabxoovc79ozgjkn
引用: https://www.instagram.com/p/BqF8krzHmQB/
まず最初にご紹介させていただくのは日本からカンクンへの行き方と時差についてです。カンクンへの行き方についてですが、残念ながらカンクンへの直行便はありません。東京からと大阪からについて紹介します。東京からは成田空港からアメリカヒューストンを経由して行く方法があります。大阪からは関西空港発、フランクフルト経由、一度東京にでてからフランクフルトやアメリカを経由し行きます。所要時間は乗り継ぎ時間によって変わりますが、約17時間、チケットの価格は閑散期、繁忙期で変わりますが約17万円です。続いて時差ですが、日本とカンクンの時差は14時間(日本が14時間進んでいます。)ちょっとわかりずらいですが、例えば日本のお昼12時は、カンクンでは前日の夜10時ということがあります。ほぼ半日違うので、カンクン旅行初日と、日本に帰ってきたときは時差ボケにかかってしまう方が多いです。ほとんど日本の反対にあるのでこれだけの時差はしょうがないですね。
Envkhsodtwi1rkuvwyo2
引用: https://www.instagram.com/p/BarxFkDj1PC/

ホテル代について

Gzh8hdu3bkfneunpsoqa
引用: https://www.instagram.com/p/BqQPXfFHNpy/
ここからはカンクンの物価について、様々な視点から見ていきましょう。まずは飛行機のチケットと一緒で必ず必要になってくるホテル代からです。カンクンの気温は低くても20度を切るくらいの気温なので常夏のリゾート地です。そんな穏やかな気温のリゾート地なので、ホテルはぜひいいところに泊まって頂きたいです。カンクンの高級ホテルと日本のホテルを比べてみましょう。一例ですが、JW マリオットカンクンリゾート & スパのスタンダートなお部屋の週末の宿泊は1部屋約¥35,000です。一方で沖縄にあるマリオットは同じく週末宿泊だと1泊約30,000円です。このことから、一概には言えませんが5つ星ホテルの物価はカンクンの方が高いといえます。
Ttnmsvk0c3vstgllhgfn
引用: https://www.instagram.com/p/BmnjfyLBqGA/

消費者物価指数について

Kue2xh2pj5dn1h9tjtbh
引用: https://www.instagram.com/p/BhnFf1HhAa7/
続いて物価を比較するのはホテルの金額ではなく、世界共通の指標として使用されている消費者物価指数からみてみましょう。カンクンの消費者物価指数というのはないので、カンクンがあるメキシコと日本の消費者物価指数を見てみます。まずはメキシコの消費者物価指数ですが、2008年の約90から2018年は133ポイントまで増加しています。増加率は約150%です。一方で日本は98ポイントから101です。このポイントから見るとメキシコの物価上昇率はとても高いということが言えます。
Mpzhyvrjsqitdgjwnh5k
引用: https://www.instagram.com/p/BtpS-Cblsrj/

通貨について

Ffjilnqzsfxcoz8va0bs
引用: https://www.instagram.com/p/Btu75n1nSOU/
通貨で物価を比べるには、日本の¥とメキシコの通貨のペソの関係から見ていきます。円の方がペソより強ければ日本人にとって、カンクンの物価は安い、逆に円がペソより弱ければ物価が高いと言えます。2019年現在の関係は1円に対して0.17メキシコペソです。(レートは日々変動します。)、一方で5年前は0.13ペソでした。2016には0.19ペソというものありました。つまり5年前は1円が0.13になっていたものが今は1円で0.17に増えているので円が強くなっている、円高、ペソ安なので日本人にとって、カンクンの物価は安いということが言えます。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQ8EU15YVmJXsmf7vmpq9Z9Ui0h0Tgo9IwOGbbHS2A20r0fR4bh

タクシー代について

引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQvm5tSQO4300Bj1BDvjF00LikYDFk2Fh7VtsUGeTNvQVvxS0jKHw
ここからは、再び個別のもので比較してみます。まずは移動手段に欠かすことができないタクシー代についてです。カンクンは暖かい気温なので、遠い場所でなければ徒歩での移動が気持ちいです。しかしいくら気温が暖かいとはいえ長距離を徒歩で移動するのは大変&治安の問題があるので、タクシーをおすすめします。カンクンのタクシーにはメーターがないので、相場価格となります。エリアによって価格が違いますが、ホテルゾーンのタクシは大体近距離でも$8くらいから、ホテルからダウンタウンへは$12くらいです。つまりどんなに安くても初乗りで¥1000近くいくので、日本とほとんど同じということができます。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQO1PtifelWtm0fu_lheRuUEEKCRSZIRWXoaY2T-O204PKMkQJe

バス代について

引用: https://tokuhain.arukikata.co.jp/cancun/images/P1010056.JPG
もう1つの交通手段であるバスの料金はどうでしょうか。カンクンのバスは24時間運転しています。日本のバスとは違い、停車駅ごとに金額が決まっているのではなく一律$1です。つまり始発から終点まで乗っていても$1でいいということです。日本の場合、初乗りは大体160円から200円なのでバス代から比較するカンクンの物価は安いということができます。
Vfr0xgdkymgephmivrin
引用: https://www.instagram.com/p/BVYgIJKBzsO/

食事代について

引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRZ4ToQAyZP56Rt3Oy4TosZ4TKN7t8UbU72Q0B_XYQvuXozr95c
旅行中の食事というのは旅行の中でもっとも楽しみにしていることではないでしょうか。リゾート地であるカンクンには地元料理をはじめ、各国の有名料理を食べることできます。ただし値段はリゾート地ということで普通の場所と比べると若干割高と言えます。例えばカンクンにも日本料理屋がありますが、日本で食べるより約15-20%高いです。もちろんレストランのような場所ではなく、街の食堂のような場所や、ファーストフード店では安く食べることができるので食事からの物価は一概に高い、安いということができません。
引用: https://tour.his-usa.com//up_img/opt/32/m_1528839744_5485_1.jpg

ゴルフ代について

引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQLefCF4lezlsXarf0U1gCw1JuTefBA1voto8zEn7QJdjJsuPDv
カンクンはリゾート地なので海がメインアクティビティですが、綺麗な自然も調和しており、ゴルフも人気のアクティビティの1つです。日本と違って年中温暖な気温なので寒さ、暑さの心配がなく気持ちよくプレーすることができます。気になるゴルフ場の値段ですが、Iberostar Cancun Golf Clubという日本の生きる伝説ゴルファー青木功さんが設計したゴルフ場の金額は繁忙期で約15,000円です。沖縄のリゾート地でゴルフを週末に使用と思うと25,000円はするのでゴルフから見るカンクンの物価は日本人にとっては安いと言えます。
Xneyfxa88dthfx6vatsx
引用: https://www.instagram.com/p/Bt1f5iBhVs0/

カンクンの概要について

Ttkiixq1t5dp0bihpwun
引用: https://www.instagram.com/p/Bt2hP2vgBHo/
ここはではカンクンの概要について簡単に紹介させていただきます。カンクンはメキシコの南東部に位置する、キンタナロー州にある都市です。メキシコ屈指のリゾート都市で1970年に政府が先導して観光特区として開発されました。海が綺麗なリゾート地としてだけではなく、世界遺産のチチェン・イッツァやトゥルムがあり、年間約3500万人の観光客としてメキシコに訪れている人達の大部分がカンクンに来ていると言われているくらい世界的に有名なリゾート地です。メキシコには公用語がなく、最も離されている言葉はスペイン語です。リゾート地ということで英語もだいたいの場所で通じます。
Wkdzu33gmgzun6t4hwof
引用: https://www.instagram.com/p/BtwRvZPlNu8/
ここまで、メキシコカンクンの物価や旅費、時差についてご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?旅費については飛行機代が約17万円、マリオットに2泊したとして1人3万5千円、そこにお土産代、食事代、アクティビティ代などを加算すると大体25万から30万といった試算になります。ただし、この旅費は全て個人で行った場合になります。旅行会社のパッケージを利用すればもっと格安のプランもあるのでチェックしてみてください。日本から遠いことと、時差があることが、ネックですが、それを帳消しにしてくれる、綺麗な海や、世界遺産があるのできっと満足されるに違いないと思います。ぜひまとまった休暇が取れる時の旅行先にはメキシコカンクンも候補に入れてみてくださいね。
Tkz96bw0ashu3ikt7lyj
引用: https://www.instagram.com/p/Bt22YpcnCOZ/
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.flickr.com/photos/fumi/3256789650/sizes/l